imagesIMG_8145
昨日の2018年9月2日(日)、函館市西部地区のバル街が開催されました。今回は過去最高81店舗が参加し、日曜開催とあってか昼から賑わいました。

そのレポートです。
sIMG_8143
まだ二時という明るい時間にバルへと参戦します。
バルは何度も行っていますが、この時間に行くのは久々です。
電車で行きます。
IMG_8147
バルチケットのネット予約分のチケットを受け取るため十字街の街づくりセンターに向かいます。sIMG_8153

昼からも賑わうバル受付会場です。IMG_8149
各店の工夫されたピンチョスが発表されています。

※各写真はクリックすると 拡大します  
image
sIMG_8163
まずは、腹に詰めなきゃということでお寿司屋さんの祐鮨へと出かけますが、右左にと多くの方が待っていました。いや〜、これには驚きです。片側だけかと思いました。    
夜には、間違いなく売り切れてますね。
そんな訳で、ここから退散します。

PS ここ祐鮨は、エリピットさんらが行きました。

image 

お寿司は美味しい〜。
これだけ混むので事前に作り置きしてて回転は良かったです。ビールの量は少なめかな。
というレポートでした。



image
最初の一軒目は、すず音さんです。
ピンチョスの内容です。
IMG_8177
ビールもいいサイズで、ピンチョスもいいもんです。

そうそう、ここに行ったのはランチがよかったからなんです。(^^)
今度は、夜も行ってみたいなと思っていました。
IMG_8181
次のお店を探して、ここから函館山を見ます。
IMG_8184
こちらの坂はキツかった〜。いかに運動不足か痛感!


imageIMG_8185
お店が探せなかったので、2軒目は、カールレイモンさんのお店、レイモンハウス元町店です。
IMG_8194
ここは大沼ビールが出てきました。
大沼ビールはいい値段がしますので、これはありがたいもんです。
ピンチョスは、豚肉でちょっと寂しいかな。(^^)
image
店内は、お客さんがいっぱいでした。
IMG_8205 
ここらはちょっと小高くなって景色を見てみます。
IMG_8202
このような西部地区の建物を見ながら、はしご酒を楽しみます。



imagesIMG_8203
新しいお店ということで、探したのは「元町 八花倶楽部」。
場所がよくわからず、ようやくわかったのがここで、これが二階のようです。

一階へということですが、ぐる〜っと道路回って向かいます。
image
面白い路地裏があり、その袋小路にありました。

ここに到着したのは3時ですが、なんと少し前に完売です。
あちゃ〜、なんとです。

NCV CM口調で 「やんや〜〜 xxxxx♪ 」とタメ口をついたら、ここの上の窓から・・・・
「オヤジさーん〜〜」 と知人から声がかかったんです。
これにはビックリ。

いや〜。驚きました。 やんや〜の声でわかったんでしょうか。笑

いつものように彼女らと一緒に回ろうと思っていたんですが、今回は、ご一緒できず残念! 
申し訳ありせん。  
IMG_0925
そして送ってくれたのが、この写真です。
素晴らしい内容で、これ、オヤジが今回見た中では、今回の一番の内容かな〜と思うのでありました。と言葉を選びます。(^^)
これは行かなきゃです。

IMG_8215
大三坂です。
IMG_8217
となれば、she told me です。
ここの記事は、もちろん許諾は得ていましたが混みすぎて困るということで削除しました。(^^)
IMG_8216
ここのバルメニューです。
IMG_0920
これ、とっても良かったそうです。


imageIMG_8250
事前にどこに行くかチェックをしていないので、ほぼ行き当たりバッタリのバルとなっています。(^^)
IMG_8158
三軒目は、ヴィラ・コンコルディアのホテル6階にあるレストラン、ル・ヴァンです。IMG_8243
ここは、テラスからの景色も良くって最高なんです。
IMG_8240
しかし、また昼だったので日差しが強くて部屋へと退散します。
ここは夕刻もしくは夜にかけてでしょうか。
IMG_8235
ピンチョスは、「花畑牧場のチーズを使った自家製キッシュ・ロレーヌ」でこれは美味いもんでした。
image
ちょっとオーディオを見せてもらいます。
アップライトピアノの上には、樽のスピーカーがあります。
樽の木は、パイオニアのスピーカーで使っていたほどいい素材なんです。    
このロクハン、なんだったかな〜。思い出せない。
IMG_8247
真空管アンプは健在のようです。
2A3PPの自作アンプや300Bのエレキットのアンプなどがあります。
格子スピーカーはALTICです。
コルトレーンのBLUE TRAINのLPは絵になっています。

以前にオーナーさんに全ての部屋のオーディオを見せていただきましたが、オーディオファンの方、ここでの宿泊はたまらないと思います。(^^)
IMG_8231
テラスから見る函館の景色で情緒がありますね〜。
ここで飲みたかったな〜。(^^)



imageIMG_9873
お隣の洋風居酒屋 南部坂さんです。
image
ここは、エリピットさんらが行ってきました。
IMG_9877
彼女の感想です。

「24 南部坂、とっても良かったんです。  
並んで待った甲斐がありましたー!!
お料理、出来立てアツアツ!
お酒の量も種類も、申し分なし!!」

とのコメントでした。



ということで、”その2に続”きます。