image
IMG_7163
久々に「寿しのマス屋」でのランチです。
しばらく休んでいたようですが、このところはランチもやっていてようやく行くことができました。

■函館市千代台16番25号
■電話 0138-56-6003
地図は、こちらです

場所は千代台電停の近くでバス停のすぐ前です。   
image
駐車場は、お店の横ではなく一本違う道となり縦列で四台駐車ができます。
IMG_7166
さてランチメニューを見ると4種類になっています。

ちょっと面白いデラちらしなるものがあります。
以前には「握り」を食べていますので、今回はこのデラちらしなるものを注文します。

IMG_7164
「このデラは、なんだべ?」と女将さんに聞くとクスっという感じなんです。笑     
ますます興味が深まります。(^^)

「ふつうは、デラックスかな〜」と思いつつ待ちます。

先客がお二人でしたが、次々にお客がきましてカウンターには座れずに小上がりに座ります。
ビックリしたのが湯の川の居酒屋の大将とママさんで、大将すごいダンディにキメていたんです。

(2009年の動画。大将もいた時で懐かしいものです)

ここ「寿しのマス屋」は、大将が亡くなってからは女将が包丁を握っています。

混んできたので、あまり話はできませんでしたが子供さんも大きくなられたようです。
思えば熊石から函館にこられTS時は、お子さんがたまに店に顔を出してとってもメンコかったのですが、いつの間にか驚くほどの成長したもんです。 びっくりです。
そんだけ自分も歳を重ねたということですネ。笑    
IMG_7171
女将のペースでやっていますので、ここはじっと待つことになります。
お隣にご夫婦が座りましたので、お話を少しさせていただきました。
海外に長くいたということで、いろいろな珍しいお話を教えていただきました。
楽しかったです。ありがとうございました。
image
IMG_7178
ということでキマシター。

デラちらしです。1500円(税込)

真鱈のタチがで〜んと!

真鱈のタチがで〜んとその存在を示していて、その回りはカニ、鮪、タコ、鯖、ブリ、白身魚、イカなどのネタで、その下は、ここ自慢の赤酢のシャリです。
この赤酢は奈良県から取り寄せているそうです。IMG_7175
ちと角度を変えてです。

赤酢の飯は一口大に!
IMG_7188
赤酢の飯は、このように一口で食べやすいようになっています。
握りの感じです。(^^)
これ面白いアイデアです。
image
ふ〜、食べました。
IMG_7204
ランチにはコーヒーもついてきます。

なるほどの「デラちらし」でした。(^^)
当然ネタはその時で変わると思いますが、赤酢で一口大のシャリ、タチのなどのネタなど面白いちらしでした。
imageIMG_7193
こちらはお隣さんの「にぎり9貫」です。

以前と同じようにけっこうボリュームがあります。

●2009年の「寿司ランチ」です

●夜の記事です
imageIMG_7207
こちらのカウンターで食べました。
IMG_7170
小上がりもあります。

女将さん、お店、今年いっぱいで終わるかもということでした。
多分、オヤジには最後のランチになったようです。

思えば9年前、旦那さんとはけっこう話をさせていただきました。
ひとつの時代が幕をとじようとしています。