42b153af
IMG_20200409_125233

この日のランチは滋養軒です。

たまたまお店の前を通り覗いてみると、なんと空いているんじゃありませんか。

滋養軒は、例年であればいつも観光客の行列で休みともなれば長蛇の行列だったので、このように空いているのを見たのは久々です。4年前の混雑状況です。

店内はジモピーの方々のようですので、安心して吸い込まれるように店内へと入ります。😀

■函館市松風町7−12
■電話 0138-22-2433
■営業 11:30〜14:00 17:00〜
■定休 火曜日
■地図は、こちらです。


駐車場は裏手に3台

image
駐車場は、裏手のほうに3台用意されています。

IMG_20200409_213313


メニューです。

※メニューはじめ各写真は画像をクリックすると拡大します
image
IMG_20200409_222432

ここは、函館市塩ラーメンなの名店ですので、オヤジは、もちろん「函館塩ラーメン」にしました。
値段はなんと500円(税込)です。


この透き通ったスープ!
IMG_20200409_130715

この透き通ったスープ、そして自家製麺の中太のストレート麺。

自家製麺の中太ストレート麺!
IMG_20200409_130732

いやー、これですよ。コレ。

これが食べたかったんですー。さすがの味です(^^)
IMG_20200409_130911_1
トッピングのチャーシュー、メンマとシンプルです。

久々に、ここの塩ラーメンを食べることができました。(^^)

ギョウザも少し!
IMG_20200409_130435

餃子も少しだけ注文です。
こぶりの餃子で、しっかり入ったニンニクに頬も緩みます。 


どんぶり、皿には”滋養軒”が!
IMG_20200409_131328
どんぶり、皿には”滋養軒”のロゴです。

この元祖系函館塩ラーメンが、今の時代に税込のワンコインで味わえるというものも嬉しいものです。

ここの麺は多分120gくらいなので、二回目のランチとしては腹にもちょうどいい感じでした。
image
IMG_20200409_130629_2
先輩は「函館醤油ラーメン」です。500円(税込)です。
塩と同様の透き通るような醤油色のスープです。向かいから見ていて、ほれぼれするような色です。😀

透き通るような醤油色のスープ!
IMG_20200409_130709_2

これは塩ラーメンのスープと同様に、ことことじっくり弱火で丁寧に時間をかけて作るんでしょうね。
函館ラーメンの文化を感じます。
SSIMG_20200409_130705_1
麺です。
IMG_20200409_130627

先輩、初めてこちらのお店にきたそうで、とても満足顔でした。


あんかけ焼きそば、焼きそばの記事です。

image

インスタ・twitter・見出し画像