image
この日は、中華を食べたいというリクエストで、味に定評のある桃園へ行ってみました。
お店の前には、車が一台停まっていたのですが消えていただきました。
パッと見は正面に車がいたとはわかりませんが、ちゃんと見ればわかります。
これが手抜き画像処理です。(^^)

■函館市西桔梗町852−4
■電話 0138-48-9131
■営業 11:00〜15:00 17:00〜21:00 (LOは各30分前)
■定休 水曜日・第2木曜日 (祝日の場合は翌日)
地図はこちらです


駐車場は、お店の右手になります。

IMG_6741
画像処理をしていて思ったのですが、将来は車を消す、あるいは人人物の消去というのは画像の背景などをAIが計算してやってくれる時代になるのかな〜と思うのでした。
これはかなり近いような気がします。
この画像処理って、いくら簡単にといってもけっこう時間がかかるんです。
 おっと、話を戻します。
IMG_6642
メニューです。
ちょっとハレーションが生じましたがすいません〜。

今回は定食と決めていたので、この中ではインスタ映えしそうな「酢豚定食」にしてみました。
ごはんは、普通と小が選べるようです。
お店の方が妙に確認をするので、なんでだべ?と思ったのですが後でわかりました。(^^)imageIMG_6688
こちらが酢豚定食 1130円(税込)です。

この酢豚にニンマリ!
IMG_6710
酢豚は、このようにゴロンゴロンしたのがけっこう入っているのでニンマリとなります。
味は、さすがです。
image
このソースいい照りで、酢豚はいいご飯のオカズになりました。
味噌汁は、にぼし出汁がたっぷりで、サラダ、漬物もついてきます。


ライスの普通と小の比較!
IMG_6703
ご飯ですが左が普通、右が小です。
小のほうはちょっと食べていますが、ここの普通は嬉しいことに他の店の大盛りです。(^^)
あまり食べない方は小でいいと思います。 これ注意です。
小のライスは50円引きです。

特筆すべきはこの料理!
IMG_6698
それっと特筆すべきは、このシューマイなんです。     
これ、食べたことのないようなウマさで、これはビックリでした。
相方さんも同様の感想でした。
この単品だけでも食べてみたいものです。
IMG_6680
酢豚定食の全体です。
imageIMG_6663
こちらは、「エビチリ定食」です。
ご飯は、比較の意味で小です。1190円(税込)です。

海老は10個入って!IMG_6669
海老は、けっこう入っていて数えてみると10個です。
ここのエビチリは、ピリ辛〜くありませんで、どなたの口にも合うと思います。
ソースとこの海老の食感がいいということでした。

シューマイ、うめぇ〜という発声でした。(^^)
IMG_6656
小のごはんは、普通のところの定食並みのごはんです。
先輩、適度な腹あんばいということでした。

満足満腹のランチ!
image
こんなに並びます。
しっかり満足満腹の中華ランチでした。(^^)

●五目焼きそばと味噌ラーメンの記事です 

これも美味しいんです。

image
店内のテーブル席の一部です。
別部屋には座テーブル席、カウンター席も用意されています。

窓からは駐車場が見えます。
image
こうしたメニューもあります。

image

twitterインスタの画像

イイネ! よろしくです〜。(^^)