ichien-kaji-LOGO
SSIMG_20201221_114829_1
今日のランチは、鍛冶町に12月18日にオープンした「中華そば一縁(ICHIEN)」に行ってみました。
ここは、かなり前から看板を掲げていてオープンはいつかいつか?と気になっていたんです。(^^)

ここは、店名のとおり今年の6月に田家に移転オープンした「らーめん初代一縁」の姉妹店です。

■函館市鍛治1丁目33−5 ねむの木マンション一階
■営業 11:00〜17:00
■定休 不定休
■地図は、こちらです

IMG_20201221_120252

駐車場はありません。注意が書かれています。

場所は鍛治町の生協の前にあり、以前の「居酒屋 BAR DOUZO」の跡です。

●お店のインスタです。

ラーメンは鶏出汁中華そばのみ!
IMG_20201221_115025

店内に入ると、入口のすぐそばに食券機がありますので購入します。

メニューありませんで食券機には「鶏出汁中華そば」のラーメンがあるのみです。
塩と正油の2種類を提供です。
これで勝負というのは以前にオープンした「ラーメンルームワンエイト」のスタイルに似ているかな〜と思うのでした。
image
IMG_20201221_115408

鶏出汁中華そば(塩)を注文します。850円(税込)

出てきたのがこちらです。
ビジュアル的にとてもいい感じです。
チャーシューそしてストレートの麺が綺麗に並んでいて、三つ葉でしょうか。これもいいアクセントとなっています。

「これぞ鶏だべさー」と主張するスープ!
IMG_20201221_115423_1

黄色いスープは、とても濃厚で「これぞ鶏だべさー」と主張しているようです。(^^)
この油は何でしょうか。なんと表現したらいいのかわかりませんが、香りがついていてこれも特徴のひとつだと思います。

ストレート麺!
IMG_20201221_115451

麺はこのようなストレート麺で、小麦を感じるようなものです。

珍しいレアチャーシュー!
image

珍しいレアチャーシューは、まるで生ハムのような感じです。
低温調理器なんでしょうね。
とても柔らかいので、このようになりました。これもいいものです。

穂先メンマも!
IMG_20201221_115615
トッピングはこれだけかなと思ったのですが、長い穂先メンマがあったのです。
IMG_20201221_115900
ふー、こだわりのラーメンをしっかり味わいました。
image
SSIMG_20201221_115236_1
店内のカウンター席です。

IMG_20201221_115240
もうひとつカウンター席があります。
テーブル席も用意されています。

image

twitter・インスタ・見出し画像です