image
ssIMG_20191023_173806
この日は久しぶりに大門横丁です。
IMG_20191023_173728

大門横丁にあったおでんの「かねなか」さんはご高齢でがんばっていましたがお店を閉め、その跡に新しいおでんと鉄板焼きのお店が10月5日にオープンしましたので行ってみました。

追伸・LINEをやられている方へ
先のラインでのブログアップの告知ですが「コメントの件・・・」ということで流れてしまいましたが、すいません、この記事ですがLINEに周知されない方法と思って古い記事を使って試験したところ意図せずに告知されてしまいました。
本当は告知されない予定だったんです。
なので内容などは全く関係ありません。
すいませんでした。

IMG_20191023_174827

店名は、看板から「わいどのおでん!」のようです。
さっそく入ってみます。
若いお姉さんが3人ほどいまして、ちょい一人で入るのを躊躇しましたが、えいとばかりに。
え、そんなシャイでないべさって。
違います。けっこうなシャイなんです。笑

”わいど”ってなんだろう?

店名の「わいど」をネットで調べてみたところ下北弁で”俺ら”という意味のようです。
”わい”はわかるのですが、”ど”は複数形を示すそうです。

IMG_20191023_175059

メニューを見てみるとおでんと 鉄板焼きのメニューがありました。
後からわかったんですが、席料、お通し代が300円かかります。
IMG_20191023_174831

てっきり以前と同じおでん屋さん専門店だと思ってたのですが違いました。

募集要項にはおでん屋と書かれていたのを記憶していますが、これが必要条件であったようです。

IMG_20191023_180809_1
おでんのタネは、あまり多くはないようです。9種類。
IMG_20191023_175240
他のところでかなり食べてきたばかりですので、おでんだけを適当に注文します。

ビールのグラスは女性を意識しているのかオサレな感じですが、オヤジ的にはこういうおでん屋さんのようなところではジョッキが好きかな〜 (^^)
ボリュームもありそうだし。

おでんは、あっさり系のようでした。

日本酒の熱燗はグラス
IMG_20191023_180134
やっぱ、おでんとなれば熱燗です。
おでんの味噌は別途注文です。
青森の味噌おでんを意識しているだそうです。
IMG_20191023_180856

熱燗にはメニューにはいい酒が多く、吟醸などを勧められましたが一番安い酒にします。
ですよね。(^^)
猪口ではなく、グラスに入れておでん鍋に入れていますので熱々でした。
おでんと熱燗は文化ですので、やっぱりとっくりと猪口で飲みたいものです。

チェイズ、4店舗を横丁で営業!

店主さんどこかで見たことがあるなぁと思ったら大門横丁のザンギ屋さんでお話した方です。若くて優秀な方だなと記憶していましたのですぐわかりました。
ということは、ここはチェイズで経営かな〜思ったらやはりでした。

チェイズさん、すごいもんで大門横丁にチェイズ、函館ザンギ、ピッコロ、そしてここ「わいどのおでん!」と横丁の中に4店舗を営業です。
これには、いろんな意見がありそうです。とさらっと。(^^)

お店の方、これからキャリアを磨くべくがんばってらっしゃいます。
IMG_20191023_180626
カウンターは、この左手にもありL字カウンターです。

image


インスタ・twitter・見出し画像