image
IMG_6115
吉野家とライザップがコラボし、今日の10時から全国で一斉発売となった

ライザップ牛サラダ


は、どんなもんだべか?と行ってみました。

あの「結果にコミットする!」のTVCMで有名なライザップが監修というものなんです。

では早速、注文します。    
imageIMG_6119
「ライザップ牛サラダ」540円(税込)です。
いい値段かな〜と思ったら安いもんでした。ありがたいもんです。    
IMG_6131
いつもの牛肉です。

牛肉と鶏肉です!
IMG_6127
牛肉の他、鶏肉も入っているんです。
これもカロリー対策なんでしょうね。

ちなみに、このライザップ牛サラダは、430kcalということです。
さすがライザップ監修です。(^^)

ごはんの代わりにキャベツが!
IMG_6147
そして、これが最大の特徴でしょうか。
ご飯ではなく具の下には、キャベツの千切りなんです。
ご飯の代わりにキャベツとブロッコリーです。(^^)

ちなみに糖質は、従来のものに比べ8割がカットされているそうです。

豆や半熟玉子もあり、まさしく高たんぱく低糖質の丼です。
   
肉にキャベツを挟んでと〜
image
肉にキャベツを挟んで食べます。
吉野家のいつもの牛丼は、飯の中にいっぱいタレがあるので満足しますが、キャベツの中にはそれがないので正直、何かもの足りなさを感じましたので、少し醤油を足しました。

玉子はいい感じの半熟玉子です。

高たんぱく低糖質の丼!
IMG_6122
ちょい短時間で測るのが難しいので、おおむね20cmくらいの丼だと思います。
IMG_6161
この時は、誰もこのメニューを注文する人はいませんでした。
まだ認知されていないのか。はたまた・・・

糖質とかダイエットを気にしている人は吉野家には行かないと思いますが、その方々がターゲットというのはわかるのですが・・
最近では、ヴィーガンフードとかも出ていますので、この多様化はマーケットがどう判断するのでしょうか。    
強みを訴求していったほうがいいか、この路線が当たるかです。
吉野家のこのTRYに拍手です。
自分の仕事でも恐れずに何事にもTRYしたいものです。

このコピーは笑えた!

そうそう話は変わるのですが、この関連ということで調べていたら、このようなコピーがありネットで盛り上がっていました。

「太ってから痩せろ」というカツ丼です。


これには笑ってしまいました。
痛快です。(^^)
   
IMG_6163
函館の吉野家です

 IMG_6116
営業時間が変わっていました。

image

twitter、インスタ画像