imageIMG_1027
この日は、matsuで料理と酒を楽しんできました。
ここは前回、満足したので再訪となります。

■函館市梁川町18−3 ハイルックビル1F
■電話 0138-85-6332
■営業 18:00~24:00 金土祝前日〜25:00 日・祝日〜23:00 (LOは各一時間前)
■地図は、こちらです


オヤジら立ち呑みの次に行きました。
ここ、matsuさんは、いろんな用途で行けますのでありがたいんです。
もちろん最初のディナーで、そして気軽に飲みにというものいいなと思っていました。

宴会もやっているそうですので、こういうところでするのもオシャレですね。
幹事さんポイント上がりますヨ。(^^)
IMG_1028
このロゴいいですね〜。しっかり表現できています。
IMG_1031
手書きのメニューです。
IMG_1035
ここですが、2000円以上のものはメニューにないので安心なんです。(^^)
IMG_1036
まずはビールです。
このビール違うんです。グラスもキレイでこの泡、この味、しっかりと管理されているのが伝わってきます。ふ〜っ。ビールは既に飲んできていますが、最初から思わずニコっとなるのでした。(^^)
image
IMG_1040
まず最初は、やっぱりこの「本日の前菜盛り合わせ」 です。 

これは最初に欠かせません。(^^)

塩味のケーキはゴマを使っていまして、甘くないのが呑兵衛の酒の肴にはありがたい。 
image
イタリアのオムレツ(フリッタータ)、 生ハム、野菜のトマト煮、オリーブの新漬。
ミックスリーフは厚沢部産、生命力が強いので苦味ありということでしたが、バクパクといただきました。(^^)
IMG_1057
スパークリングワインと赤ワインです。
グラスもピカピカでして飲んでいても気持ちがいいのです。
imageIMG_1064
「なすとミートソースのパルマ風グラタン」 850円
image
グラタンの下にはミートがたっぷりでして茄子も入っていました。
imageIMG_1055
「サロマ湖のカキ 岩のり衣フリッター」 800円
酔ってまして、残りのこれだけの写真でした。

カルパッチョを頼んでのですが出てしまったようでして残念。imageIMG_1079
「森町ひこま豚のロースト」 1580円
IMG_1082
肉の上にあるのは、山わさびです。
image
ピーマンの小さいのは、こどもピーマンったかな〜、そのようなものでしてヘタ以外は全て食べられるそうです。

ハスのハッパのようなものは、ナスタチウムと言って辛み大根のような味がするということでした。

アルバイトの学生さん、説明、花マルですヨ。
がんばっていますね。 (^^) 

wine-grass
ワインも良心的な価格で出してくれますので、ありがたいもんです。

カウンターでシェフとの話をさせていただきまして、とっても楽しい時間を過ごすことができました。(^^)
ありがとうございました。感謝です。 
image
IMG_1092
そうそう、食べている写真はないのですが、ここのカラスミは絶品でした。
行かれましたら、ぜひ、お酒の肴に注文されてみてください。
唸りますヨ。(^^)
  IMG_1058
けっこう飲みましたが、あまり食べずでしてすいません〜。

今度は、地場のワインを味わってみたいものです。(^^)

●前回のパスタ、肉焼き、ワイン、店内などの記事はこちらです