imageIMG_2691
イトーヨーカドーのファミレス「ファミール」が今月いっぱいで閉店すると聞いて、ランチに行ってみました。

ここは主にヨーカド−の最上階でのレストランといった形態で全国に展開していましたが、2019年9月30日をもって全店閉店となります。
これは寂しいものがあります。

2019年9月30日で全店閉店!IMG_2697
   
image

閉店のお知らせがありました。 
ここは多くの思い出があります。(^^)
IMG_3328

最後のランチにと出かけてみました。  

蝋細工のメニューサンプルIMG_3319
こういう蝋細工のメニューサンプルは、まさしくデパートのものでした。
考えてみれば、最上階にあるレストランというのは、客の流れを上階に流れを作るという戦略だったと思いますが、 時代は変わり、デパ地下というようにまったく逆の流れや、ガストなどはじめ多くの飲食のチェーン店の増加など環境は大きく変化してきました。  

しかし函館のファミールは、けっこう流行っていたんではと思います。
この日のランチ時間は、最後のアナウンスがされているでしょうか。賑わっていました。

ハロウィンの日を待たずに閉店!
IMG_3329
お店の前にあるハロウィンですが、この日を待たずに閉店となるので、なんともいえない寂しさを感じます。
IMG_3334
席に座りメニューを見てみます。   
この後、もう一軒行きますので軽めのメニューを選びます。    

※メニューはじめ各写真は画像をクリックすると拡大します
 
メニューは、ファミールのサイトに詳しく掲載されています。
imageIMG_3345 
オヤジは、十六穀米と根菜の野菜カレーにしました。754円(税込)    

ファミールでの最後のランチ!
IMG_3359
反対側の 十六穀米を写してみました。
これは、いっぱい穀物が入っていてビジュアルもよく、体に良さそうです。(^^)
カレーは、まさしくファミレスのカレーで、どなたでも口にも合います。
imageIMG_3373
相方さんは、ナポリタンです。538円(税込)

閉店は寂しいものです

IMG_3389
少しいただいたんですが、ふつうに美味しくいただけます。

ファミールは、和洋中のメニューが揃って家族で食べてある程度賑やかにしていても許容されるので、ここ行かれた方は多いと思います。

買い物ついでという便利さもこれまたいいもんでした。
そんなフェミール、今月をもって歴史に幕を下ろすことになります。 


帰りにはお客さんが「寂しくなるねー、いままでありがとう」 とお店の方と話すやりとりは感動的でもありました。

寂しくなりますね。

また一店舗、昭和の思い出のお店がなくなります。


imageIMG_3523
ファミールで以前食べた料理です。
「天丼と二八蕎麦」 916円(税込)

imageCIMG5070

「海老天ぷらと揚げなすのおろし蕎麦」です。 808円

imageIMG_1473

「香味野菜の生姜正油ハンバーグ」 1050円(税込)。imageCIMG5015
天ぷらと和麺 860円(税込)
651kcal 食塩相当量 2.2g だそうです。

imageCIMG4824
こちらは、「牛ロースカットステーキ」  
単品では、1111円(税込)
23d21077 (1)
あんみつとコーヒー

imageCIMG4822
こちらは「野菜カレープレート」です。

imageCIMG4826
「チキンとチーズのとろ〜りオムライス」 です。



imageCIMG4250
和風パスタ
image
スイーツです。


imageCIMG4251
うどんです。
88254234
以前の食事でしたが、この他にもかなり行っています。(^^)
IMG_3537 (1)
店内は混んでいましたので、以前の写真です。
IMG_3521

この窓からの産業道路も見納めです。
image
インスラグラム・twitter・見出し画像