imageIMG_2759
久々に銀月に行ってみました。
ここの串団子はスーパーで入手できるようになったので、店へ行くのはご無沙汰になっていました。
湯の川の違うお店に大福を買いに行ったのですがなかったのでこちらに寄ってみました。

■函館市湯川町2丁目22−5
■電話 0138-57-6504
■営業 08:15〜17:30
■定休 火曜
■地図は、こちらです

駐車場は、お店の向かって左手です。
ここでの路駐はとっても迷惑になりますので、くれぐれも注意です。

IMG_2754
函館では知らない人がいないと言っていいほど有名なお店です。(^^)IMG_2761
窓には、べこもち、うぐいす餅、さくら餅などが宣伝しています。
IMG_2762
ここは串団子が有名です。
串団子と豆餅を注文します。
いつもは大福を買うのですが売り切れとなっていました。

大福は電話で予約できるそうです。
それにしても大福は足が早いですね。IMG_2776
てなことで買ってみました。
ちょっとここの値段は忘れましたが100円ちょいです。
これで670円でした。

名物の串団子!
IMG_2787
串団子は、きなこ、あん、しょうゆ、ゴマと一本ずつ買ったので、このように一本ごとに透明フィルムで隣の団子と隔離してくれます。

そうそう、この”一本ずつ”ですが、何故”ず”なのか ”一本づつ”との違いを調べてみました。
やっぱりネットです。
このような質問がありました。

一個ずつ』 『一個づつ』 とかどっちなのかなー 

素晴らしい解答が書かれています。
一読されてみてください。(^^)

美味しくは、その日のうちに!
IMG_2793
さて、話を戻します。
こちらが、フィルムを剥がした団子です。
やっぱり、ここのはとっても柔らかくて美味しいものです。

スーパーで買ってきたものより美味しく感じるのはプラシーボ効果でしょうか。(^^)
そうそう、美味しく食べるのはその日のうちにですヨ。(知らない方向け)

パンダのような豆餅!
IMG_2808
豆餅は、なんかパンダの顔のようです。笑
IMG_2811
豆大福ではありませんので中はアンは入っていません。
豆餅です。

余ったゴマダレを!
IMG_2812
ゴマダレが余ったので餅につけてみました。(^^)