image
IMG_20200716_133102
この日のランチ2食目は、以前はバンキリ行っていた「蕎麦処 かしわ屋」さんに行ってみました。

■函館市若松町26-25
■電話 0138-22-7604
■定休日 日曜
■地図は、
こちらです

駐車場は、以前はお店の左だったのですが右にもできましたので、どちらでもいいそうです。
IMG_20200716_133108_1
お店の前には、変わらずにメニューが貼られています。

IMG_20200716_133346
メニューです。

※メニューはじめ各写真は画像をクリックすると拡大します
IMG_20200716_133428_1
店内の壁に貼られているメニューは、写真がついているんでわかりやすいんです。

image
IMG_20200716_133843
オヤジは「イカ天おろし」にしました。700円(税込)

ここは「函館そばや友の会 会員の店」なんです。
友の会で考案した「イカ天おろし」は、しっかりと定着したようです。
このメニューは、各店によっていろいろと違っていて、お店の個性がでているので楽しいのです。(^^)

イカ天はスティック状!
IMG_20200716_134007_2
ここはイカ天はスティック状になっているのが特徴でしょうか。

ドバっとつゆをかけまます〜!
IMG_20200716_133906_BURST001_COVER
まんずは、ドバっと汁をかけます。
IMG_20200716_133929
そばは機械打ちで、好きな部類のそばです。

ちょっと脱線して、今まで食べた各店のいか天おろしそばを紹介します。

image
huemura
本町のふでむらさんの「いか天ろし」です・
こちらのイカ天は丸でした。


image
markyou
こちらは「丸京」さんのいか天おろしです。
けっこうイカ天が多かったかなー。
image
ikarasi
そば処 いがら志さんのです。
これらが標準っぽい仕様かな〜っと。😀
image
kankiti^imananai
いまは閉店した「かん吉」のいか天おろしで、そばの周りにいか天をちらばせて、中央にはおろしです。
これも特徴があります。

image
kasiwaya-mae
ちなみに、ここ「かしわ屋」の以前に食べた、いか天おろし。
image
いまよりも、ちょっと四角っぽくもなっていたかなー。
image
mikado
ちょい番外編なんですが、いか天おろしを探していたら出てきたのが、こちら元五稜郭駅の立ちそば みかどの「いか天そば」です。
なんとも駅の立喰いそばは、懐かしいものです。
函館では、駅の立ち食いそばというひとつの文化が去ってしまいました。寂しいもんです。

image
IMG_20200716_133840_2
さて話を戻します。
先輩は「もりそば」です。

ssIMG_20200716_133830_1
豪快に一気に食べます。
みていて気持ちのいいもんです。
image
IMG_20200716_133428_1

店内のカウンターです。
IMG_20200716_133353
小上がり席です。

すいません、今日はバタバタしていました。

image
twitter・インスタ・見出し画像です