imageIMG_8132 
以前、新聞にキングベークのカレーが復活し一日限りで提供という記事を見たのですが、ここを通ったらノボリが見えましたので半信半疑行ってみました。

■函館市亀田本町7−8
■電話 0138-45-0963
■地図は、こちらです
image
オヤジの記憶では、新聞には12月1日限りと書かれていたので、てっきり終了していると思ったのです。
その日は、五稜郭駅前にオープンしたカフェに出かけていました。

さかGさんのブログに新聞記事が掲載されていて、タイトルに「きょうだけ復活」とあります。

image
なんとお店の前にもノボリがあり、そしてメニューも玄関にあるんです。
やってるんじゃないですか〜。(^^)
ならばと、オヤツがわりに味わいます。
image
てなことで、カレーは毎日提供しています。
kingcurry-menu2
メニューを見てみると、トッピングもいろいろあるようですが一番安いカレーにしました。
imageIMG_8098 
こちらがキングカレーです。 376円(税込)です。
ライスのボリュームもルーもいっぱいです。いいですね〜。
この値段でこのボリューム、庶民の味方です。(^^)
imageIMG_8112
口に入れると、けっこう甘く、ちょい酸っぱく、ピリっと辛さもあるカレーでしてなかなか個性的な味付けです。

辛さは、けっこうあって間違いなくラッピ以上です。(^^)
ラッピ辛くはありませんので。
ラッピのカレーとの差別化もうまくなされていると思います。
IMG_8115
オヤジは、トッピングがないとダメかなー。
ちょい単調になってしまうんです。  

今度は、トッピングありで食べてみます。
image
このキングカレー、味は違うのですが何故かラッキのカレーと似たような感じをうけます。
それは大衆性でしょうか。
これは、新たな函館に名物ですね。
そういう意味では、これから新たな伝説の始まりです。
image 
(テイクアウトもできます。)

このキングカレー、気軽に食べれるのでありがたいものです。
毎日、提供していますので行かれてみてください〜 (^^)
sIMG_8095
お店の方に聞いたのですが、一日限りというのは、新聞が間違って掲載したそうでして後日、訂正版が出てそうです。 これ、オヤジ、函館にいなかったので確認しませんでしたがなるほどでした。

ということで、ずーっとこのキングカレーはやっていますので、 これから、ちょくちょくお世話になりそうです。
imageIMG_8125
帰りには、パンが88円(税別)でしたので、オヤツに買ってきました。 IMG_8143
あ、オヤツばかりです。(^^)
IMG_8134
安いんです。