image 

DSCN2586
函館でもご多分に漏れずタピオカブームです。
タピオカの専門店ではお盆には行列を作っていて、その人気はまだ衰えを知らないようです。
すごい行列でビックリしました。 (^^)

さて生協にタピオカは販売されていたので買ってみました。

このタピオカは一人一個限定でした。確か140円ちょっとです。

「シラップ漬け」って間違いじゃ?!
IMG_8054
裏面を見てみると

「タピオカ シラップ漬け」とあります。
え〜、これって間違いでないの?
製造メーカーでシロップをシラップと書き間違えたのかな〜と思ったんです。


しかし、ここが山形県の企業で作ったとありますので、これには”根拠”があるに違いないと思ってググりました。

間違いではなかったシラップ!

するとちゃんと”シラップ”なるワードがあったんです。
オヤジ、全く知りませんでした。

シロップはオランダ語、シラップは英語で、どちらも同じ意味です。

なぜ、このような2つの表記になったといえば

ネットには「シラップとシロップの違いとは」とあり詳しく書かれていました。

なるほど納得です。


タピオカってカロリー低いんですね。

タピオカはけっこう大きい!
DSCN2592

これ黒糖のものでタピオカの粒だけかと思ったのですが、せっこう甘い成分が入っていました。

ミルクティはリプトンで!DSCN2600

これにドリンクは、箱の安いリプトンのミルクティーです。
オヤジは紅茶というとリプトンなんです。(^^)
これで安〜いタピオカができます。笑

DSCN2598
かくしてできたのがこれです。
これですが、タピオカを上から入れてしまったんです。
やっぱ沈んでいないとらしくないですね。
DSCN2605

ストローは太いのは手持ちにないので、ラッピの緑のストローがあったので雰囲気をらしくします。笑

もちろんこのストローは細いんでタピオカは通りません。(^^)

これ安くタピオカを楽しめます。
買ってみてください〜。(^^)

IMG_8034
翌日は、コーヒー牛乳にしてみました。(^^)
オヤジ、このままでは甘いんで牛乳を入れています。

前回の反省で先にタピオカを入れているんで、しっかりと沈んでいます。(^^)
IMG_8043

なんちゃってタピオカミルクティーならぬタピオカコーヒー牛乳です。
オヤジ、コーヒー牛乳のほうが好きかな〜。
コーヒー牛乳は毎日飲んでいるんです。   

タピオカは、小さいスプーンですくってみました。これ、けっこう大きいんです。

自宅で作っている腹ペコリンさんは、凝ってるんでしょうね〜。


imageIMG_8151

番外編は、カルディで販売されていた「タピオカジャスミンミルクティー」 180円(税込)

太いのびるストローが!
IMG_8148
太いストローがついてきます。
これのび〜るんです。

image
中を見るのに、これを剥がします。
が、これしっかりついてるんで取りずらかったんです。

小さめのタピオカ!
IMG_8157
タピオカが見たかったので見てみます。
これは、小さいもので上のほうがよかったかな〜。とサラリと。
IMG_8145
このカロリーです。

ストローにタピオカが!IMG_8158
ストローにタピオカが入ります。
これは、お店のとは歴然たる差を感じます。(^^)

image
twitter・インスタ画像