imageIMG_4714

この日のランチは、いきなりステーキ フレスポ函館戸倉店です。

■函館市戸倉町143-4
■電話 0138-83-8229
■営業 11:00〜22:00(Lo21:30) ランチは〜15:00まで
■年中無休
■地図は、こちらです

ここは「フレスポ函館戸倉」の商業施設内にあるので、そこの駐車場を利用します。


このようなメニューが!image

メニューを見てみると。ハンバーグとステーキがトータル300グラムのコンボというのがあり目をひきます。そしてまたカレーのステーキカレーというのがありました。

相方さんがいればそれぞれを注文するのですが、今回は一人ですのでステーキカレーにしてみました。

ここでのカレーは初めて聞きましたが、これは社長さんのアイデアだそうです。
競合他社の動向を鑑みてのメニュー化でしょうか。❕

ナスダック上場は廃止に!

ここの社長さんは、アメリカのナスダックで上場した方です。
廉価で立喰いステーキのビジネスモデルは、飛ぶ鳥を落とすような勢いで時代の寵児ともてはらやされ多くのテレビや雑誌で取り上げられています。

最近のニュースでは、アメリカの事業が芳しくなくナスダックから上場を廃止した件が報道されていました。
ビジネスというのはほんと難しいもんだということを、つくづく感じらされます。

今日くら寿司の子会社がナスダックに上場!

今日のニュースでは、大手回転寿司チェーンのくら寿司の米子会社がナスダックに上場し、時価総額を177億円としました。
今後、5年間でアメリカの店舗数を2倍にしていきたいと抱負を述べていましたが、さて、どう展開していくのでしょうか。

と例によって注文したものがくるまでの間、徒然なるままに書いています。

急ぎこの紙エプロンを!
IMG_4736
そろそろ運ばれてくるとアナウンスがあり、急ぎこの紙エプロンをかけます。
imageIMG_4738

ということできました。
ステーキカレーです。1290円ですので税込みで1394円(税込)です

ワイルドステーキが200g?
IMG_4743
ステーキのボリュームは、メニューには書かれていませんがマイレージを200gつけるということと見た目から概ね200g程度ではないかと思われます。 
部位は肩肉の部位のワイルドステーキですが、けっこう柔らかいものでこれはいいものでした。
ワイルドステーキでは、辛いところを取り除いて提供しているようです。
なので、ここのステーキは好きなんです。(^^)

まずはソースをかけてステーキを!
image
カレーをそのままかけるとステーキの味が変わってしまうので、まずはステーキだけを楽しむのにホットステーキソースをかけます。

ソースをかけるとジューっと!
IMG_4789
フライパンが熱いので、ジュー〜ジュと音を立てて肉へと広がっていきます。
この泡がわかるでしょうか。
なんとも香ばしい匂いが広がってきます。
いいっすね〜。(^^)    

ワイルドなのに肉もいいので想像以上より美味しく感じます。

専門店のようなスパイシーカレー!
IMG_4803
ある程度食べたので、今度はカレールーで食べます。
カレールーは、思ったより粘度があります。
IMG_4820
とてもスパイシーで濃厚でカレー専門店にも負けない感じです。
オヤジ、こういうの好きです。
これで、ご飯がススムのでありました。(^^)     
IMG_4734
このランチタイムには、スープとサラダがつきます。IMG_4730
函館には「いきなりステーキ」が2店舗ありますが、オヤジはこちらの戸倉店に行ってしまいます。
IMG_4731
+500円でハンバーグということで、これもいいですね。
200gのステーキにこれをプラスすれば、けっこうなボリュームです。 (^^)
SSIMG_4729
夏休みなんでお子さん連れの方が来ていましたが画像加工しました。
お昼時間が済んでいたんで席は空いていました。
IMG_4723
今度は、ヒレかな〜。それともトップリブか。(^^)

image
インスタ画像