函館の飲み食い日記

函館在住のオヤジによる飲み食い日記です。 居酒屋、食事、ラーメン、蕎麦、ランチ情報、地産地消を中心にUPしています。函館の地元民からの生情報です。コメントは誹謗中傷など内容によっては、フィルターさせていだきます。☆は、お店の評価ではなくオヤジのその時のきまぐれ気分ですので、よろしくです。 メール oyaji3939@gmail.com

タグ:やきとり

JR函館駅前にハセガワストア(略してハセスト)函館駅前店が5月中旬にオープンしました。やきとりは豚カルビにして飲みます。函館駅前のホテル、JRINNと東急ステイ函館朝市 灯の湯の写真です。函館駅前も様変わりしています。
JR函館駅前にハセガワストア(略してハセスト)函館駅前店が5月中旬にオープンしました。やきとりは豚カルビにして飲みます。函館駅前のホテル、JRINNと東急ステイ函館朝市 灯の湯の写真です。函館駅前も様変わりしています。

続きを読む

夜のテイクアウトは函館市本町の「やきとり おさない五稜郭店」。今はテイクアウト専門で営業。5本で450円の焼き鳥を二人分を購入。久々のかしらで宅飲みも楽しくなります。(^^) 感謝です。コロナに負けないでがんばって!
夜のテイクアウトは函館市本町の「やきとり おさない五稜郭店」。今はテイクアウト専門で営業。5本で450円の焼き鳥を二人分を購入。久々のかしらで宅飲みも楽しくなります。(^^) 感謝です。コロナに負けないでがんばって!

続きを読む

函館市本町の「やきとり おさない五稜郭店」。オデオンのシェフと話しをして”かしら”が食べたくなり訪問。ここの「かしら」で、かしらや大門店を思い出します。ここは気楽に入れるお店です。 
函館市本町の「やきとり おさない五稜郭店」。オデオンのシェフと話しをして”かしら”が食べたくなり訪問。ここの「かしら」で、かしらや大門店を思い出します。ここは気楽に入れるお店です。 

続きを読む

函館市杉並町にある「やきとり コウちゃん」。以前に行った時に入れずだったのでリベンジ。晩酌セットと焼き鳥などを。ここは税込のお店でありがたいもんです。やっぱ焼き鳥屋さんは庶民のお店です。(^^) 
函館市杉並町にある「やきとり コウちゃん」。以前に行った時に入れずだったのでリベンジ。晩酌セットと焼き鳥などを。ここは税込のお店でありがたいもんです。やっぱ焼き鳥屋さんは庶民のお店です。(^^) 

続きを読む

ボンズが帰郷し函太郎のテイクウトの寿司とハセストのやきとりで一杯。これ帰ってくると恒例ですが、焼き鳥が「かしらや」からハセストに変わりました。これから年取で飲む機会が多くなりますね。 飲みすぎ注意です。(^^)
ボンズが帰郷し函太郎のテイクウトの寿司とハセストのやきとりで一杯。これ帰ってくると恒例ですが、焼き鳥が「かしらや」からハセストに変わりました。これから年取で飲む機会が多くなりますね。 飲みすぎ注意です。(^^)

続きを読む

宝来町にあった「やきとり家族」は、12月18日に時任町に移転オープンしました。以前よりこじんまりしたお店でアットホームな雰囲気に癒されます。焼き鳥はかわらず丁寧な焼きです。
宝来町にあった「やきとり家族」は、12月18日に時任町に移転オープンしました。以前よりこじんまりしたお店でアットホームな雰囲気に癒されます。焼き鳥はかわらず丁寧な焼きです。

続きを読む

今日は「第10回食と環境まつり」が開催され道南の食のブースがいっぱい。野菜の格安販売などもあり賑わいました。オヤジの今日のランチはここでした。(^^) 
今日は「第10回食と環境まつり」が開催され道南の食のブースがいっぱい。野菜の格安販売などもあり賑わいました。オヤジの今日のランチはここでした。(^^) 

続きを読む

この日は、湯の川での飲みの〆は「やきとり 鈴ちゃん」です。 4軒目でした。以前に「BAR かなざわ」のマスターに教えてもらいました。焼き鳥は安くてありがたいものです。湯の川いいところがけっこうあります。 
この日は、湯の川での飲みの〆は「やきとり 鈴ちゃん」です。 4軒目でした。以前に「BAR かなざわ」のマスターに教えてもらいました。焼き鳥は安くてありがたいものです。湯の川いいところがけっこうあります。 

続きを読む

函館市湯の川にある「やきとり 坊ちゃん」は、なんと焼き鳥1本が100円です。とっても安いんでビックリ。しっかり炭火です。初めてのお店でしたが店主さんも優しくて楽しめました。
函館市湯の川にある「やきとり 坊ちゃん」は、なんと焼き鳥1本が100円です。とっても安いんでビックリ。しっかり炭火です。初めてのお店でしたが店主さんも優しくて楽しめました。

続きを読む

函館大門の「やきとり居酒屋 ひろ笑」では、なんとジンギスカンが提供されていたんです。値段はなんと一人前680円です。いや〜焼き鳥屋さんのジンギスカン楽しいものでした。 
函館大門の「やきとり居酒屋 ひろ笑」では、なんとジンギスカンが提供されていたんです。値段はなんと一人前680円です。いや〜焼き鳥屋さんのジンギスカン楽しいものでした。 

続きを読む

函館市本町に「やきとり おさない五稜郭店」がオープンし当日行ってみました。精肉はなく、かしらとかの提供で「かしらや」の文化を思い出します。一人でも気楽に入れるお店です。 
函館市本町に「やきとり おさない五稜郭店」がオープンし当日行ってみました。精肉はなく、かしらとかの提供で「かしらや」の文化を思い出します。一人でも気楽に入れるお店です。 

続きを読む

函館市本町の中央病院裏手にある「やきとり 仁平」に久々に行ってみました。ここの豚肉はとってもデカいんです。肉の厚さは2cmはあるんです。鳥皮はカリッカリッのものです。
函館市本町の中央病院裏手にある「やきとり 仁平」に久々に行ってみました。ここの豚肉はとってもデカいんです。肉の厚さは2cmはあるんです。鳥皮はカリッカリッのものです。

続きを読む

函館大門の焼き鳥居酒屋ひろ笑で一人呑み。知床鶏はよくありますがポークは珍しいかも。うまい。マスターのテンポのいい本音の話も楽しい。(^^)カウンターで気軽に一人飲みできるお店です。
函館大門の焼き鳥居酒屋ひろ笑で一人呑み。知床鶏はよくありますがポークは珍しいかも。うまい。マスターのテンポのいい本音の話も楽しい。(^^)カウンターで気軽に一人飲みできるお店です。

続きを読む

函館市本町の焼き鳥 わたなべ。 丸井デパートの駐車場近くで、ここは有名ですね。 焼き鳥も酒も安いので気軽にフラっと行ける焼き鳥屋さんです。 日本酒も函館の有名店。各地の有名どころの日本酒も用意されています。
函館市本町の焼き鳥 わたなべ。 丸井デパートの駐車場近くで、ここは有名ですね。 焼き鳥も酒も安いので気軽にフラっと行ける焼き鳥屋さんです。 日本酒も函館の有名店。各地の有名どころの日本酒も用意されています。

続きを読む

西部地区のバル街の後は大門の鳥辰。8人で行ったので貸し切り状態。狭いながら楽しい飲みでした。トータル10軒のハシゴで4時から飲んでいたこともあり午前0時ちょいに帰宅できて翌日は爽快。早飲みもいいもんです。(^^)
西部地区のバル街の後は大門の鳥辰。8人で行ったので貸し切り状態。狭いながら楽しい飲みでした。トータル10軒のハシゴで4時から飲んでいたこともあり午前0時ちょいに帰宅できて翌日は爽快。早飲みもいいもんです。(^^)

続きを読む

少し前ですが、一人飲みで鳥辰です。 ちと忘備録ということで。 まんずはビールです。 寒いんで猪口を。 注いでくれます。 焼き鳥とニシン漬を。 なんと、知人がいるんじゃありませんか〜。 びっくりです。 びっくりしまし
少し前ですが、一人飲みで鳥辰です。 ちと忘備録ということで。 まんずはビールです。 寒いんで猪口を。 注いでくれます。 焼き鳥とニシン漬を。 なんと、知人がいるんじゃありませんか〜。 びっくりです。 びっくりしまし

続きを読む

何度か行って入れなった西部地区の炭火亭に行ってみました。 空いているかを電話で確認してタクシーで向かいます。 ■函館市末広町9-5 ハイツアクロス1F ■電話 0138-83-1400 ■営業 17:00〜22:00 ■定休 日曜日 ■地図は、こちら
何度か行って入れなった西部地区の炭火亭に行ってみました。 空いているかを電話で確認してタクシーで向かいます。 ■函館市末広町9-5 ハイツアクロス1F ■電話 0138-83-1400 ■営業 17:00〜22:00 ■定休 日曜日 ■地図は、こちら

続きを読む

大門で飲んでいて、久々に「やきとり ごんちゃん」へ。 ■函館市松風町7−12 ■電話 0138-23-3450 ■地図は、こちらです。 ここは、元店主さんがお元気だった頃には、某電気供給会社の方とか東京の趣味の友人とか、朝に近い深夜まで飲んでいたり、か
大門で飲んでいて、久々に「やきとり ごんちゃん」へ。 ■函館市松風町7−12 ■電話 0138-23-3450 ■地図は、こちらです。 ここは、元店主さんがお元気だった頃には、某電気供給会社の方とか東京の趣味の友人とか、朝に近い深夜まで飲んでいたり、か

続きを読む

函館大門にオープンした「焼き鳥 ひろ笑」に行ってきました。 ここは、大門横丁のいか家さんの姉妹店です。 寿司のひろ笑も同じ名前で2号店あるのですが、ここは同じ名前で3号店として10月25日にオープンしました。 ■函館市東雲町18-10
函館大門にオープンした「焼き鳥 ひろ笑」に行ってきました。 ここは、大門横丁のいか家さんの姉妹店です。 寿司のひろ笑も同じ名前で2号店あるのですが、ここは同じ名前で3号店として10月25日にオープンしました。 ■函館市東雲町18-10

続きを読む

大門の「やきとり ごんちゃん」に久々に行ってみました。 おねえさんが焼いてくれます。早いものでチワワも12年だそうです。 まず塩のやきとり。もちろん豚です。 タレの焼き鳥です。そうそう、ごんちゃんという店名ですが、ずーっと気になっていて、
大門の「やきとり ごんちゃん」に久々に行ってみました。 おねえさんが焼いてくれます。早いものでチワワも12年だそうです。 まず塩のやきとり。もちろん豚です。 タレの焼き鳥です。そうそう、ごんちゃんという店名ですが、ずーっと気になっていて、

続きを読む

↑このページのトップヘ