imageIMG_9259
函館市内では停電が全て復旧したということで、飲食店も営業を再開してきています。

9月6日にオープン予定だった「ステーキ革命げんか家」さんは、当日は地震の日で停電したためオープンできずでしたが昨日から無事オープンしました。

■函館市花園町24−21
■電話 0138-83-1829
■営業 11:30~15:00(LO 14:00) 17:30~22:00(LO 21:00)
■定休 月曜日
地図はこちらです

駐車場は、お店の前です。

sIMG_8990
オヤジはオープン予定日に行きましたが、この告知がありました。    
ですよね。納得です(^^)
image

以前の情熱ステーキから、店名も新たに「ステーキ革命 げんか家」として再出発となりました。
全国大手のステーキ屋さんなども函館に参入してきていて、その対抗でしょうか。

チェーン店は、スーパーの肉店、焼肉番長 、しゃぶ匠、ドンキの熟成家さんなどでおなじみのところです。
IMG_9261

正直、今回の停電で肉の品質が心配だったのですが、ここは停電の復旧が早かったそうで大丈夫ということでした。

店名の「げんか家」は、価格を限りなく原価に近づけたいということで名付けているようです。
これは期待です。
IMG_9272

メニューを見てみます。

IMG_9273
料理はライスなどがつきませんので、ランチの場合は200円税別)でドリンク、サラダ、スープがつきます。
IMG_9280
こちらでセルフサービスでもってきます。

216円(税込)で、これは充実していました。
imageIMG_9295

前回との比較をするのに、ランチ限定のチャックステーキにしました。

1080円  税別でしたので1166円(税込)です。

ライスはお代わり無料ですが、あらかじめ大中小を聞いてきます。
これは中を選んでいます。
IMG_9302
肉の裏には、たまねぎがあります。いいですね〜。(^^)

IMG_9308

さっそくナイフを入れます。

ちょっとカットに力が必要です。

IMG_9311
専用のステーキソースが用意されています。
ドバっとでてくるんで、ゆっくりと注ぎます。
imageIMG_9356
ソースをかけますが熱々なんで跳ね返ってくるので、紙エプロンはしていたほうがいいと思います。

オヤジ、服につけてしまいました。

それだけ熱々なので、これは嬉しいもので、 ジュージューと音をたてているのはたまりません。(^^)

image
image
肉は300グラムがありますので、ボリュームたっぷりです。
以前の時よりはスジが少なくていい感じで、力は入りますがカットできます。

しっかり噛みごたえがあるステーキで、この手の肉が好きな方はたまらないと思います。

オヤジは咀嚼力があまりありませんので、ちょっとたいへんでした。(^^)

image
IMG_9394
食べている最中、サラダ、スープを持ってきます。
スープは二種類ありコーンポタージュにしましたが、料理との兼ね合いですごい良く感じました。
IMG_9389
こちらでサラダを持ってきます。
IMG_9284
コーヒーは、ネスカフェかな。

以前のランチは、同じような内容で1404円で、今回はランチステーキセットで、1382円で22円がお得になりました。(^^)
以前より安くなりました。

一番廉価な料理なんで価格面のメリットは少なかったようです。



他のステーキでは500円前後お得!

お店の方の情報では、「他のステーキ商品は500円前後安くなってますのでもっと安さを実感できるかもしれませんね^ ^」ということでした。

この安さは、いいですね。


IMG_9267
店内は、前と同じです。

IMG_9258
花園町を走っていると、この建物が目立ちます。