imageIMG_5754

白鳥町にある喫茶パレドールに行ってみました。
ここは気になっていたカフェなんです。

■函館市白鳥町13−23
■電話 090-5955-4156
■営業 09:00〜17:00
■定休 日曜
■地図は、こちらです

駐車場は、お店の向かって左手です。
アバウトのようですので確認してください。
IMG_5715
昭和を感じさせる喫茶店でして、このような感じオヤジはとっても落ち着きます。
これぞTHE喫茶店という称号が合います。 いいですね〜(^^)
IMG_5712

さてメニューを見てみると、モーニングがありまして伺ってみるとOKとのことです。
ありがたいもんです。
imageIMG_5747
てなことで注文したのが、こちらがモーニングセットです。700円(税込)
IMG_5749
トーストは2枚でゆで玉子そしてサラダです。
imageIMG_5745
相方さんはブレンドコーヒです。 500円(税込)
ここのfacebookでわかったのですが、コーヒーは布ドリップで落としていまして、こだわりのコーヒーです。
IMG_5746
カップは、よく見ると違うもんだったんです。
これには驚きでした。 いいカップです。
imageIMG_5719
ご存知 peeps ですが、この号は「街の喫茶店へようこそ。」という特集です。
この表紙に使われている写真なんですが・・・・・・
image
IMG_5721
なんと〜! ここからのアングルなんです。(^^)
いや〜、驚きました。

若きマスターとっても感じがいい方でらっしゃいまして、一見さんのオヤジにも話してくれるんです。
なんか初めて来たお店ではないような感じです。
すばらしい対応です。はじめての方も全く問題なしです。(^^)
pal-meishi
そんなマスターのお店でして、将来、函館の名物マスターになること間違いなしです。
あ、ファンのお客さんからクレームです。「もうなっている」とのことでした。失礼しました。(^^)

マスター、イケメンなんでして、この名刺のイラストですが「実物の方がいいっしょ〜」と思わず言ってしまいました。(^^)

この名刺にある、ロシア語も翻訳・通訳承ります。とあるように函館のロシア大学も在学したそうです。
image
父親がお店をしていたのですが数年前にお亡くなりになって、跡継ぎをするようになったそうです。
若きマスター服装もばっちりキマっています。

マッチも見せていただきました。
これは貴重品なんで写真だけにさせていただきました。
imageIMG_5729
店内です。
IMG_5728
カウンター席でして、懐かしいテーブルゲームもあります。IMG_5735
これ、リーフの中心に彼女を入れて写してみました。

BGMがどっから流れているのかな〜と探したのですがわからずでして、上のほうばかりを探していたのですが、床の上にあり隠すようにしてありました。
上から音が降り注ぐより、こちらのほうがゆっくりしていただけるのではということだそうです。

さすがマスターです。 (^^)