函館の飲み食い日記

函館在住のオヤジによる飲み食い日記です。 実際に行った居酒屋、食事、ラーメン、蕎麦、ランチ情報、地産地消を中心にUPしています。函館の地元民からの生情報です。コメントは誹謗中傷など内容によっては、フィルターさせていだきます。☆は、お店の評価ではなくオヤジのその時のきまぐれ気分ですので、よろしくです。

カテゴリ: 居酒屋

寿司居酒屋 ひろ笑のランチです。 ここは、大門横丁のいか家の姉妹店で、寿司居酒屋として今年の6月にオープンしました。 ■函館市松風町5−15 2F ■電話 0138-76-1287 ■営業 1130〜1330 17:00〜23:00 ■定休 不定休 ■地図は、
寿司居酒屋 ひろ笑のランチです。 ここは、大門横丁のいか家の姉妹店で、寿司居酒屋として今年の6月にオープンしました。 ■函館市松風町5−15 2F ■電話 0138-76-1287 ■営業 1130〜1330 17:00〜23:00 ■定休 不定休 ■地図は、

続きを読む

今日のランチは、kkkさんから、教えていただいた居酒屋 箱屋です。 ランチは、10月11日から始めたということでして、火曜から日曜日までやっています。 ■函館市五稜郭町30−10 ■電話 0138-76-0068 ■営業 ランチ 11:30〜 17:00〜23:00
今日のランチは、kkkさんから、教えていただいた居酒屋 箱屋です。 ランチは、10月11日から始めたということでして、火曜から日曜日までやっています。 ■函館市五稜郭町30−10 ■電話 0138-76-0068 ■営業 ランチ 11:30〜 17:00〜23:00

続きを読む

今年の9月23日にオープンした桜路のランチに行ってみました。 ■函館市青柳町24−1 ■電話 0138-83-5818 ■営業 11:30〜14:30(月〜土)   17:30〜00:23:00(平日) 金土祝前日は24:00 ■定休日 日曜日 ■地図は、こちらです 
今年の9月23日にオープンした桜路のランチに行ってみました。 ■函館市青柳町24−1 ■電話 0138-83-5818 ■営業 11:30〜14:30(月〜土)   17:30〜00:23:00(平日) 金土祝前日は24:00 ■定休日 日曜日 ■地図は、こちらです 

続きを読む

この日は、「居酒屋 花笑豊」のランチです。 ここは、港祭りのあたりにオープンしたのですが、当時はランチをしていなかったのですが、いつの間にか提供していました。 ■函館市松風町5ー11 ■電話 0138-22-8188■営業 11:30-16:30 17:00-23:00■地図は
この日は、「居酒屋 花笑豊」のランチです。 ここは、港祭りのあたりにオープンしたのですが、当時はランチをしていなかったのですが、いつの間にか提供していました。 ■函館市松風町5ー11 ■電話 0138-22-8188■営業 11:30-16:30 17:00-23:00■地図は

続きを読む

大門横丁の「LA BUVETTE(ラ・ブヴェット) ら・ぶべっと」です。 ここに、先輩がいまして、入ります。 乾杯です。 オヤジ、もう既にけっこう、できあがっていますが、暑いので、ビールがススみます。(^^) オツマミは、適当に。 そうそう
大門横丁の「LA BUVETTE(ラ・ブヴェット) ら・ぶべっと」です。 ここに、先輩がいまして、入ります。 乾杯です。 オヤジ、もう既にけっこう、できあがっていますが、暑いので、ビールがススみます。(^^) オツマミは、適当に。 そうそう

続きを読む

この日は、一人飲みでして、ケンさんと横丁で一緒になりまして、てなことで、こちらに流れてきました。大門横丁の「おでんと一品料理 かねなか」さんです。 おでんです。  ジョッキをグっと握りしめて、熱い乾杯をします。(^^) 適当におでんです。けん
この日は、一人飲みでして、ケンさんと横丁で一緒になりまして、てなことで、こちらに流れてきました。大門横丁の「おでんと一品料理 かねなか」さんです。 おでんです。  ジョッキをグっと握りしめて、熱い乾杯をします。(^^) 適当におでんです。けん

続きを読む

ティンカーさんが、韓国料理の店」とらじ」での 飲み放題 3500円(税込) に行ってきましたので、以下、そのレポートです。かなり気に入ったようです。 ■函館市日吉町3丁目2-7 ■電話 0138-83-8859 ■地図は、こちらです 駐車場は、少し上のところに
ティンカーさんが、韓国料理の店」とらじ」での 飲み放題 3500円(税込) に行ってきましたので、以下、そのレポートです。かなり気に入ったようです。 ■函館市日吉町3丁目2-7 ■電話 0138-83-8859 ■地図は、こちらです 駐車場は、少し上のところに

続きを読む

  旭川での飲みでして、HO誌に掲載されていた 「のらくらパリ街店」 が面白そうだったので、行ってみました。 ■旭川市4条通6丁目 パリ街 ■電話  0166-76-4677 ■営業 17:30~01:00 ■定休 日曜・祝日 ■地図は、こちらです
  旭川での飲みでして、HO誌に掲載されていた 「のらくらパリ街店」 が面白そうだったので、行ってみました。 ■旭川市4条通6丁目 パリ街 ■電話  0166-76-4677 ■営業 17:30~01:00 ■定休 日曜・祝日 ■地図は、こちらです

続きを読む

かしらやの後は、寿楽に行きまして久々です。この日は、焼き鳥が無性に食べたいのです。 ■函館市松風町4-17 ■電話 0138-24-8555 ■地図は、こちらです まんずは、ビールです。お通しは、300円。 豚串でして、ここのタレ、なかなかいい
かしらやの後は、寿楽に行きまして久々です。この日は、焼き鳥が無性に食べたいのです。 ■函館市松風町4-17 ■電話 0138-24-8555 ■地図は、こちらです まんずは、ビールです。お通しは、300円。 豚串でして、ここのタレ、なかなかいい

続きを読む

先輩の方々と札幌のガード下の居酒屋 さんです。 クラシックの飲み放題です。 クラシックは、麦芽100%なので、とっても好きなビールですが、この後から瓶ビールにしました。瓶ビールは、味にバラツキがありません。(^^) 東京の居酒屋さんも、こ
先輩の方々と札幌のガード下の居酒屋 さんです。 クラシックの飲み放題です。 クラシックは、麦芽100%なので、とっても好きなビールですが、この後から瓶ビールにしました。瓶ビールは、味にバラツキがありません。(^^) 東京の居酒屋さんも、こ

続きを読む

東京のやたら屋での宴会です。 ベトナムのおねえさんは、愛嬌があって楽しかったのです。   久々に一堂、集まって乾杯〜です。   酔えば楽しいのでして、話しがはずみます。 いま、話題の東京都庁。さて、誰が知事の椅子に座るのでしょうか。
東京のやたら屋での宴会です。 ベトナムのおねえさんは、愛嬌があって楽しかったのです。   久々に一堂、集まって乾杯〜です。   酔えば楽しいのでして、話しがはずみます。 いま、話題の東京都庁。さて、誰が知事の椅子に座るのでしょうか。

続きを読む

  りっちょむさんから、教えていただいた80円のビール情報です。 本町の居酒屋「ぐわっぱ」さんでは、一周年のこの企画をやっていまして、とってもお得な情報ですので参考にされてみてください。 ■函館市本町10-12 ■電話 0138-55-8676
  りっちょむさんから、教えていただいた80円のビール情報です。 本町の居酒屋「ぐわっぱ」さんでは、一周年のこの企画をやっていまして、とってもお得な情報ですので参考にされてみてください。 ■函館市本町10-12 ■電話 0138-55-8676

続きを読む

東京では、ここに行ってみたかったのです。 浅草のホッピー通りでして、左右にお店がずらーっと並んでいまして、皆さん、明るいうちから飲んでいまして、これは圧巻です。 ボンズも、「ここは、日本ではなく東南アジアの感じだべ〜」と思わずの一言。 オヤジと
東京では、ここに行ってみたかったのです。 浅草のホッピー通りでして、左右にお店がずらーっと並んでいまして、皆さん、明るいうちから飲んでいまして、これは圧巻です。 ボンズも、「ここは、日本ではなく東南アジアの感じだべ〜」と思わずの一言。 オヤジと

続きを読む

ちと前になるのですが、大門横丁の金家です。 いつものように、マッコリをやかんで注文します。これで1500円と量から見れば安いのです。 これは、飲みやすいので、ついついクイーンと、飲み過ぎてしまうのです。 てなことで、カウンターにいるお客さんと乾
ちと前になるのですが、大門横丁の金家です。 いつものように、マッコリをやかんで注文します。これで1500円と量から見れば安いのです。 これは、飲みやすいので、ついついクイーンと、飲み過ぎてしまうのです。 てなことで、カウンターにいるお客さんと乾

続きを読む

少し前ですが、ようやく予約が取れた「四季 粋花亭」に行ってみました。 ■函館市本町20−6 ■電話 0138-51-1810 ■定休 水曜日 ■地図は、こちらです アラカルトのメニューはなく、今ではコース料理のみとなりまして、5500円のコースに
少し前ですが、ようやく予約が取れた「四季 粋花亭」に行ってみました。 ■函館市本町20−6 ■電話 0138-51-1810 ■定休 水曜日 ■地図は、こちらです アラカルトのメニューはなく、今ではコース料理のみとなりまして、5500円のコースに

続きを読む

この日は、瀧澤商店へ。一緒に同行のリクエストでした。 ここが、最初で、さしずめ個人的大門バルのようになったのです。(^^) てなことで乾杯をします。 ここの名物、鮭トバです。ここのは、ベニ鮭を使っていて身も柔いのです。 タコのチーズを
この日は、瀧澤商店へ。一緒に同行のリクエストでした。 ここが、最初で、さしずめ個人的大門バルのようになったのです。(^^) てなことで乾杯をします。 ここの名物、鮭トバです。ここのは、ベニ鮭を使っていて身も柔いのです。 タコのチーズを

続きを読む

てなことで、かしらや、てっ平が休みだったので、行くのは、ここです。瀧澤商店です。明日も行くんです。(^^) タコの刺身。300円か350円 焼きあげは、なんと今金の小川さんのものなんです。 函館での小売りは、丸井デパートと、イトーヨーカ
てなことで、かしらや、てっ平が休みだったので、行くのは、ここです。瀧澤商店です。明日も行くんです。(^^) タコの刺身。300円か350円 焼きあげは、なんと今金の小川さんのものなんです。 函館での小売りは、丸井デパートと、イトーヨーカ

続きを読む

週刊ポストに連載していた全国の角打ち(立ち飲み屋さん)の紹介が、「角打ちに憩う」というムック本で発売されました。 そこに、道南を代表する立ち飲み店、瀧澤商店が掲載されました。 いつも方達が、掲載されています。 (^^) そんなこんな話で、この
週刊ポストに連載していた全国の角打ち(立ち飲み屋さん)の紹介が、「角打ちに憩う」というムック本で発売されました。 そこに、道南を代表する立ち飲み店、瀧澤商店が掲載されました。 いつも方達が、掲載されています。 (^^) そんなこんな話で、この

続きを読む

おとといの4月27日に、函館駅前の「いか清大門店」がオープンしましたので、昨日、行ってみました。 ■函館市若松町6−10 ■電話 0138-27-1506 ■地図は、こちらです 場所は、以前の居酒屋 汐活です。同じ系列店の「いか清」になりました。
おとといの4月27日に、函館駅前の「いか清大門店」がオープンしましたので、昨日、行ってみました。 ■函館市若松町6−10 ■電話 0138-27-1506 ■地図は、こちらです 場所は、以前の居酒屋 汐活です。同じ系列店の「いか清」になりました。

続きを読む

2016年春のバル街が終わって、流れたのは大門横丁の金家、ここで声をかけられます。 見慣れた女性二人組じゃないですか〜。 となれば、寄らないわけには行きませんでして、まずは、マッコリで乾杯です。 とにかく、マッコリを飲みました、なんたって、
2016年春のバル街が終わって、流れたのは大門横丁の金家、ここで声をかけられます。 見慣れた女性二人組じゃないですか〜。 となれば、寄らないわけには行きませんでして、まずは、マッコリで乾杯です。 とにかく、マッコリを飲みました、なんたって、

続きを読む

↑このページのトップヘ