image
IMG_20191130_145031

恒例の函館
ポールスターの月替わりラーメンは、地元函館の「塩の名店 らぁめん めんきち」で今日、11月30日にオープンしました。 


めんきちは以前、他のお店とのコラボで共同でオープンしていましたが、今回めんきち単独では初めての出店となります。
IMG_20191130_145113_1

月替りラーメン早いもので第64弾です。
いろんなお店が登場しました。
IMG_20191130_145321

ボールスターのポスターは、「塩の名店 らぁめんめんきち」このようなコビーでPRしています。
なるほど伝わってきます。

IMG_20191130_145108
めんきち自慢の「こぶ潮らぁめん」のポスターもあります。

IMG_20191130_145235
何がオススメと聞くのは意外に難しいものですが、ここはザックバランなんで聞けます。(^^)
image
IMG_20191130_145953
こちらがオススメの「地鶏しおらぁめん」 800円(税込)です。

川俣シャモと比内鶏のスープ
IMG_20191130_150003

この黄金色のスープが、地鶏スープです.

千葉県からは川俣シャモと秋田県の比内鶏の2種を使っているそうです。
比内鶏は有名ですが、川俣シャモなる鶏を知らなかったのでググってみました。

こちらに書かれています。 

この色がなんとも地鶏と囁いているようです。(^^)
IMG_20191130_150110_2
麺は柔め系です。
あまり黄色くはなくウェーブは少なく透き通るようなといいましょうか。そのようなイメージの麺です。
image
ここの得意の細メンマは、柔らかいんです。
チャーシュー、そして鳥の団子。

これは満足の塩ラー!
IMG_20191130_150549_1
この黄金色のスープ、うまかったのです。
ここで提供のスープはしょっぱいところが多いのですが、めんきちはしょっぱくないんです。(^^)

店長に聞く

お客さんの切れ目だったので、店長の話を聞くことができました。

全国に移動して思うのは、各地のご当地ラーメンは地元から愛されて多くのラーメンが食べられているということだそうです。
函館では、各地と比べて温度差があるようで、もっとご当地ラーメンを食べてほしい。そんな思いもあり、今回は塩をおすすめしたいということでした。週替わりラーメンは全て塩というものです。
函館塩ラーメンを輩出させた先人達の伝統を引き継ぎ、担ってという姿勢はとても感じ話す口調は熱いものがありました。
店長の今後の活躍を期待したいと思います。

あ、ちょっ硬くなっちゃいました。(^^)


「ブログ見た」で100円引きに!
IMG_20191130_191235 (1280x798)

そうそう特典ですが、「ブログ見た!」で100円引きとなります。
店長さん、このような企画好きなんです。
ですがオヤジ自分には適用されずで、しっかり800円でした。笑
これいつものパターンです。

この100円引きは700円になるんで、けっこうお得感ありです。

午後5時以降はTKGが無料!
IMG_20191130_150052
この玉子かけゴハンの無料もいいもんですね。
IMG_20191130_145819
けずり節は、青森県八戸のものを使っているそうです。
ここは、全国のラーメン催事に参加し刺激を受け自分のラーメンを進化させているようです。
味の訴求の研究心はすごいものです。
ssIMG_20191130_145346
店内です。

image
インスタ・twitter・見出し画像