imageIMG_3960
今日、4月28日にオープンした VegeVege Kitchen ベジベジキッチンでのランチに行ってみました。 

ここは、なつなつさんから教えていただきました。ありがとうございました。

■函館市港町1丁目23−21
■電話 050-3554-2558 090−3119-4335
■営業 11:00〜14:00
■地図は、こちらです

googleマップのは、実際と異なりますのでマピオンにしました。
この表示の一軒となりです。

駐車場は、お店の前と横に2台です。 
普通に置くとじゃまになったりするので、必ずお店で聞いてください。 
image
ちょっとわかりずらいので、この地図を見て行かれてみてください。
一方通行があるので、この道順が一番わかりやすいと思います。     

image

函館から国道227号線大野新道で上磯方面に向かうとオオタさんが右手にあり、信号のない港小学校のところを左折します。
image
すると右手に港子供園が見えますので、そのまま直進します。
image
電柱を2本すぎるとこの景色になり、ここを左折します。
image
まっすぐに行って突き当りの右がお店です。
IMG_3961
お店がなかなかわからずに、ようやく到着しました。 (^^)
ナビで近くはわかるのですが、ノボリや看板を探したのですが見当たらずでした。

ヴィーガンフードってなんだべ?
IMG_3963
2つの看板に書かれている「ポジティブ・ヴィーガンフード」というキーワードが気になります。
ヴィーガンなる言葉は最近聞きますが、わかりませんのでググってみます。

ヴィーガンなる言葉を、まとめてみると菜食主義のことでチーズやミルクはもちろんのこと、肉や魚など動物性の材料も一切使用していない料理のことのようです。
完全な菜食主義というものらしいのです。

詳しくは、こちらに書かれています。

”ベジタリアンとどこが違う? 最近よく聞く「ヴィーガン」の定義”


なるほどです。 けっこうストイックな概念の料理のようです。
でも気楽に考えると、日本でいうところの精進料理のようなものでしょうか。(^^)     

玄関先では靴を脱いで上がります。

プレオープンで一種類のみを提供!
IMG_3977
今日はプレオープンなのでメニューは「ヴィーガンランチプレート」の一種のみとなっています。 
実は、プレオープンの今日は予約制になっていて事前に連絡をしていました。    
インスタのダイレクトメッセージ、もしくは電話でということでして初めてインスタのDMを使ってみました。
ちゃんと届いていたようです。
imageIMG_4011
これが「ヴィーガンランチプレート」です。1300円(税込)です。

店内には、いい料理の匂いが立ちこめています。IMG_4016
水はミント水ということで、自宅の畑で獲れたもの使っているそうです。
料理を横から写してみました。いっぱいの種類が入っているんです。      

この料理は素晴らしい〜!
image      

紫キャベツとこんにゃくの白和え、ベジボール黒酢あん、スープは新タマとひよこ豆のポタージュです。カブの漬物はあっさりと。
IMG_4018
いや〜、この料理にビックリでした。
野菜の素材を生かして手間をかけて変身させます。
そしてたっぷりのボリュームなんです。

弁当みたいようなもんかなと思っていましたが、これは素晴らしいものでした
この料理がでてきた時に、声がでたほどでした。(^^)
これ肉ではなく野菜です!
IMG_4034
この串カツのようなものも中は野菜なんです。
image

そして、この肉団子のようなものもそうなんです。    

この2つ料理は、まさしく肉の食感なんです。
いや〜、ほんとたまげました。

オヤジ、これを食べてると痩せそうです。
IMG_4047
このご飯の海苔は、「オーイ〜、えどむらき〜」ってノリ(海苔)で作ったそうです。(^^) なんとこれ小松菜なんです。
ママさん、ウィットのある方です。

これ玄米のごはんです。
ごはんはお代わりはOKのようです。

コーヒーもこだわり美味しい!
IMG_3992 (1)
オープン記念でコーヒーはサービスでした。

コーヒーですがオマケのようなものではありませんで、深みのある美味しいコーヒーなんです。
そしてコーヒーカップの器はユニークなデザインです。
IMG_3982
聞いてみると北斗市の高島屋珈琲から豆を調達しているそうです。
なるほど言われてみればです。

ここの料理気に入りました!
ここのランチ、すばらしいものでとっても気に入りました。
正直、1300円はちと高いかな〜と思っていたんですが、これを食べて納得でした。
安いかもです。

プレオープンは、29日、5月1日、2日、4日となっていますので、興味のある方は是非行かれてみてください。

5月1日だけは予約なしで他は要予約です。
料理は日替わりです。

本格オープンは5月後半になってからでメニューも何種類になるそうです。
別の料理も食べてみたいものです。
imageimage
店内はお客さんがいたので、この位置からです。
カウンターの方は消えていただきました。
IMG_3984
オヤジが食事した和室の部屋には2つのテーブルです。IMG_4074

BGMはないので、ちょい静かになります。
この薪ストーブの薪が外にあります。
ご主人が薪わりをしているそうです。

image

twitter画像