imageIMG_9747
この頃は、湯の川の探索に少しハマっていまして、「食彩なとわの里 あん太郎食堂」へと行ってみました。

ここは以前、ランチを食べて晩食セットの存在を知りましたので気になっていまして、こちらのママさんも絶賛の晩酌セットです。

image
晩酌セットの内容です。
生ビール2杯、小料理3点で1000円です。imageIMG_9756
最初の生ビールで乾杯します。
ちょいビールは、オヤジ好みではないかもです。    

生ビール2杯、小料理3点で1000円は安い!

image
IMG_9763
まず最初の一品は、タコ刺身です。
けっこう生っぽいんです。
imageIMG_9771
次の品は白身魚のフライで、けっこう大きいんです。

imageIMG_9788
これカレイの煮付けで、宗八カレイです。
オヤジは宗八は焼いてしか食べたことがないんですが、意外にも煮るのもいいもんです。
けっこう身が厚いカレイで、ありがたいもんです。

ビールを一杯追加で、ここまでが晩酌セットです。


imageIMG_9807
次からは普通の注文で、まんずは焼き鳥の豚。2本で280円です。

ハバけるような焼き鳥!
image
この焼き鳥の大きさはでかいんです。
ステーキのような、あっちょい大げさですね。
相方さん、「はばけるような焼き鳥」だそうです。
これ商品名にいいかもです。笑
imageIMG_9818
焼ホッケです。恵山で獲れたホッケなんで美味しいんです。IMG_9821
小柄なんで、600円でいいということでした。
やっぱ太平洋のこの手のホッケはウマイな〜。

imageIMG_9827
そして大将から是非、食べてみてというのは、こちらのお酒の肴用の鹿肉の料理。値段は600円だったかな〜。
名前はまだないそうですが、肉を薄めにかっとしていて、野菜は軽く炒めているものです。IMG_9848
大将がやってくれます。
IMG_9858
まずは、野菜を左右に置いて〜
IMG_9862
おもむろに鹿肉を。
IMG_9893
ミニジンギスカンのようで、けっこう酒の肴になります。
IMG_9902
瓶ビールがなかったので、焼酎で飲みます。

ふ〜、藤川さんといろんな話ができました。
そうそう、3月からのランチパスポートに昨年に続いてエントリーしているそうです。
内容は発表されてのお楽しみですがいい内容です。
IMG_9760
店内です。
IMG_9758
こちらのカウンターで飲みました。IMG_9752
メニューは、壁にこのように書かれています。

※メニューはじめ各写真は画像をクリックすると拡大します