IMG_20210111_155731

今年初めての「想苑」です。
白い雪の化粧をした想苑も、なかなかいい感じです。

■函館市青柳町3-15
■電話 0138-23-3763
■営業 09:30〜20:00
■定休 第3火曜日
■地図は、こちらです

駐車場は、お店の前です。
IMG_20210111_160020_1

行ったのは夕方近くだったのですが、ちょっと腹が空いてメニューを見てみます。

ここはけっこう行っていて、ドライカレーセットをまだ食べていなかったのでこれを注文します。
image
IMG_20210111_161523

こちらが「ドライカレーセット」です。850円(税込)
IMG_20210111_161536

ドライカレーがワンプレートに収まっていて、ビジュアルもいいものです。

コーヒーもついてきますので、これが嬉しいものです。
コーヒーは400円ですので、このドライカレーは計算すると450円というようになりますでしょうか。(笑)
安いですね〜。

この850円という値段はお得な料金と言えるのではないでしょうか。
IMG_20210111_162252

ホットコーヒーか紅茶がつきますが、もちろんコーヒーにします。

ジャズを聴きながら軽食を楽しめ、これはなんともオツなものです。
ここの雰囲気いいんで大人のカフェかな。  
image
IMG_20210111_161432

相方さんは「自家製パウンドケーキセット」600円です

IMG_20210111_161424

これにもコーヒーが付いてきますので、引き算するとパウンドケーキの200円というお値段なのです。
これもとってもリーズナブルな値段で、お得です。(^^)

スピーカーのない方の部屋は普通のカフェとしても、いい雰囲気で楽しめます。
と宣伝です。(^^)

●こちらが別部屋です。 

当然ながらお店とは全く利害関係はありません。(^^)

IMG_20210111_161836
席は必ずといっていいほど、この席に座ります。
特等席なんです。(^^)
ここは大型スピーカーの部屋と音量の小さな部屋があります。

●過去の想苑の記事です

image
IMG_20210111_160029
JBL のD130から流れ出るサックスは豪放で張り出すような音で、このスピーカーならではです。
やはりブックシェルフの小さな今風のスピーカーでは、このような音を出すのは難しいかなぁと思っています。
たまに聞く D 130のジャズ、これまたいいもんです。
IMG_20210111_160127_1
窓から見る道路です。
思ってみるとここではあまり若い方を見たことがないかな〜。
オヤジ、高校生の時はこういうところに行っていました。
そうそう、狸小路の名曲喫茶のウィーンは残念ながら4年前に閉店したそうです。



ウィーンは高校生の時に行って、ピアノの音はホンモノに思ったほどで衝撃を受けたクラシック喫茶でした。
IMG_20210111_155744
お店の前の函館公園は白い世界となっています。
ちゃんと写真を撮ればよかったかな〜。(^^)
とにかく時間がなく速攻で食べお店を後にしました。