imageIMG_2778
この日は、八雲町のスイスレストラン アルポンでのひとりランチです。

ここは、とっても評判がいいところなんです。
お店は、フィンランド直輸入のログハウスです。

■八雲町立岩403
■電話 0137-62-4344
■営業 11:00〜22:30
■定休 月曜日
■地図は、こちらです


場所は、八雲から今金・熊石方面に向かう道路で、八雲駅から4km、車で8分程度です。

以前、冬期間は本州に行かれいて、ここでの営業は停止していましたが、今は通年営業となったそうです。
IMG_2773
駐車場は、お店の前です。
IMG_2781

では入ります。
IMG_2802
メニューです。

これだけのメニューがあるんで悩んでしまいます。IMG_2790
こちらはランチメニューです。
IMG_2787
※メニューはじめ各写真は、画像をクリックすると拡大します。


ここの女性シェフ自ら接客もされていて、今日の作っているものとかを説明がありました。その中からミートローフにしました。


待っている間、お店を見せていただきます。IMG_2818

窓からは薪が見えその奥には牧草畑があり八雲らしい景色に癒されます。
imageIMG_2839
料理が出てきました。
「自家製ミートローフ  スープ・ライス付」です。1480円(税込)

皿にはいっぱいの料理で、このボリュームも嬉しくなってしまいます。^_^IMG_2853
目玉焼きをヨッコしてみると、ミートローフがでてきます。
江別産七尾豚と国産牛レバーを使っているということです。

これは実に美味しい!
IMG_2855
このレシピ、初代シェフ ベアート・アッシュワンデンさんのオリジナルレシピということです。 
実は、ここのお店、静狩で営業されていて八雲に来たんです。 

ミートローフの厚さは、このくらいです。
いや〜、これが実に美味いんです。
見事です。 (^^)


米の銘柄もセレクト!
IMG_2857
ここは、ライスも数種類の米の銘柄から選択できるんです。
道産子なんでななつぼしを選びます。
image
ビーツ、ズッキーニです。
玉子はしっかりとでした。
IMG_2871
野菜もた〜っぷりです。

スープは2種類から選ぶ!
IMG_2827
最初はスープで、コンソメと選ぶことができ、こちらのスープにしました。IMG_2834
いや〜、ここのレストランほんといいとこです。(^^)

imageIMG_2847
参考までに、以前に味わった

●チーズフォンデュ、セットの「豚ロース ティチーノスタイル」 です

●スイスのグリルソーセージです

imageIMG_2782
店内です。
左側にも席があり広いんです。
IMG_2828
こちらのスピーカーからは、スイス風の音楽です。
IMG_2832
どういうわけか、ここに座るんです。(^^)IMG_2812
このようなものを置かれています。


お隣のログハウスは?
IMG_2879
お隣さんにあるログハウス風のお店「ルシラ」。
どういうお店か聞いてみたのですが整体関係のようです。
てっきりカフェかと思いました。

八雲らしい牧歌的な風景!
IMG_2884
八雲らしい風景です。
image
IMG_2798
数多くのメニューがありますが、その一部です。
IMG_2792
パスタメニューです。
IMG_2799
自家製ピザ
IMG_2800
というようにいっぱいです。