image
IMG_20200621_144820
この日は、ティーショップ夕日に行ってみました。
日本茶のカフェとなってからは2度目となります。

■函館市船見町25-18
■電話 0138-85-8824
■営業 10:00〜日没
■定休 毎木曜日 第2・第4水曜日
地図はこちらです

駐車場は、上写真の手前で8台駐車できます。

閉店は日没はここならでは!
IMG_20200621_144850
営業時間が日没というのも、ここならではですね。

IMG_20200621_154731_1
別なところに、その日の日没時刻が書かれていますので閉店時間がわかります。
今は、一年で一番営業時間の長い月です。(^^)

スロープも用意されています!
IMG_20200621_144839
これなんですがスロープなんです。
ダイバシテイを感じる素晴らしい配慮に拍手です。

ここは元検疫所だったところ!
IMG_20200621_144857
ということで入ります。
ここは元検疫所だったところです。


IMG_20200621_145009
温かいメニューです。
IMG_20200621_145033_1
冷たいメニュー、プリン、ぜんざいのメニューです。

※メニューはじめ各写真は画像をクリックすると拡大します

ウェルカムドリンクです!
IMG_20200621_145109
こちらは、ウェルカムドリンクのお茶です。
これいサービスです。
image
IMG_20200621_150059
相方さんは「くずプリン」です。700円(税込)
これには、冷たいほうじ茶がつきます。
グラスもオシャレですね。

くずプリンは、こんな感じ!
IMG_20200621_150336
こんなにいっぱいのプリンです。
上には黒密がかかっていて、キューイ、ナシだったかな。
image
IMG_20200621_150029
オヤジ、前回は霧島茶だったので今回は上から2つめの「嬉野茶(佐賀)」にしました。600円(税込)
れにはお茶菓子がついてくるんです。

継ぎ足しできます!
image
お茶は、お湯のポットがついてきて継ぎ足しができます。
温度計はないので、ポットからお湯いれに移し替えて、そこから湯気が出なくなったらokとのことですので急須にお湯を注ぎます
オヤジ、これはまだ熱かったかな〜 (^^)

お茶菓子です!

IMG_20200621_150554
お茶菓子は、だんごとおかきです。
お茶は、かなり飲めるんで、これって、なんとっても得をした気分になるんです。
ウェルカムお茶、そしてお茶菓子、お代わりできるお茶、そして素晴らしい雰囲気と景色。
いや〜、これはほんと素晴らしいです。



前回の霧島茶、だんごの記事です。

IMG_20200621_153659
窓からは海を臨め様々は船が往来しています。

IMG_20200621_154314
窓を介してのスマホ望遠にすると船が見えます。
そうそう、向かいの上磯にあるセメント工場もはっきりと見えます。

IMG_20200621_145444
やはり、こちらの海側の席がオススメです。
ダークブラウンの店内は落ち着きます。
オヤジ、普段のカフェでもカラスの行水が多いのですが、ここはまったりしたくなります。
そうそう、ここは時間制限があって90分です。
多分、30分以上はいたと思います。

IMG_20200621_154559
席の隣には焼きものがありました。
千葉県の窯の作品で、素人のオヤジにはユニークな作品と思ってしまうのですが、深い世界なんでしょうね。
婆さん、焼きものが好きなので連れてきたいなと思うのでした。

IMG_20200621_154626
冊子類です。

SSIMG_20200621_154611_1
廊下です。
ここは、従前にないカフェでとても満足度が高いところです。これからは観光客の方々がいっぱい来ると思いますがジモビーは今がチャンスでしょうか。😀
IMG_20200621_160722_1
帰りには、こちらの緑の島に寄ってみます。

IMG_20200621_160739
函館山です。
SSIMG_20200621_160253_1

こちらからも。

image
twitter・インスタ・見出し画像です