image
IMG_7485
今年の10月にオープンしたお店でして、管理栄養士、社会保険労務士、ケアマネジャー、言語聴覚士、看護師とその道で活躍された5人の皆さんが第2の人生を、それぞれの特技を発揮して、食事と交流の場として地域の貢献したいということで、ここ「まちなかカフェ食堂in時任町」を立ち上げられました。
この話は、新聞などに取り上げられているのでご存知の方も多いと思います。

■函館市時任町7-2
■営業 11:00〜15:00
■定休 水曜・日曜日
■地図は、こちらです

駐車場はありません。来年は一台置けるかなというこでした。
オヤジは、自己解決しました。
IMG_7489
ここのお店は、メンバーの実家を改装しています。

入口には、「お子様連れも、ご家族でも、おひとりでも お気軽にお入りください」とありますので、入ります〜。(^^)

民家ですので、玄関先で靴を脱ぐのかなと思ったのですが靴のままでOKでした。
IMG_7490
さて、メニューを見てみると和食と洋食がありましてワンコインで提供しています。
料理のネーミングは、「まごわやさしい和定食」、「まごわやさしい洋定食」とあるんです。
孫を意識した名前ですのでちと面白いのです。
この理由は、後ほどわかりました。      
IMG_7508
お茶をいただきます。
IMG_7504
お店の想いです。 
image
IMG_7533
てなことでオヤジは、「まごわやさしい和定食」にしました。500円(税込)
これでワンコインとはすごいです。

調理しているのは、管理栄養士さんでして待つことしばし…来ました〜。

おお〜、メニューで見るより実物のほうがずーっといい感じです。 (^^)
image
IMG_7549
野菜もたっぷりでして、これはいいもんです。
image
身体にもよさそうでして、さすが管理栄養士さんの作られているメニューです。
こういう食事に心掛けてるといいですね〜。 IMG_7506
このこだわりもいいですね〜。
素晴らしいです。

ワンコインでこの内容、とっても満足でした。
image
IMG_7592

洋食でして、これまたメニューより実物がいいんです。500円(税込)
image
image
このソーセージやウィンナーは、ノイ・フランクさんのものを使っています。
さすがのこだわりです。
同僚もノイ・フランクさんのファンです。

パンは、ここでの自家製パンなんです。
そして、こだわりのドレッシングでして、これは和食もそうですが単価は大丈夫なのかな〜と心配になるのでありました。

ここのお店の想いが伝わるので、そのようなことを言うのはヤボってもんですね。(^^)
image
IMG_7514
オヤジ、これを書いていてわかりました。
「まごわやさしい」は、この食事のチェックポイントの頭の文字だったんですね。
知りませんでした。(^^)
これつて常識だったんですね。オヤジ知りませんでして、てっきりシルバー向けの料理だと思っていました。
image
IMG_E7577
食事してのコーヒーは、200円だと思っていたのですが、フェアトレードの有機コーヒーで450円だそうです。

IMG_7499
でもフェアートレードですので 450円で納得です。

手作りのシフォンケーキをつけてくれました。
こちらにもメニューです。

料理を担当なさっている管理栄養士さん、とっても感じがよくって初めての方でもよくしてくれます。オヤジがそうでした。(^^)
ありがとうございました。感謝です。    

image
IMG_7566
店内はクリスマス一色でして各部屋には、ツリーやグッズがいっぱいです。

店内は民家を改装しているので、お友達の家に来ておよばれしている感じです。(^^)IMG_7492
BGMは、エレクトーンの演奏曲がかかっていましす。

専門分野の5人が時には、けんけんがくがくと楽しくやっていますということでした。
いいですね〜。(^^)  

IMG_7491
メニューです。
IMG_7564
マージャン教室や各種講座もやっているようですので、こちらに来ていろいろ聞くのもいいですね。
地域でのボランティア精神とっても感じるお店でした。

がんばってください〜。