image
IMG_1620
新年の食べ始めですが、スシローからスタートです。
最初に別なところに行ったのですが、団体さんが入っているということでダメでした。
WEBサイトでチェックしていったのですが、そこまでわかりませんで無駄足となりました。     
けっこう帰られた方もいたようで、新年はこういうこともあるようです。

代わりにスシローへ!
代わりを探さなきゃということで、ボンズ「スシローに行ったことがないので行ってみたい」ということで美原へと向かいます。 

先ほどの同じ轍を踏まないよう電話を入れて確認します。(^^)

■ 函館市美原1-16-5
■電話  0138-62-7651
■営業時間 11:30〜23:00 (土日祝は10:30〜)
■地図は、こちらです


駐車場は、お店の前です。

ガラガラで安心して食べることができそうです。
そうそう、東京のスシローでは行列ができているそうです。
sushiro-tabletto
このタブレットで注文します。
神経質な方は指タッチが気になるようです。
IMG_1442
いつのもようにレーンに流れてきます。

メニューは、こちらにあります 
IMG_1445
適当に注文しますが、まんずは以前テレビでやっていたマグロに注目です。

テレビでやっていたマグロに注目!
IMG_1447
以前、たまたまたテレビをつけたら「スシローの仕入れ担当 vs 本格寿司屋の店主」 というな番組をやっていて、ここのマグロはこだわりのようで40kg以上のメバチマグロを使用とのことです。
すごいこだわりです。
HAKOYAの生本鮪と比べてはダメです。(^^)    

このマグロで思ったのが、クジラの問題で日本がIWCから脱退しましたが、その後はマグロの問題といわれており、はたしてIWC脱退がどう影響するのか・・・
かつての日本が国際連盟から脱退したことを思い出してしまいます。
image
アカガイ、ネタ評価にもつながる生青魚のアジ、 サバはトロということで、これまたこの値段ではGoodです。
皿の違うこちらのマグロの方が、100円のマグロよりウマイものでした。
ここスシローは、ワサビが入っていないんで自分でやらなきゃなんでちと面倒です。
でも、この屋さうを実現しているんで納得です。

「冬のあったか豚汁うどん」を!
IMG_1490
汁が売れてしまって「冬のあったか豚汁うどん」です。330円(税別)

image

このように豚肉もありました。
image
赤海老、海老、ネギトロ、いもです。(^^)

なんと100円のウニに驚き!
IMG_1540
なんと100円のウニでした。
パンフより実際のウニのほうがいいもので、これは嬉しくなります。
美味かったのでボンズにも勧めます。(^^)
IMG_1531 
つぶ貝が好きだということです。
スシロー、ネタがいいですね。

鯛だし塩ラーメン
IMG_1545
ボンズ、汁替わりに「鯛だし塩ラーメン」です。 330円(税別)
image
チャーシュー?は鯛です。 (^^)
IMG_1514
面白かったは、野沢菜の海苔巻きで、意外にちゃんとしている海苔にプチ驚きです。
スシーやります。

練乳いちごパフェを

IMG_1587
オヤジは、恒例のパフェで、練乳いちごパフェったかな。280円(税別) 

ふ〜食べました〜!

image
ふ〜、食べました。
安いもんばっかりなんで財布にも優しくでした。笑
これで3000円ちょいです。
親孝行なボンズです。
IMG_1609
お店は、空いていました。