image
IMG_20200718_115944
レストラン 「maison FUJIYA Hakodate メゾン フジヤ ハコダテ」が先月の20日にオープンし、遅ればせながら行ってみました。

ここのシェフはミシュランの一つ星を獲得しています。

江差出身のシェフの話は、こちらのシェフから伺っていました。


■函館市元町17-17
■電話 0138-76-9653 
■営業 12:00〜13:30 (LO) 18:00〜20:30(Lo)
■定休 水曜日
■地図は、こちらです 

駐車場はありませんので、お店の左手にある元のFmイルカビル前の有料駐車場を利用します。
一時間200円でしたので600円かかりました。

場所は、二十軒坂を上がっていったところで以前には「自由の女神」があったところです。
お店の右手にはカトリック教会が見えます。

●お店のWEBサイトです
●facebookはこちら

image
レストランの入口は、この青いドアです。
ソフトクリームは左手のドアです。

IMG_20200718_120003
ランチは、3500円、5000円、8000円の3種類のコースです。
オヤジらはBコース5000円のにしました。
税抜きですので5500円(税込)です。

知人にサービス料は別と聞いていたのですが、これはこの中に含まれています。
この他にドリンクなので最低が600円くらいでしたので6160円はするようです。
IMG_20200718_120808

メニューです。
ここの面白いのは、前菜、メイン、デザートなどが色々と選択できるということです。

※メニューはじめ各写真は画像をクリックすると拡大します

ソムリエさんはフレンドリ〜!
ssIMG_20200718_121314_1
Dのカミさんは、白ワインです。
オヤジは予定があるので飲めず車です。
ソムリエの方、フレンドリーで軽妙な会話で楽しさせてくれまして食事できました。
ありがとうございました。

なぜか「ソフトクリームの記事の方ですか?」と聞かれてしまったんです。すごいです。(笑)
IMG_20200718_121620
まず、これが出されてきました。
確かスイスのチーズを練りこんでいるって言ったかな〜。
3人ですんで3個です。

IMG_20200718_121751
冷たいコーンスープです。

カスベの料理!

IMG_20200718_122406

魚でカスベです。
隣の席のおばちゃまさん達は、「カスベって言ったら煮つけだよね〜 それしか食べたことないわ〜」って会話が聞こえてきます。
おっしゃるとおりでクスッでした。
IMG_20200718_122730
このように変身していました。(^^)

image
IMG_20200718_120811
前菜は3種類の中から選ぶことができます。

季節野菜のマルネ コリアンダー風味 ホタテ貝添え

IMG_20200718_123435
オヤジは「季節野菜のマルネ コリアンダー風味 ホタテ貝添え」です。

キャンパスに書かれた野菜とホタテの絵画のようです。
こうした「作品」は関川シェフの繊細な料理を思い出します。

滝川産カモとフォアグラのパテ
IMG_20200718_123408
「滝川産カモとフォアグラのパテ」です。

戸井産サワラのパスティア プラム・胡瓜・トマトのサラダ
IMG_20200718_123406_2
「戸井産サワラのパスティア プラム・胡瓜・トマトのサラダ」です。

IMG_20200718_123347
こんな感じです。

imageIMG_20200718_130546

魚料理は、青森産の青ソイだそうです。
本州の方は、あまり見ることのない魚なんでウケると思います。

身より、この皮がメチャ美味かったんです。
「やっぱ魚は皮だべや〜」とオンジの言葉を思い出します。(^^)

imageIMG_20200718_120811
メインの肉量は、4種提供されています。
それらの中から選びます。
IMG_20200718_132820
オヤジは、ひこま豚!

肉料理で三種類の中から選びます。
オヤジは、ひこま豚にしました。
「森産ひこま豚の炭火焼き エシャロットソース」だそうです。
このところ、けっこうひこま豚を食べているような気がします。

ハンガリー産 子鴨のロースト
IMG_20200718_132825_1
Dさんは、こちらの「ハンガリー産 子鴨のロースト」です。

青森シャムロックの炭火焼き
IMG_20200718_132822_1
Dのカミさんは、「青森シャムロックの炭火焼き」です。

この他に+1000円で「おぐに牧場の牛サーロインのステーキ」があります。

IMG_20200718_132831_2
三種類の肉のメインが並びます。

Dのカミさん、フルボディを追加です。
旦那さんも白ワインです。
いいな〜
次回の時は車を置いていきます。😀
オヤジはジュースでした。600円
image
IMG_20200718_120811
デザートも3種用意されていますので選びます。
IMG_20200718_140209
コーヒーのこだわりを聞いたのですが、札幌の橘というところのコーヒー豆を使っているそうですのでハーブティを注文する予定だったのですが変更しました。(^^)
ググってみたのですが、なかなかいい値段のするコーヒーです。

紅茶とプラリネのパリブレスト

IMG_20200718_135944
デザートです。
「紅茶とプラリネのパリブレスト」です。

これは、なんとはなくアニメのヒールの顔に見えてしまいます。

柑橘茶に浮かぶ白桃
IMG_20200718_135915
こちらは、「柑橘茶に浮かぶ白桃」です。

パッションフルーツと柑橘のクルスティヤン

IMG_20200718_140012

「パッションフルーツと柑橘のクルスティヤン」です。

IMG_20200718_140012
こんな感じで並びます。
やっぱ手前のオヤジのは目玉と歯と口があるかなー (笑)

このマカロンには「お〜」っと!
IMG_20200718_140446
最後には、このマカロンです。
これ、とっても映えるです。
これが運ばれてくると一同思わず「お〜」とカメラでした。

オヤジ、背景をボケらせて撮りたかったのですが動かすと落ちると思ってやめました。
これ持ち帰りもでき包装してくれました。

image

ssIMG_20200718_142403
席と席の間は、しっかりと距離が保たれています。
さすがです。

店内は広くて、手前そして横のようにもテーブル席があります。
個室も用意されているようです。

2Fから望むすばらしい景色!
SSIMG_20200718_142557
お店の窓から見る、二十間坂
いい景色です。

一階へと
IMG_20200705_154406
帰りには、一階に行ってケーキを買うそうで行ってみました。

ハーマンのスピーカーをオヤジ説明すると、今回のrockのソースの音はかなりチープに聞こえたんです。あちゃ〜でした。

ここでクラシックを聴いて気に入ったので、ハーマンのスピーカーを発注していて明日あたり到着なんです。
失敗かな〜。(^^)ソースのせいであってほしい。

Dさんご夫婦、楽しくランチできました。ありがとうございました。
今度は日本酒で行きますか〜。(^^)
image
twitter・インスタ・見出し画像です