image
IMG_20200221_140416

めんきちでは、新ラーメンが発売となりましたので行ってみました。

■函館市桔梗3丁目41-11
■電話 0138-86-9511
■営業 07:00〜23:00  日曜〜21:00 全て通し
■定休  なし
■地図は、こちらです

駐車場は、お店の前と横です。
IMG_20200221_140936
こちらのポスターで、その名も「背油生姜塩ラーメン」です。
「背脂生姜ラーメン&つけ麺」は、全国のラーメン店26店舗が参加し提供をはじめました。
函館は、めんきちが参加です。
IMG_20200221_141036
食券機は、「セットA」を選びます。
このボタンは、近くちゃんとした「背油生姜塩ラーメン」のボタンとなるそうです。

image
IMG_20200221_141753
これが「背油生姜塩ラーメン」です。800円(税込)

てっぺんには生姜がたっぷり!
IMG_20200221_141839

みてくださいー。中央にはでーんとたっぷりの生姜が赤い南蛮とコントラストを作り存在感を主張しています。
この生姜は、食べると体の中からポカポカしてきます。

今が旬の「ふのり」も!
IMG_20200221_142023

そして奥には、ラーメンではあまり見ることのない「ふのり」です。
このラーメン全国で同時にやっているんで、これは函館らしさをアピールしています。

スープが塩なので、ふのりの風味をしっかりと感じることができます。

えー、プルプルの背油たっぷり〜?!
IMG_20200221_141817

そして、この背脂は、どんぶりの半分ほどを占領していてインパクトがあります。

これは、なんぼなんでも入れすぎだべさーと思ってしまいます。(笑)

と特徴のあるラーメンです。

食べてみると、なーんとくどさが無し!

IMG_20200221_141857

まずは背脂のスープを飲んでみますが、正直、オヤジは背脂は少しはいいのですが、たっぶり〜というのは好きではありません。

しかし、これがなんとです。
飲んでみるとー、なんと〜あのこってりやくどさを感じないんです。

違和感を感じることなく食べやすくなっていて、これは不思議です。
これは食べれないさ〜と思ったのですが、箸がススミます。(^-^)

これは背油の概念が変わる!
IMG_20200221_141952

これにはビックリで、オヤジの背脂の概念が変わってしまいました。
いやー、なんということでしょうか。

これには驚きました。

スープこんなに飲んでしまった!
IMG_20200221_142856_1

店主さんとお客さんが少なくなってから、この話をしてみるとしたり顔でした。

「くどくないコラーゲンたっぷりのこのラーメンぜひ味わってみてください。特に女性の皆さん、ご年配の方々に是非食べていただきたい。」ということでした。


このラーメン全国有名ラーメン店がエントリーして札幌では五丈原、麺屋 高橋、麺屋 やしちで、東京は我武者羅生門、宮城 五福星と有名店どころです。このメンバーの中に「めんきち」が加わっていることはすごいと思います。

このラーメンの秘密の写真を見せていただきました。

このラーメンのヒミツ?!
IMG_20200221_141230
まずは、こちらの圧力鍋で背脂をじっくり〜と時間をかけて炊き、余計な脂を取り除くそうです。
そうすることで、良質のコラーゲン、ヒアルロン酸と取り出せ、プルプルの背油ができるということです。

生姜はこんなにたっぷり!
IMG_20200221_141301
生姜です。こんなに用意しています。
IMG_20200221_141244
ふのりもたっぷりです。
image
IMG_20200221_142459
店内のカウンターです。
IMG_20200221_141123_1
カウンターの上にはメニューです。