函館の飲み食い日記

函館在住のオヤジによる飲み食い日記です。 居酒屋、食事、ラーメン、蕎麦、ランチ情報、地産地消を中心にUPしています。函館の地元民からの生情報です。コメントは誹謗中傷など内容によっては、フィルターさせていだきます。☆は、お店の評価ではなくオヤジのその時のきまぐれ気分ですので、よろしくです。 メール oyaji3939@gmail.com

タグ:いし豆

札幌の帰りはニセコの手打ち蕎麦「いし豆」へ。ここは遠くなるのですが行く価値ありで多分、北海道でもトップクラスのお店だと思います。注文は、もちろんもりそばとそばがき。ふ〜、満足の蕎麦でした。 
札幌の帰りはニセコの手打ち蕎麦「いし豆」へ。ここは遠くなるのですが行く価値ありで多分、北海道でもトップクラスのお店だと思います。注文は、もちろんもりそばとそばがき。ふ〜、満足の蕎麦でした。 

続きを読む

蕎麦の名店あの”いし豆”がお店で紹介しているるお店は、小樽の手打ち蕎麦きむら。期待して入店。そばがきは蕎麦の香まるごとを感じるので好んでいる。手打ちの蕎麦もさすが。
蕎麦の名店あの”いし豆”がお店で紹介しているるお店は、小樽の手打ち蕎麦きむら。期待して入店。そばがきは蕎麦の香まるごとを感じるので好んでいる。手打ちの蕎麦もさすが。

続きを読む

そばの美味しいところということで札幌の「そば屋 けん豆」に行ってみました。 ここは、とっても気に入っている真狩町の「いし豆」で、紹介という形で全国の名店の名刺が置かれていて確か、ここ「けん豆」の名刺があったお店だと思いました。 けん豆のご主
そばの美味しいところということで札幌の「そば屋 けん豆」に行ってみました。 ここは、とっても気に入っている真狩町の「いし豆」で、紹介という形で全国の名店の名刺が置かれていて確か、ここ「けん豆」の名刺があったお店だと思いました。 けん豆のご主

続きを読む

ニセコ最後の食事は、手打ちそば「いし豆」です。 ここは、以前、感動のそばでしたので再訪です。 ■真狩村社206-8 ■電話 0136-45-3691 今回は、ナビが古くてここの住所が入っておらず、えらい苦労しました。(^^) 待つ
ニセコ最後の食事は、手打ちそば「いし豆」です。 ここは、以前、感動のそばでしたので再訪です。 ■真狩村社206-8 ■電話 0136-45-3691 今回は、ナビが古くてここの住所が入っておらず、えらい苦労しました。(^^) 待つ

続きを読む

ニセコでの、そばの連チャンです。以前に入ることのできなかった 「手打ち蕎麦 いし豆」に再度訪問してみました。 ■真狩村社206-8 ■電話 0136-45-3691■地図は、こちらです。 今月は、木曜日が休みとなっているようです。 雨が降っているのですが、
ニセコでの、そばの連チャンです。以前に入ることのできなかった 「手打ち蕎麦 いし豆」に再度訪問してみました。 ■真狩村社206-8 ■電話 0136-45-3691■地図は、こちらです。 今月は、木曜日が休みとなっているようです。 雨が降っているのですが、

続きを読む

  真狩っといえば・・           休日に、真狩村に来てみました。真狩という響きどうにもオヤジ、大門横丁 金家さんのマッコリを連想してしまいます。すいません〜 羊蹄山と空の雲、そして大地のコントラストがいいのでして、こののどかさに惚れ惚れする
  真狩っといえば・・           休日に、真狩村に来てみました。真狩という響きどうにもオヤジ、大門横丁 金家さんのマッコリを連想してしまいます。すいません〜 羊蹄山と空の雲、そして大地のコントラストがいいのでして、こののどかさに惚れ惚れする

続きを読む

↑このページのトップヘ