imageIMG_4194
函館公園の花見の帰りは、公園のすぐ前にあるJBハウスに行ってみました。

■函館市青柳町19-4
■電話 0138-27-1536
■地図は、
こちらです

駐車場は、お店の右手です。
IMG_4182
ここはJAZZ Cafe として有名で、心地よいバップ系のジャズが流れていました。

さすがいま時期は混んでいて、マスターは忙しくしています。

(上写真は空いた時のものです)
IMG_4131
このほか食事はカレー、パスタなどのメニューがあります。

※メニューはじめ各写真は画像をクリックすると拡大します。
imageIMG_4142

メニューをみて注文するは、前回食べてインパクトのあった黒いカレーです。
その名も「JB辛口カレー」です。 750円(税込)
今日は、遅いランチです。

待つこと少し、きましたー。

この黒いカレーは、やっぱりインパクトがあります。
昨日は、同じく黒のイカスミパスタを食べたのですが、今日も”黒”です。 (^ ^)

imageIMG_4148
メニューには、『本当に辛いんです。』と書かれていまして、はじめは酸っぱいと感じるのですが、その後はジワーっと辛くなるんです。
いい辛さで、元祖こいけさんよりも辛いです。 −>猫又童子さん。(^^)

それにしても、このカレーは癖になりそうです。
ほんと個性的なカレーで他で味わうことはできません。

オヤジの辛さ指数では、頭に若干の汗がというレベルです。
やばい、また薄くなりそう。笑
image
IMG_4169
コーヒーですが、桜の木からのこもれびのような日差しを受けていい絵が撮れました。
この湯気をみてください〜。

白いコーヒーは、スペシャリティ・コーヒー TYPE気任后
ニカラグアのジャバニカ種 100%です。

アンビカ種とは有名ですが、オヤジ、このジャバニカ種なるものを知らなかったんです。 

てなことでググリますが、ジャポニカと検索をすると学習帳がでてきました。
ですよね〜。これが有名です。

でも間違っていました。
ジャバニカ ジャ”ば”ニカでした。(^^)
IMG_4177
これ、ジャマイカからこちらの産地ニカラグアに渡ってきたもので、栽培が難しいと言われていた貴重なコーヒーだったようです。

ここのリモンシリョ農園は、これ栽培していて様々はコーヒーを提供しているようです。
豆の値段もいい値段で、このコーヒーが飲めるのは嬉しいもんです。
ミディアムローストで、味は円やかなのでどなたの口に合うと思います。
imageIMG_4161
こちらの赤いカップは、スペシャリティ・コーヒー TYPE 兇
ケニアの豆を60%、エルサルバドルの豆を40%の比率で二種のブレンドにしているということです。530円。

ケニアの珈琲豆が好きなので、これにしてみます。530円

確かに、初めて味わうコーヒーです。
カップは軽くてなんだべと思ったのですが、どうも木でできているようです。
ユニークなカップでした。

シティローストでTYPE1との味比べをしてみました。(^^)

IMG_4132
ドリンクのメニューです。
IMG_4185
カウンターです。ここはモルトもかなりなこだわりのお店なんです。
IMG_4159
ボーズの下にあるのは、ANN BURTON。
彼女はいいな〜。spotifyで聴きながら、これを書いています。
好きなんです。 彼女。
image
IMG_4192
窓からは桜と飛行機が見るのでした。(^^)
ボンズが小さい頃、よく乗せたものです。
ここは函館公園の遊園地でした。
IMG_4128
お店の前の光景です。左に飛行機が飛んでいます。(^^)
IMG_4190
テーブル席の上には、これがあります。
向かいのお姉さんたち、立ち上がる時に、これに頭をぶつけていました。インスタにアップと言っていましたが、できたのかな〜。
ごめんなさい笑いをこらえました。(^^)

IMG_4160
大矢内愛史さんのコンサートのパンフがありました。い