SSIMG_20200914_121624
この日は「レストラン グランフォレスト」でのランチです。
ここは、ホテルパコのレストランとなっています。

■函館市大森町25−3
■電話 0138-23-8585(内線180)
■営業 11:00〜15:00 LO14:15
■地図は、こちらです

駐車場は、ホテルの玄関前が使いやすいと思います。

IMG_20200914_121724
このようなメニューがありました。
パフェは魅力的です〜。(^^)
以前と変わってるようなので行かなきゃかな〜
IMG_20200914_121929_1
こちらが880円のランチセットです。

※メニューはじめ各写真は画像をクリックすると拡大します
IMG_20200914_122215_2
ステーキ、ハンバーグなどのメニューです。

ご飯・味噌汁などはセルフサービス!
ssIMG_20200914_124025_1
ライス、味噌汁類はセルフサービスですので、中央のテーブルから持ってきます。
他に玉子スープと味噌汁が用意されていました。

透明の使い捨て手袋が用意されています。
手袋捨てるところは、どっかにあったのかな〜。
image
IMG_20200914_124121
「黒毛和牛手ごねハンバーグ&大きなエビフライ&フランクフルト」にしました。1080円(税込)

1080円と880円の似たようなメニューの違い!

このメニューですが、880円のランチの方にも似たようなメニューで「黒毛和牛手ごねハンバーグ&大海老フライプレート」というのがあるんです。
そちらのほうはセトモノ皿のワンプレートで、フランクフルトはなしで他の内容も変わるものということでした。
200円の違いならと思って、こちらを注文です。

ハンバーグソースは3種類の中から!
IMG_20200914_124237
ハンバーグのソースは、デミ、チーズ、和風から選ぶことができ、こちらはチーズです。
これにナイフを入れます。
IMG_20200914_124254
黒毛和牛のハンバーグは、高さがあるので思ったよりの量です。
中は黒毛和牛で、ジュワーっとではなくおとなしく顔を出しました。
黒毛和牛は好きです。(^^)

各サイズは?
image
鉄皿は25cmくらいあり、熱々の状態ででてきますので火傷に注意です。
ハンバーグは概ね10cmくらいの大きさでした。

海老フライは19cmほどで大きい!
IMG_20200914_124452
海老フライはスマホで計ったところ19cmくらいあり、なかなか大きいものです。

ご飯はモチロン黒米を選びます!
IMG_20200914_124549_2
黒米でオヤジ好きなんです。
どこの産地か気になります。福島町かな〜。(^^)

味噌汁と玉子スープです!
IMG_20200914_123208_1
相方さんの味噌汁と玉子スープです。

上からみた料理です!
IMG_20200914_124158_2
上からみた全体です。
エビグライを見てみると皿から飛び出していますね。(^^)

ドリンクはアイスコーヒを!
IMG_20200914_123029_1
ドリンクは、アイスコーヒーにしました。
ここのコップは大きいものです。
あくまでサービスの感じです。(^^)
IMG_20200914_123300
ドリンクのメニューです。
和牛ハンバーグ、大海老フライ、フランクフルトソーセージで、黒米もおかわりして腹いっぱいです。ふ〜、(^^)
image
IMG_20200914_123508
こちらは「体にやさしい料理をふんだんに ヘルシープレート」です。 880円(税込)

体にやさしい料理がいっぱいで、これで880円はお得そうです。

紅白のおにぎりです!
IMG_20200914_123547
おにぎりは、紅白で2種類です
黒米ですね。
IMG_20200914_123651_2
海老天です。下はナスの天ぷらなどだったかな。
専門店のものとは違うかな〜ということでした。
IMG_20200914_123619
オクラとデザートのケーキです。
IMG_20200914_123122
ドリンクはレモネードです。

こちらのランチは、いっぱいの料理でドリンクもついてこの値段は嬉しいということでした。
image
ssIMG_20200914_130223
店内は、半分くらいの席が埋まっていたでしょうか。
お客さんは画像処理で消えていただきました。
IMG_20200914_130216
このような席も用意されています。
IMG_20200914_130343
ホテルパコです。

image

twitter・インスタ・見出し画像です