imagesIMG_7835
昨日、本町に飲みに出かけたのですが、夕方の本町の繁華街では、子供達がいっぱい繰り出していました。なんと平然と飲食店に入っていくんです。笑 imagesIMG_7834
焼き鳥屋さんに入る子供たちです。(^^)image
image
昨日は七夕でした。
お店の前には、七夕の飾りがあります。

函館以外の方向けの説明です。    
この七夕の飾りは、子供たち向けにお菓子を用意している案内なんです。 

これがないところには、子供たちは行きません。
お子さん達は、目指せ、この七夕飾りなんです。
tanabata
その有様は、まるで子供達のバル街です。(^^)
その数や、すごもんです。
IMG_7807
丸井さんの玄関にも七夕飾りで、お菓子を配布していました。   
地域と共にがいいですね。
IMG_7814
シエスタでも、この飾りがあるんで、お子さんたちが入っていきます。
imagesIMG_7815
黒板には、「七夕のおかしくばってます。大きな声で歌ってね」です。
image
(シエスタの2階で、「? ろうそく一本ちょうだな〜 ♪♪」です。右上は丸井さん)

いい風習ですね〜。ほのぼのとしていて目じりが下がります。
これ、ずーっと続いてほしいと思います

この風習は北海道でも珍しいものですが、函館では、しっかりと引き継がれています。
とってもいい風習ですんで、ずーっと残っていってもらいたいものです。

お菓子を用意して提供されたお店、お宅の皆さん、参加された親子さん、おつかれさまでした。
この日の記憶は、お子さんの素晴らしい思い出として、ずーっと残っていくと思います。

ちなみに、1855年の函館の書物に、この文化が書かれているそうです。



函館の七夕のyoutubeがありました。