susiro-tenkomori

SSSIMG_20210609_183742

スシローでは「超てんこ盛り祭」が開催されていて面白そうなので行ってみました。

6月2日〜20日

テレビコマーシャルでも放送されているので、ご存じ時の方も多いと思います。

■ 函館市美原1-16-5
■電話  0138-62-7651
■営業時間 11:00〜22:00 (土日祝は10:30〜)
■地図は、こちらです

駐車場は、お店の前と横です。

IMG_20210609_175543
インパクトのあるポスターです。

このイベントのメニューは、こちらです 

image
IMG_20210609_180232
まずは上右の、「プチプチ まぐろばくだん」 165円

IMG_20210609_180240

まぐろに、数の子、とびこが入っています。
これは面白いです。(^^)
image
IMG_20210609_181310
ホタテの貝柱は、小さいながらもなんと5個も入ってるんです。165円
かといってベビーのサイズではありませんので、これはすごい!

bakudan-tenko
IMG_20210609_180912

今回のメインイベンターは、これだと思います。
「超てんこ盛り!海鮮爆盛りマウンテン」 528円

これはインパクトあり!

ほたて貝柱、ねぎまぐろ、サーモン、甘えび、かに、いくら、とびっこ、そしてしゃりと、なんと7種類のネタがこれでもか〜と山のように盛りつけられているんです。
見た目もインパクトがありますね。

このてんこ盛りは、レーンでは心もとないのでしょうか。

店員さんが直接、席へと持ってきてくれます。
到着し見ると思わず「おお〜」ってなること間違いなしです。(^^)
これはンパクトあります。
IMG_20210609_181300
ここには、ホタテ貝柱4個がでてきます。

一合目から山頂まで!

IMG_20210609_180931
このように一合目〜7合目、山頂です。
いや〜、やりますね〜。スシロー!
image

IMG_20210609_182008
このサバの厚さ見てください〜。
「超肉厚 とろ〆さば 棒すし一貫」 165円です。

ネタは国産天然のサバというこだわりで、こんな厚いのは初めてみました。(^^)
いや〜、これまたビックリです。
image

IMG_20210609_183059
レーンにバカでかい寿司が流れているのにビックリ。
お店のメニュー用のpadで調べてみると「超ジャンボ かにカマ天にぎり」です。110円
どんなもんだべ?と注文します。

image
皿からはみ出るほどの大きさです。

中身はカニでした。(^^)
そしてこれフライになっているんで熱々なんです。
そしてカニ風味でウマイ。
カニじゃありません風味です。モノホンではありません。

ギミックじゃなのがスゴイ?!
これギミックと思っていたら違いました。
食べてみたら、ちゃんと美味しんです。
好きだなぁ〜、こういうセンス。
開発された方に座布団3枚かな。(^^)
すばらしいです!
image
IMG_20210609_181239_1
ダブル赤えびです。
なんと2カンで110円。

image
IMG_20210609_181019
こちらは「てんこ盛り! サラダツリー軍艦」です。110円

IMG_20210609_182519
スシローの玉子焼きは、どんなもんだべかと注文。
正直、たいしたことないべと思っていたんですが、甘いものではなく、しっかり出汁を感じるものでこれには驚き。
こだわりがありそうです。


かぼちゃの天ぷら!

IMG_20210609_180600
ここでは、ほとんど注文している「かぼちゃの天ぷら」。
ここのは、熱々の揚げたてなんで美味いんです。
そうそう、天つゆは無料ですが別途注文しなければですので注意です。
ちょっと器が変わったかな〜。

IMG_20210609_183349
計1693円でした。
安〜。(^^)

IMG_20210609_183703_1

スシローは、やっぱりネタがいいですね。
今回の「超てんこ盛り祭」楽しむことができました。
函館の有名回転すしとのレベル差、縮まってきたような気がします。

image

twitter・インスタ・見出し画像です