IMG_20201106_124551
例のダテパーの「1000円グルメ」を見て、カフェカプリシューランチに行ってみました。
考えてみれば、この前に行った時もダテパーの企画でした。(^^)

■北斗市七重浜7丁目3−30
■電話 0138-83-6927
■営業 10:00〜21:00  金土〜22:00
■定休 月曜日
■地図は、こちらです


駐車場はお店の前と周りです。

IMG_20201106_124558
このガス灯イメージの灯り、そしてこの看板素敵です。

IMG_20201106_124753

ここでのメニューは「肉吸い」です。
入ってメニューを見てみるとありました。単品は安い値段で870円でした。

お店の方に聞いてみると「1000円グルメ」は、これにドリンクが付いているものとなるそうです。
オヤジ、この後にコーヒーを飲めるので、ドリンクなしでいいので単品にしました。
これ後述しますが間違いでした。(笑)
IMG_20201106_124748_Fotor_Collage
他にもいっぱいのメニューが用意されてます。

※メニューはじめ各写真は画像をクリックすると拡大します
image
IMG_20201106_125719
こちらが肉吸いです。

お店のメニューに書かれていたのは、二日酔いした客さんから肉うどん麺抜きのリクエストから生まれたと言う メニューということです。
この肉吸いは、本町の「串カツ 田中」にもありました。
これは関西名物です。

肉吸いの発祥の地は?

この肉吸いは、難波千日前にあるうどん屋「千とせ」(ちとせ)が発祥とされ、吉本新喜劇の方が二日酔いで注文したとされているようです。
詳しくはwikiに書かれています。
さすが大阪面白いことやりますね。(^^)

牛肉は柔らかくたっぷり!
IMG_20201106_125827

でてきたのがこちらで、鍋の中に豆腐と牛肉ネギが入っています。 
スープは、お湯だと思っていたんですが南茅部の昆布で出汁をとっているそうです。

牛肉はこのようにたっぷりと入っていますので嬉しくなります。そして柔い肉なんです。

生卵をいれます〜!
image
生卵がついてきていますので、充分に手を消毒して鍋に落とします。
なるべく非接触にしたいのですが、こればかりは無理です。(^^)

生姜とタレも!
IMG_20201106_130022

醤油ベースのタレと生姜がついてきて、これはこの鍋の中に入れると思うのですが、オヤジ別皿に入れツユを入れて味わってみました。
この時は、鍋で昆布出汁をとっているとは知らなかったんです。

image
これに豆腐、牛肉を入れて食べてみます。やはりこれは結構濃い味です。

やっぱ、こちらがいい!
IMG_20201106_130542_1
やっぱり、こちらで食べます。
出汁が出ていてウマかったのです。

唐揚げもあり!
IMG_20201106_130358_1

ザンギは下味がついていて、ご飯のおかずとなりました。

ご飯の量は思ったよりも!
IMG_20201106_130012_1

ライスは結構いいものでしたが、ちょっと少ないかなぁと思ったのですが、底が深いので結構な量でした。
おかげでランチはこれ一食で済みました。(笑)

この料理、カフェ飯らしからずユニークで美味しいものでした。

いいですねー。満足でした。😀

●肉吸いググってみましたが、いろんなものがあるんですね。楽しい〜
image
IMG_20201106_124722

店内は空いていました。

IMG_20201106_124732_1
こちらの部屋のほうは賑わっていました。
IMG_20201106_131313

窓からは函館山を望むことができ、素晴らしいロケーションです。 


会計の時にわかったのですが単品にすると税別となりますので、870円ではなく957円(税込)でした。
ですのでここは1000円グルメの方がお得となっています。
期間中これを食べる方は、「ダテパー見た」と言ってくださいー。(笑)