函館の飲み食い日記

函館在住のオヤジによる飲み食い日記です。 居酒屋、食事、ラーメン、蕎麦、ランチ情報、地産地消を中心にUPしています。函館の地元民からの生情報です。コメントは誹謗中傷など内容によっては、フィルターさせていだきます。☆は、お店の評価ではなくオヤジのその時のきまぐれ気分ですので、よろしくです。

カテゴリ: 乙部町

この日は、乙部の「のどか」です。 ここといえば、ウニクリームパスタが浮かんできます。(^^) ■乙部町館浦499 ■電話 0139-62-2510 ■定休 水曜日 ■地図は、こちらです 駐車場は、お店の前です。 お店は、事務所だったところを改装してい
この日は、乙部の「のどか」です。 ここといえば、ウニクリームパスタが浮かんできます。(^^) ■乙部町館浦499 ■電話 0139-62-2510 ■定休 水曜日 ■地図は、こちらです 駐車場は、お店の前です。 お店は、事務所だったところを改装してい

続きを読む

    乙部町での宴会です。  この街で有名な寺島3姉妹もアトラクションで登場してくれました。 さすが、江差追分の日本一の実力です。 すばらしいです。 この歌声、せたなの漁火まつり以来、聴くことができました。 乙部は、この海水浴場が有名。今日は、西部地区のバル
    乙部町での宴会です。  この街で有名な寺島3姉妹もアトラクションで登場してくれました。 さすが、江差追分の日本一の実力です。 すばらしいです。 この歌声、せたなの漁火まつり以来、聴くことができました。 乙部は、この海水浴場が有名。今日は、西部地区のバル

続きを読む

乙部に寄ったら、必ずといっていいほど立ち寄るこちらの泰安丸さんです。 場所は、乙部漁港のすぐ近くでして、100円ホッケとして有名です。 そうそう、100円から150円に値上がりになっていました。 長い間、よく100円で提供していただいたことに感謝です。
乙部に寄ったら、必ずといっていいほど立ち寄るこちらの泰安丸さんです。 場所は、乙部漁港のすぐ近くでして、100円ホッケとして有名です。 そうそう、100円から150円に値上がりになっていました。 長い間、よく100円で提供していただいたことに感謝です。

続きを読む

 乙部町にある公営の温泉「いこいの湯」です。旅館の「光林荘」とは隣になっています。 乙部町を走っているとこの看板がありますので、これが目印です。   ロビーには美術品が並んでいます。入浴料は 大人400円・小人200円。 湯は見方によっては透明だったり黄色っぽく
 乙部町にある公営の温泉「いこいの湯」です。旅館の「光林荘」とは隣になっています。 乙部町を走っているとこの看板がありますので、これが目印です。   ロビーには美術品が並んでいます。入浴料は 大人400円・小人200円。 湯は見方によっては透明だったり黄色っぽく

続きを読む

奥尻のTさんが、釣ったばかりのタラを送ってくれました。いつもありがとうございます。感謝です。 見事なタラでして、これを解体します。 市販のものとは活きが全然違いまして、身がパラパラとなんです。 これと、鍋にしたのですが食べるにに夢中で鍋の写真忘れてしまいま
5
奥尻のTさんが、釣ったばかりのタラを送ってくれました。いつもありがとうございます。感謝です。 見事なタラでして、これを解体します。 市販のものとは活きが全然違いまして、身がパラパラとなんです。 これと、鍋にしたのですが食べるにに夢中で鍋の写真忘れてしまいま

続きを読む

  乙部方面に行きまして、はじめて見たこのお店に入ってみました。 ■乙部町字滝瀬 ■電話 08019763876 ■定休 火曜日 ■地図は、こちらです  函館方面から向かって五厘沢温泉を過ぎて少し走るとこのノボリが見えます。 場所とお店の構えから、手打ちかなーと思いました
  乙部方面に行きまして、はじめて見たこのお店に入ってみました。 ■乙部町字滝瀬 ■電話 08019763876 ■定休 火曜日 ■地図は、こちらです  函館方面から向かって五厘沢温泉を過ぎて少し走るとこのノボリが見えます。 場所とお店の構えから、手打ちかなーと思いました

続きを読む

? 乙部に行ったら、ここ泰案丸のホッケです。(^_^) ちょうどオネエさんが、干していたホッケを入れるところでした。 今回は、冷凍庫が満杯なの5枚をゲット。ここは一枚100円で独特の味なんです。 漁港の前ですんで乙部に行ったら寄ってみてくださいー  乙部名物です。
? 乙部に行ったら、ここ泰案丸のホッケです。(^_^) ちょうどオネエさんが、干していたホッケを入れるところでした。 今回は、冷凍庫が満杯なの5枚をゲット。ここは一枚100円で独特の味なんです。 漁港の前ですんで乙部に行ったら寄ってみてくださいー  乙部名物です。

続きを読む

昨日は大門バルなんとか都合がついて参加で参加でして、けっこう効きましてpostできずでして、以前の下書きしていたものをupです。乙部町といったらこれです。泰安丸の100円ホッケ。こちら方面に行くと必ずといっていいほど仕入れてきます。ホッケ販売所、泰安丸は乙部
昨日は大門バルなんとか都合がついて参加で参加でして、けっこう効きましてpostできずでして、以前の下書きしていたものをupです。乙部町といったらこれです。泰安丸の100円ホッケ。こちら方面に行くと必ずといっていいほど仕入れてきます。ホッケ販売所、泰安丸は乙部

続きを読む

この日は、乙部町へ。乙部といえば泰安丸のホッケです。この町にきたら必ず購入です。 ここのホッケは、安くてうまいんです。てなことで久々の泰安丸のホッケです。以前の記事は、こちらです。 看板のトキかあさんは、笑顔で元気に働いていました。トキかあさんの笑顔
この日は、乙部町へ。乙部といえば泰安丸のホッケです。この町にきたら必ず購入です。 ここのホッケは、安くてうまいんです。てなことで久々の泰安丸のホッケです。以前の記事は、こちらです。 看板のトキかあさんは、笑顔で元気に働いていました。トキかあさんの笑顔

続きを読む

 何度か紹介している乙部の泰安丸のおやっさんです。息子さんの話では、このおやっさんが、がんばるので100円ホッケを提供できているそうです。ここで販売している「あわび」です。お店のかあさん曰く「一個のまま口へ入れて噛む」これがウマイ食べ方」とか。そのとおりにほう
5
 何度か紹介している乙部の泰安丸のおやっさんです。息子さんの話では、このおやっさんが、がんばるので100円ホッケを提供できているそうです。ここで販売している「あわび」です。お店のかあさん曰く「一個のまま口へ入れて噛む」これがウマイ食べ方」とか。そのとおりにほう

続きを読む

乙部町で、採れたてのいちご 「けんたろう」を食べてきました。K崎さんの、親戚からのいただきものでして、もぎたは、スーパのものとは、全然違いました。さて、この標題ですが、「けんたとう」といういちごです。このいちごは、日持ちがして甘みがあり乙部町で多く生産されて
5
乙部町で、採れたてのいちご 「けんたろう」を食べてきました。K崎さんの、親戚からのいただきものでして、もぎたは、スーパのものとは、全然違いました。さて、この標題ですが、「けんたとう」といういちごです。このいちごは、日持ちがして甘みがあり乙部町で多く生産されて

続きを読む

乙部町に行きまして、昼は、レストランみさきで食事をしました。乙部町字館浦494電話 0139-62-5113 地図は、こちらです。地元に方に聞いて、この店に行ってみました。そばの麺は、少し柔めですが、つゆは、けづり節の出汁が効いていてうまかった。カツ丼は、ミニといいつつ
4
乙部町に行きまして、昼は、レストランみさきで食事をしました。乙部町字館浦494電話 0139-62-5113 地図は、こちらです。地元に方に聞いて、この店に行ってみました。そばの麺は、少し柔めですが、つゆは、けづり節の出汁が効いていてうまかった。カツ丼は、ミニといいつつ

続きを読む

乙部に行ってましたので、泰安丸の名物 100円ホッケを買いました。以前の記事は、こちらです。築港近くの泰安丸では、いつものようにホッケをの電動式干物器が回っていました。このホッケを、もう少し日に当てたらどうなるだろうと思って、魚の干すかごを買ってきて、干
乙部に行ってましたので、泰安丸の名物 100円ホッケを買いました。以前の記事は、こちらです。築港近くの泰安丸では、いつものようにホッケをの電動式干物器が回っていました。このホッケを、もう少し日に当てたらどうなるだろうと思って、魚の干すかごを買ってきて、干

続きを読む

乙部町に行ってきました。魚港でちょっと、休憩です。魚釣りをしている方々がいたので、話かけてみました。ホッケとカレイを狙って木古内から友人と来たそうで、退職をなされてから5年経ったそうです。昼は、釣りで、夜は、酒場で飲むとそうです。「酒場は」と尋ねると、隣に
5
乙部町に行ってきました。魚港でちょっと、休憩です。魚釣りをしている方々がいたので、話かけてみました。ホッケとカレイを狙って木古内から友人と来たそうで、退職をなされてから5年経ったそうです。昼は、釣りで、夜は、酒場で飲むとそうです。「酒場は」と尋ねると、隣に

続きを読む

ひさびさに、乙部町に行ったので、、必ず寄っていく、ホッケで有名な泰安丸に行きました。この日、おばちゃんは、いなく息子さんの嫁さんが店番をしていました。おばちゃんは、聞くと「いる」ということで安心でした。(笑)で、もって以前に、オヤジが、ここをネットにUP
5
ひさびさに、乙部町に行ったので、、必ず寄っていく、ホッケで有名な泰安丸に行きました。この日、おばちゃんは、いなく息子さんの嫁さんが店番をしていました。おばちゃんは、聞くと「いる」ということで安心でした。(笑)で、もって以前に、オヤジが、ここをネットにUP

続きを読む

北海道乙部町にある”ほっけ販売 泰安丸”は、近くに来たら寄ってほしい"名所”です。すっかり名物となった、「ほっけ販売 泰安丸」。乙部漁港の中にありといってもいいほどの場所にあります。おばちゃんが店を切り盛りしていて、3人の息子が船からあげてきた、いきのいいほ
5
北海道乙部町にある”ほっけ販売 泰安丸”は、近くに来たら寄ってほしい"名所”です。すっかり名物となった、「ほっけ販売 泰安丸」。乙部漁港の中にありといってもいいほどの場所にあります。おばちゃんが店を切り盛りしていて、3人の息子が船からあげてきた、いきのいいほ

続きを読む

八雲でダイエーに寄って、このような商品を見つけ、食べてみました。 うまかったので、UPします。 乙部町の納豆で、ネーミングも「納豆です」というもの。オヤジは、あまり見慣れないので、ちょっと珍しく、なんとか乙女大豆だそうで、大粒でうまい納豆だった。3パックで
4
八雲でダイエーに寄って、このような商品を見つけ、食べてみました。 うまかったので、UPします。 乙部町の納豆で、ネーミングも「納豆です」というもの。オヤジは、あまり見慣れないので、ちょっと珍しく、なんとか乙女大豆だそうで、大粒でうまい納豆だった。3パックで

続きを読む

乙部町の「といの水」です。コーヒーに、水道水を使わないで自然水を使っていまして、この差が歴然とした差というか、全く違う味になります。おおげさな言い方では、2ランク味が変わります。いつもは、八雲、七飯の水が、ほとんどですが、今回は、乙部町の「といの水」を汲んで
乙部町の「といの水」です。コーヒーに、水道水を使わないで自然水を使っていまして、この差が歴然とした差というか、全く違う味になります。おおげさな言い方では、2ランク味が変わります。いつもは、八雲、七飯の水が、ほとんどですが、今回は、乙部町の「といの水」を汲んで

続きを読む

↑このページのトップヘ