函館の飲み食い日記

函館在住のオヤジによる飲み食い日記です。 居酒屋、食事、ラーメン、蕎麦、ランチ情報、地産地消を中心にUPしています。函館の地元民からの生情報です。コメントは誹謗中傷など内容によっては、フィルターさせていだきます。☆は、お店の評価ではなくオヤジのその時のきまぐれ気分ですので、よろしくです。

カテゴリ:バル街 > 弘前バル

弘前バルは、7軒目で最後のお店です。 なにせ、昼からビール、日本酒も飲んでいますので、けっこう効いています。さて、弘前に行ったら、いかなくてはならないのが、がだれ横丁でして、こちらに足を運びます。 がだれ横丁は、ビルの中に大門横丁が入っているとい
弘前バルは、7軒目で最後のお店です。 なにせ、昼からビール、日本酒も飲んでいますので、けっこう効いています。さて、弘前に行ったら、いかなくてはならないのが、がだれ横丁でして、こちらに足を運びます。 がだれ横丁は、ビルの中に大門横丁が入っているとい

続きを読む

弘前バル6軒目は、ぼんしゃん亭です。 先に待っていた、この二人の若い男性と、話が弾みまして、待ち時間は、近くの方と話してみると、とっても楽しいということがわかりました。(^^) 寒空で待つのは、苦痛ですが、こうして話していると、あっという間に待ち
弘前バル6軒目は、ぼんしゃん亭です。 先に待っていた、この二人の若い男性と、話が弾みまして、待ち時間は、近くの方と話してみると、とっても楽しいということがわかりました。(^^) 寒空で待つのは、苦痛ですが、こうして話していると、あっという間に待ち

続きを読む

    さて、弘前バル 5軒目は、BAR BLOACK HOUSE でして、ここは、自家製の薫製を用意しているということですので行ってみます。 ここも混んでいまして、外で待つことになります。 となれば、黙って待っていてもつまらないものでして、待っているもの知らない同志で
    さて、弘前バル 5軒目は、BAR BLOACK HOUSE でして、ここは、自家製の薫製を用意しているということですので行ってみます。 ここも混んでいまして、外で待つことになります。 となれば、黙って待っていてもつまらないものでして、待っているもの知らない同志で

続きを読む

弘前バル4軒目は、レストラン山崎です。 山崎シェフは、世界料理学会のカンファレンスや講演でのスピーカーとして、いつも函館に来ていただいています。 函館バル街を実際に経験し、バル発案の函館のレストラン バスクの深谷シェフと話をして、弘前バルが開催の
弘前バル4軒目は、レストラン山崎です。 山崎シェフは、世界料理学会のカンファレンスや講演でのスピーカーとして、いつも函館に来ていただいています。 函館バル街を実際に経験し、バル発案の函館のレストラン バスクの深谷シェフと話をして、弘前バルが開催の

続きを読む

弘前バル三軒目は、ビザ のお店、ピッツェリア ダ・サスィーノです。 お店の隣には、このイルミネーションです。ここで10分くらい待ちました。 やはり冬の夜は寒いのでして、ユニクロの厚~いヒートテックのタイツを持参すべきでした。(^
弘前バル三軒目は、ビザ のお店、ピッツェリア ダ・サスィーノです。 お店の隣には、このイルミネーションです。ここで10分くらい待ちました。 やはり冬の夜は寒いのでして、ユニクロの厚~いヒートテックのタイツを持参すべきでした。(^

続きを読む

弘前バル2軒目は、函館チームの弘前通のTさんから教えてもらった、スペイン料理屋さんの サイアン パティオです。 お店はさすがに、人気がありまして、行列ができています。 急な階段を、上がって
弘前バル2軒目は、函館チームの弘前通のTさんから教えてもらった、スペイン料理屋さんの サイアン パティオです。 お店はさすがに、人気がありまして、行列ができています。 急な階段を、上がって

続きを読む

青森での時間は、5軒ほど行きまして、さしずめバルのような感じだったのですが、これは、後ほどアップします。では、弘前バルの様子をモバイル投稿してみます。 まちなか情報センターです。函館でいう街センかなー
青森での時間は、5軒ほど行きまして、さしずめバルのような感じだったのですが、これは、後ほどアップします。では、弘前バルの様子をモバイル投稿してみます。 まちなか情報センターです。函館でいう街センかなー

続きを読む

  明日から、弘前バルが開催されますが、初めての参加となります。 実は、北海道新幹線開通後は、青森・弘前行きのJR料金がアップしますので、開通前に楽しみたいと思ったのです。 今日、キップを買ってきたんですが、上の 青森・弘前フリーきっぷ(自由席用
  明日から、弘前バルが開催されますが、初めての参加となります。 実は、北海道新幹線開通後は、青森・弘前行きのJR料金がアップしますので、開通前に楽しみたいと思ったのです。 今日、キップを買ってきたんですが、上の 青森・弘前フリーきっぷ(自由席用

続きを読む

↑このページのトップヘ