函館の飲み食い日記

函館在住のオヤジによる飲み食い日記です。 実際に行った居酒屋、食事、ラーメン、蕎麦、ランチ情報、地産地消を中心にUPしています。函館の地元民からの生情報です。コメントは誹謗中傷など内容によっては、フィルターさせていだきます。☆は、お店の評価ではなくオヤジのその時のきまぐれ気分ですので、よろしくです。

カテゴリ: 青森

新青森駅の中にあった「魚喰い 田」です。 この「地酒よりどり三種」という看板が目にとまったのです。 コレ、なにやら面白そうです。 酒の肴です。海鮮丼です。メニューはじめ各写真は、クリックをすると拡大します。メニューに、このように書かれています。
新青森駅の中にあった「魚喰い 田」です。 この「地酒よりどり三種」という看板が目にとまったのです。 コレ、なにやら面白そうです。 酒の肴です。海鮮丼です。メニューはじめ各写真は、クリックをすると拡大します。メニューに、このように書かれています。

続きを読む

函館にはない、Cafeレストラン ガストです。 ここは、青森新町店です。 青森では、ほんといろんなところに行きました。(^^) 実は、〆のラーメンを食べたかったのですが、午前零時をとっくに過ぎていて、開いているラーメン屋さんを見つ
函館にはない、Cafeレストラン ガストです。 ここは、青森新町店です。 青森では、ほんといろんなところに行きました。(^^) 実は、〆のラーメンを食べたかったのですが、午前零時をとっくに過ぎていて、開いているラーメン屋さんを見つ

続きを読む

サーバーが不調で、函館のランチの記事がアップできません。少し前ですが、アップしてあったこちらの記事をポストします。青森の駅前でカフェを探していて見つけたのが、こちらの「AMCケアレジデンス」です。 ネーミングからも、なにやらカフェではなさそうな
サーバーが不調で、函館のランチの記事がアップできません。少し前ですが、アップしてあったこちらの記事をポストします。青森の駅前でカフェを探していて見つけたのが、こちらの「AMCケアレジデンス」です。 ネーミングからも、なにやらカフェではなさそうな

続きを読む

青森のアスパムで、このノボリが目に入りました。 「ほたてソフトクリーム」でして、これは珍しいもんです。 なんと、全国初と書かれているんじゃありませんか〜。 となれば、食べない訳には、いきません。(^^) これ、ほたてエキ
青森のアスパムで、このノボリが目に入りました。 「ほたてソフトクリーム」でして、これは珍しいもんです。 なんと、全国初と書かれているんじゃありませんか〜。 となれば、食べない訳には、いきません。(^^) これ、ほたてエキ

続きを読む

ご存じ三角の建物の青森のアスパムでして久々に行ってみました。 以前、ここで、何度か会議をやったことがあります。 ■ 青森県青森市安方1丁目1−40 ■電話 017-735-6675 ■営業時間 9:30〜18:00 (LO 17:45) ■地図は、こちらです
ご存じ三角の建物の青森のアスパムでして久々に行ってみました。 以前、ここで、何度か会議をやったことがあります。 ■ 青森県青森市安方1丁目1−40 ■電話 017-735-6675 ■営業時間 9:30〜18:00 (LO 17:45) ■地図は、こちらです

続きを読む

あおもりバル街、ようやくアップを終えたので、ちょっと青森の小ネタを紹介します。 新青森駅の100円の日本酒自販機があるんです。 日本酒の自販機って珍しくないですか?  それも地酒ですよ。(^^) ちょっと拡大してみます。 日本酒は、じょ
あおもりバル街、ようやくアップを終えたので、ちょっと青森の小ネタを紹介します。 新青森駅の100円の日本酒自販機があるんです。 日本酒の自販機って珍しくないですか?  それも地酒ですよ。(^^) ちょっと拡大してみます。 日本酒は、じょ

続きを読む

弘前のcafe チェンバロです。 ちょっと時間があったのでオシャレぽかった、ここのカフェに寄ってみました。 ■弘前市土手町42 ■電話 050-1185-6546 ■地図は、こちらです 「お茶などしながらゆったりと、お気軽にどうぞ」とありましたので、安
弘前のcafe チェンバロです。 ちょっと時間があったのでオシャレぽかった、ここのカフェに寄ってみました。 ■弘前市土手町42 ■電話 050-1185-6546 ■地図は、こちらです 「お茶などしながらゆったりと、お気軽にどうぞ」とありましたので、安

続きを読む

  弘前バルの翌日、JRまでの時間があるので、レストラン山崎のランチに行ってみました。 ■弘前市大字親方町41 ■電話 0172-38-5515 ■定休 月曜日 ■地図は、こちらです   ランチメニューです。メニューはじめ各写真は、クリックすると拡大し
  弘前バルの翌日、JRまでの時間があるので、レストラン山崎のランチに行ってみました。 ■弘前市大字親方町41 ■電話 0172-38-5515 ■定休 月曜日 ■地図は、こちらです   ランチメニューです。メニューはじめ各写真は、クリックすると拡大し

続きを読む

弘前バルで宿泊したのは、国際ホテルです。ここが一番、バルには都合のいいホテルだったのです。やはり函館の方々は、ここでした。 弘前フリークのT氏、曰く、「ここの朝食は、いいんですよ〜」とのことです。 にゃるほど、実感です。 いくらと、いかメンチで
弘前バルで宿泊したのは、国際ホテルです。ここが一番、バルには都合のいいホテルだったのです。やはり函館の方々は、ここでした。 弘前フリークのT氏、曰く、「ここの朝食は、いいんですよ〜」とのことです。 にゃるほど、実感です。 いくらと、いかメンチで

続きを読む

青森のラーメン長尾でして、ここは煮干しラーメンとして有名のようです。 朝は七時からラーメンを提供しているようです。 ここは、WEBでも人気のほどがわかりましたが、実際でも、満員で入れずでして、ちと時間を置いて行きました。 店内混雑時は誠に申
青森のラーメン長尾でして、ここは煮干しラーメンとして有名のようです。 朝は七時からラーメンを提供しているようです。 ここは、WEBでも人気のほどがわかりましたが、実際でも、満員で入れずでして、ちと時間を置いて行きました。 店内混雑時は誠に申

続きを読む

弘前バルは、7軒目で最後のお店です。 なにせ、昼からビール、日本酒も飲んでいますので、けっこう効いています。さて、弘前に行ったら、いかなくてはならないのが、がだれ横丁でして、こちらに足を運びます。 がだれ横丁は、ビルの中に大門横丁が入っているとい
弘前バルは、7軒目で最後のお店です。 なにせ、昼からビール、日本酒も飲んでいますので、けっこう効いています。さて、弘前に行ったら、いかなくてはならないのが、がだれ横丁でして、こちらに足を運びます。 がだれ横丁は、ビルの中に大門横丁が入っているとい

続きを読む

弘前バル6軒目は、ぼんしゃん亭です。 先に待っていた、この二人の若い男性と、話が弾みまして、待ち時間は、近くの方と話してみると、とっても楽しいということがわかりました。(^^) 寒空で待つのは、苦痛ですが、こうして話していると、あっという間に待ち
弘前バル6軒目は、ぼんしゃん亭です。 先に待っていた、この二人の若い男性と、話が弾みまして、待ち時間は、近くの方と話してみると、とっても楽しいということがわかりました。(^^) 寒空で待つのは、苦痛ですが、こうして話していると、あっという間に待ち

続きを読む

    さて、弘前バル 5軒目は、BAR BLOACK HOUSE でして、ここは、自家製の薫製を用意しているということですので行ってみます。 ここも混んでいまして、外で待つことになります。 となれば、黙って待っていてもつまらないものでして、待っているもの知らない同志で
    さて、弘前バル 5軒目は、BAR BLOACK HOUSE でして、ここは、自家製の薫製を用意しているということですので行ってみます。 ここも混んでいまして、外で待つことになります。 となれば、黙って待っていてもつまらないものでして、待っているもの知らない同志で

続きを読む

弘前バル4軒目は、レストラン山崎です。 山崎シェフは、世界料理学会のカンファレンスや講演でのスピーカーとして、いつも函館に来ていただいています。 函館バル街を実際に経験し、バル発案の函館のレストラン バスクの深谷シェフと話をして、弘前バルが開催の
弘前バル4軒目は、レストラン山崎です。 山崎シェフは、世界料理学会のカンファレンスや講演でのスピーカーとして、いつも函館に来ていただいています。 函館バル街を実際に経験し、バル発案の函館のレストラン バスクの深谷シェフと話をして、弘前バルが開催の

続きを読む

弘前バル三軒目は、ビザ のお店、ピッツェリア ダ・サスィーノです。 お店の隣には、このイルミネーションです。ここで10分くらい待ちました。 やはり冬の夜は寒いのでして、ユニクロの厚~いヒートテックのタイツを持参すべきでした。(^
弘前バル三軒目は、ビザ のお店、ピッツェリア ダ・サスィーノです。 お店の隣には、このイルミネーションです。ここで10分くらい待ちました。 やはり冬の夜は寒いのでして、ユニクロの厚~いヒートテックのタイツを持参すべきでした。(^

続きを読む

弘前バル2軒目は、函館チームの弘前通のTさんから教えてもらった、スペイン料理屋さんの サイアン パティオです。 お店はさすがに、人気がありまして、行列ができています。 急な階段を、上がって
弘前バル2軒目は、函館チームの弘前通のTさんから教えてもらった、スペイン料理屋さんの サイアン パティオです。 お店はさすがに、人気がありまして、行列ができています。 急な階段を、上がって

続きを読む

青森での時間は、5軒ほど行きまして、さしずめバルのような感じだったのですが、これは、後ほどアップします。では、弘前バルの様子をモバイル投稿してみます。 まちなか情報センターです。函館でいう街センかなー
青森での時間は、5軒ほど行きまして、さしずめバルのような感じだったのですが、これは、後ほどアップします。では、弘前バルの様子をモバイル投稿してみます。 まちなか情報センターです。函館でいう街センかなー

続きを読む

さて、惣菜屋さんの次は、青森魚菜センターに行きまして、のっけ丼を味わいます。 のっけ丼は、最初にチケットを購入します。 メインは、540円、1080円などです。 写真の色、間違えました。
さて、惣菜屋さんの次は、青森魚菜センターに行きまして、のっけ丼を味わいます。 のっけ丼は、最初にチケットを購入します。 メインは、540円、1080円などです。 写真の色、間違えました。

続きを読む

弘前バルの序章でして、フリーチケットで、弘前までは、乗り降り自由なので、青森へ途中下車です。(^.^) てなことで、スマホでモバイル投稿をしてみました。 これ、慣れていないんですが、よろしくお願いします。 先
弘前バルの序章でして、フリーチケットで、弘前までは、乗り降り自由なので、青森へ途中下車です。(^.^) てなことで、スマホでモバイル投稿をしてみました。 これ、慣れていないんですが、よろしくお願いします。 先

続きを読む

↑このページのトップヘ