imageIMG_5792
望楼NOGUCHI函館も夕朝食はアップさせていただきましたが、温泉、BAR、カフェなどを少しだけ紹介です。

●夕食の記事はこちらです

●朝食の記事はこちらです


IMG_2539
チェックインのウェルカムドリンクです。
カフェ「YUGEN」に誘導されここでいただきます。



BARカウンターは広い!
IMG_5830_thumb[1]
左はがBAR 「Lang Good-bye」で右手が「のぐち文庫」となっています。

なんとラックスのアンプが!  
IMG_5833_thumb
BARのカウンターの中には、ラックスの真空管アンプがありましたのでビックリでした。     
隣には波動スピーカーがありました。




  「のぐち文庫」です!
IMG_5839
これが噂に聞いていた「のぐち文庫」です。
皮張りの椅子も素晴らしいもので、とても落ち着いて読書することができます。
IMG_5837
このように本が並んでいます。
image 
レトロなラジオの裏手に光るのはHUBでしょうか。新旧を見るような気がします。 

驚きの水盤!
IMG_6141
この水盤は水田のように水が張っていて、その上に「のぐち文庫」が浮かんでいるような感じなんです。 なんとも静かに時が緩やかに流れていく空間なんです。
これは、すばらしいものです。


IMG_6140
夜は、このようにライトアップされています。
IMG_5847 (1)
水盤の向こうには日本庭園です。夜はライトアップされていて見事でした。




カフェ「YUGEN」でコーヒーを!  
IMG_5850_thumb
ここでコーヒーを飲みます。
まわりの水の佇まいが、なんともよくて至極のひと時となります。
IMG_5861_thumb
カウンターからコーヒーを持ってきます。オレンジジュースなどもあります。      
これは無料です。
IMG_5849_thumb
施設の案内がテーブルに置かれていました。
なるほど、このようになっていたんだと納得です。
ビリヤードなどもできます。
IMG_5828
13Fの展望風呂へと移動します。  



最上階のサロン
IMG_5807_thumb
こちらは、最上階の温泉の前にあるサロンです。
函館は一望でき、天気がよければ青森方面も見えると思います。


 明るくて広い温泉!

IMG_5813_thumb
展望風呂は右手が全面ガラスで明るい温泉で、眼下には函館の街です。IMG_5815_thumb
木の浴槽です。

浴槽から見る函館山!
IMG_5819
浴槽から見る函館山です。
露天風呂は写真はありませんが、とてもいい風呂です。
      




部屋は「おひとりさま」
IMG_2547
部屋は「おひとりさま」です。
畳は琉球畳を使っているそうです。   
IMG_5801
部屋にある茶菓。    
ノグチさんのロゴです。

コーヒーは美鈴さんの豆とミルで!
IMG_6156
ミルと美鈴さんのコーヒー豆です。
久々に手動のミルでコーヒーを淹れてみました。

冷蔵庫のは無料で!
IMG_2541
冷蔵庫の中のドリンクです。 これが無料で飲めるとは嬉しいもんです。(^^)image
エビスを得意の手酌で飲みます。

●夕食の記事はこちらです

●朝食の記事はこちらです

●温泉・BAR・カフェ・部屋の記事です

image
twitter画像