image
東京は立石というところをご存知でしょうか?

立石で飲んでいたという若者と旭川の焼き鳥屋で隣席となって、意気投合していろいろ教えてもらったんです。

彼曰く、「飲み屋の世知、大衆酒場の殿堂、B級飲み屋、昼飲みの街」と様々なキーワードが出てきました。
  sIMG_5278
その話を聞いて憧れをもちまして、これは是非とも行かねばと思って今回足を運んでみました。 IMG_5280
立石仲見世のア−ケードを電車の駅から見てみます。
雰囲気がでています。(^^)
あいにくの雨です。     
image
sIMG_5296
ここのアーケードの中に「噂のお店ミツワ」があります。
その向こうの方では、なにやら行列を作っているんじゃありませんか!
行列ってことは、人気店に違いありません。 
お昼ですが、既に10数人が並んでいます。
ここは行く予定ではありませんでしたが、持ち前の野次馬根性に火がついて、急遽、参戦するのでありました(^^) 
image
ssIMG_5297
見ると、古めかしい 否、歴史ある看板には「江戸前 立喰専門」と書かれています。
かなりの歴史を感じます。
行列の人は、並んでいる間にもどんどん増えてきます。
image 
IMG_5290
その名も「立喰 栄寿司」です。
この栄寿司は函館にもありますので、シンパシーを感じるのでありました。 (^^)

■葛飾区立石1-18-5
■電話 03-3692-7918
■営業 12:00〜ネタがなくなるまで
■定休 木曜・月一回水曜日
■地図は、こちらです
IMG_5298
外にメニューが出ています。
安いですね〜 ウニ、大トロは330円です。
でも違いました。実際の価格は店内のものが正しいのです。(^^)
これは、あくまで目安です。
IMG_5308
ようやく入れまして、カウンターの角っこに立ちます。
まんずはビールで、この瓶のエビス小のみが提供されています。400円。IMG_5335
この左手にメニューが書かれているんですが、写すことできずでした。
IMG_5307
こんな感じで2個づつ寿司ができています。
image
IMG_5338
大将や女将さん、超人気店にもかかわらず、それにアグラをかくことなく、とっても親切でいい感じなんです。これも人気のひとつなんでしょうね。
従業員の方からも笑顔で仕事をしています。
お客もお店の方も笑顔で溢れていて、これはいいもんです〜(^^)
IMG_5312
しまあじです。
とっても活きがよくてビックリです。
IMG_5305
ハマグリだったかな。
さすが江戸前の寿司で、このツメがなんともいえません。IMG_5307
ホタテは、注文する時にないものもあって、とっさに口からでた言葉でした。(^^)
image
sIMG_5302
店内は、このようなカウンターで立って食べます。
IMG_5314
サバです。生っぽくて好きです。
IMG_5321
ビールも絶好調です。
昼からの飲みですが、ここは全く違和感なく飲むことができました。
立石だからでしょうか。(^^)
IMG_5324
ホタルイカです。
IMG_5328
マグロのズケです。江戸前なんで注文です。IMG_5300
ここ昼過ぎに入ったのですが、早い夕方には閉店していました。
すごいもんです。
いいお寿司屋さんでした。行列ができる訳です。
満足して、次へと流れるのでありました。