imageIMG_20190928_144740
この日は、北斗市の新幹線駅前にある「tete cafe」に行ってみました。
ここの右側の扉は、ジェラートのテイクアウトの前ですので駐車場の前から入ります。

■北斗市市渡1丁目7
■電話 0138-77-0606
■営業 11:00〜17:00
■定休 火曜日
■地図は、こちらです


駐車場は、ここの前です。

image
こちらからです。
IMG_20190928_144930
お店に入る前に、このメニューがあります。

※メニューはじめ各写真は画像をクリックすると拡大します


IMG_20190928_145213
メニューの表面は柔らかい皮で、とってもオサレなんです。
高級感を感じさせます。
IMG_20190928_145305
パフェのメニューを見てみます。
image
IMG_20190928_150313
一番人気という「いちごパフェ」です。850円(税込)
ここのパフェは背の低いものですが、なんたってセンスがいいんです。

魅せ方がすばらしい〜!
いちごはそんな量は使っていませんが、このパフェは見せ方、否、こちらの魅せ方が素晴らしいんです。
もちろんインスタ映えします。(^^)

オヤジの写真あまりよくありません。すいません。
新しいスマホカメラの背景のボケらせ方等まだちゃんと理解していないんです。
プロというモードもあるようなので、おいおい習得していきます。
IMG_20190928_150515
こんな赤玉(^^)があります。

なんとスポイトがあります!
image
そしてパフェの右手には、なにやらスポイトのようなものがあるんです。
これは珍しいもんです。これまた見せますね。(^^)
その中身はアングレーズソースということです。
これは、カスタードクリームをお菓子用に薄くしたものです。
IMG_20190928_145228
このようなメニューもありました。
imageIMG_20190928_150205
「アフォガードをはじめました。」とあり、相方さんはそれにします。600円。

オヤジ、アフォガードなるものを知らないのでグってみると、バニラのアイスやジェラートに飲み物をかけたものということです。
IMG_20190928_150613_BURST001_COVER
これはジェラートかアイスかですが、エスプレッソのコーヒーをかけるのでジェラートだったらなんでもという訳にはならないので、お店でミルクと決まています。
ですよね!と納得です。(^^)
IMG_20190928_150657
ミルクのジェラートです。
エスプレッソのコーヒーは、最初から全部かけたほうがいいようです。
時間と共に味の変化を楽しむことができます。
image
ひとくちブラウニーです。
このアフォガードもいいもんでした。(^^)

●ジェラートの記事は、こちらです 

ここでお隣のシェフから声が!
IMG_20190928_145530
この01を見て話していると、男の人が入ってきて「オヤジさん〜」と呼ぶんで振り返ってみると、なんとお隣のレストランのシェフさんでした。
これはびっくり。(^^)
ここで談笑でした。

image
このようなメニューも用意されています。
IMG_20190928_145320
こちらは、テイクアウトのメニューです。

image
IMG_20190928_145541
店内です。
IMG_20190928_151556
お店の自慢のジェラートです。
見ていると、これを目当てに来る方が多いようです。

レストラン climat(クリマ)のお店を!
IMG_20190928_151616
お隣のお店のシェフと話しをして「お店見る?」ということになって少し見せていただきました。これからディナーということです。

ちょっと痩せてたんで伺ってみると、かなりなハードワークのようです。
がんばってらっしゃいます。
行かなきゃです。(^^)

ズーシーホッキーがキマってる!

IMG_20190928_143632

帰りには、こちらを見てきました。

ズーシーホッキーが郵便ポストに腰かけています。
これキマっています。(^^)

民営化なったからこそできることかな〜と思っていました。
オヤジも以前、イベントなどで役所との交渉をやっていたので問答がわかりそうな気がします。(^^)IMG_20190928_143435
新幹線駅の横の「ショッピング&フードエリア「ほっくる」です。
テントはちょっと少なくなりましたが、いろんなイベントを企画してがんばっています。

image

インスタ・twitter・見出し画像