imageIMG_2781
青森市の「手打ちそば かくだい」です。
面白い手打ちそばなんで見てください〜。(^^)

■青森市新町2-6-21
■電話 017-722-2507
■営業 11:30〜15:00 18:00〜21:00 (月〜金) 土のみ21:30
■定休 日曜・不定休
■地図は、こちらです

ここは、以前に行こうと思ったのですが定休で行けずだったんです。
今回は、調べてきまして入ることができました。
IMG_2784
お店の構えからして本格的な手打ちの匂いが漂っていましたので行きたいな〜っと。 (^^)
右には「本日の新そば」として階上早生と書かれています。
IMG_2871
お店の前にこの看板が出ていまして、かなり値段のいいお蕎麦屋さんかと思ったのですが安心でした。
IMG_2808
暖簾をくぐって店内へ入りメニューを見てみます。
image
IMG_2813
こちらは、小天せいろ 1300円(税込) です。
小天とは、海老1尾を含む5種5品でして、天せいろはエビ2尾と6種7品となっています。

せいろ希望だったのですが、オヤジと同じではつまらないのでこちらにしてもらいました。
IMG_2820
こちらが天ぷらです。サクサクのいい天ぷらです。
image
IMG_2824
ここの蕎麦、とっても細いんです。
「ほっそり細そば」のような食感でして、この細さで手打ち蕎麦があったらと思ったんですがありました。(^^)
image
IMG_2838
オヤジは、もちろん十割せいろ 800円(税込)です。
美味い手打ちに天ぷらは要らないのです。(^^)
image
IMG_2843
階上早生(はしかみわせ)なる地元の蕎麦粉はじめていただきましたが、香りとかのど越しとかより蕎麦そのものを楽しむ蕎麦でしょうか。

いや〜、いい手打ちそばです。IMG_2848
見逃してはならないのが、こちらのワサビでして本ワサです。
image
こちらの蕎麦湯ですが、思ったより濃厚ではありませんでして、蕎麦湯単体で楽しむいうより辛めの出汁の効いた美味しいツユと一緒に味わう蕎麦湯のようです。
なるほどです。

オヤジ、はじめ素の蕎麦湯をそば茶椀で飲んでいましたがツユを入れて味わいました。
IMG_2798
日本酒は地酒が用意されているんですが、前日は午前中から夜中までの酒を飲み過ぎでして、この日はちょっとだったんです。
ここの蕎麦で一杯とっても残念でした。後ろ髪ひかれます。(^^)
imagekakudai-counter 
こちらはカウンター席でして、堀こたつになっていて、その前には陶器などの小物が置かれていまして、なんともオシャレなんです。

若き店主さんのセンスを感じます。
IMG_2869
SONYの懐かしいラジオです。これまたいいですね〜。嬉しくなってしまいます。(^^)
sIMG_2803
右はカウンターでして、左手はテーブル席でして女性の方でほぼ埋まりました。
カウンターも同様でして、さすが人気店です。

そうそう、ここの会計は席でします。