image
IMG_20201031_185701

この日の飲みは、ハロウィンの日だったので五稜郭は若者で混むかなーと思って、湯の川へと行ってみました。
エンデバーと思ったのですが、相方さん「go to eat の対象のお店なんで」ということで次回に予約してということで、違うお店を探します。

「鳥焼 とり辰」に聞いてみると、ラッキーなことに空いていたので予約して行ってみました。
ここのお店は、トリシンと読むそうです。

■函館市湯川町1-29-4
■電話 0138-83-7202
■営業 18:00〜22:00
■定休 日曜日、第3月曜日
■地図は、こちらです

予約のみの営業!
ssIMG_20201031_185739

お店の入り口の前には暖簾もなく貼りだされているのは「本日予約の方のみの営業となります」と書かれています。
後ほどわかったのは、ここは事前予約のお店ということでした。
本当にラッキーでした。(^^)

まずはビールです!

IMG_20201031_190328

さて、まずはビールです。600円 
税別かどうかは不明ですが焼鳥が税別だったので、多分税別かな。
IMG_20201031_190955

お通しは、ほうれん草のおひたしに出汁がかかったもので、これはいいものです。
この出汁が美味しいので和食の心得もあるのかなぁという感じだったのです。これで期待します。(^^)

焼鳥ではなく鳥焼!
IMG_20201031_185851
 

函館では焼き鳥といえば豚肉ですが、豚肉は一切使用しておらず鶏肉のみとなります。
店名の前にあるのは、焼鳥ではなく鳥焼!となっているので想いが伝わってきます。(^^)

焼き鳥を適当に注文します。

ここの焼き鳥は抜群の味!
IMG_20201031_191400

この焼き鳥、どれがどうかというのはわからなくなりましたが、とにかくおいしいその一言です。


さすが、ミシュランのビブグルマンに選ばれたことだけはあります。
IMG_20201031_192140

知らなかったので野菜なども頼んでしまいましたが、これは失敗で鶏肉だけを注文すればよかったなぁと思いました。(^^)

値段は一本、220円(税別)からといい値段ですがその価値はあり素晴らしいものです。
IMG_20201031_191812

惜しむらくは生ビールで、2杯目からは瓶ビールに変えました。650円
瓶ビールの方が、この日はおいしかったのです。
IMG_20201031_192138_1

再度、また同じ焼き鳥を注文して食べます。
いや〜、ほんと素晴らしい。
焼鳥の豚好きの概念が変わりそうです。(^^)
image

湯の川に焼き鳥の名店ありでした。あ、鳥焼でした。(^^)
IMG_20201031_190010
ドリンクメニューです。
IMG_20201031_190033
店内では、けっこうワインを飲んでいる方がいらっしゃいました。
別にワインリストが用意されています。

帰りには鶏肉が置かれているケースを見たのですが、まるでお寿司屋さんのようで、以前はそのようなお店構えだったのかな〜っと想像します。

二人で軽く飲んでつまんで7000円弱と焼鳥屋さんにしてはいい値段ですが、ここはとても美味しい焼鳥屋さんでした。
ここは湯川住人の何人かの方に「ここは、いいよー」と教えられていたところですが、おっしゃる通りでした。すばらしいお店です。(^^)

IMG_20201031_201540
ここの帰りには「美豚」がありなんともチャーミングは名前でしょうか。
メモに追加です。(^^)
この界隈の看板、なかなか味がありますね。
IMG_20201031_203514_1
そして、こちらの「たかがやきとり、されどやきとり」という味わい深いコピーに引き寄せられました。
8時半くらいだったのですが、入ってみると焼き鳥が売れて閉店とのこと。すごいもんです。
残念。

image

twitter・インスタ・見出し画像です