函館の飲み食い日記

函館在住のオヤジによる飲み食い日記です。 居酒屋、食事、ラーメン、蕎麦、ランチ情報、地産地消を中心にUPしています。函館の地元民からの生情報です。コメントは誹謗中傷など内容によっては、フィルターさせていだきます。☆は、お店の評価ではなくオヤジのその時のきまぐれ気分ですので、よろしくです。 メール oyaji3939@gmail.com

タグ:ゲストハウス

八雲町の元銭湯だったその名もレストラン「SENTO」でのランチ。生姜焼き定食は大きな肉3枚でボリュームあり。たっぷり葱ラーメンは、文字通りたっぷりのネギとベーコンと小麦香る麺。ここのランチは満足でした。
八雲町の元銭湯だったその名もレストラン「SENTO」でのランチ。生姜焼き定食は大きな肉3枚でボリュームあり。たっぷり葱ラーメンは、文字通りたっぷりのネギとベーコンと小麦香る麺。ここのランチは満足でした。

続きを読む

北斗市の「風の丘」の食博施設が新しくなっていて、その内容にビックリでした。JBLのオーディオや象牙の鍵盤のアップライトピアノがあり、ログハウスの建物は木のぬくもりがいっぱい。値段もリーズナブル。長くなるので別記事にしました。 
北斗市の「風の丘」の食博施設が新しくなっていて、その内容にビックリでした。JBLのオーディオや象牙の鍵盤のアップライトピアノがあり、ログハウスの建物は木のぬくもりがいっぱい。値段もリーズナブル。長くなるので別記事にしました。 

続きを読む

八雲町にオープンした地場産レストランsento(セントー)のランチ。ここは銭湯を改装したもので浴槽が残ってるんです。あの天井も。料理は地場の食材を活用。ゲストハウスも運営しNPO法人頑張っています。
八雲町にオープンした地場産レストランsento(セントー)のランチ。ここは銭湯を改装したもので浴槽が残ってるんです。あの天井も。料理は地場の食材を活用。ゲストハウスも運営しNPO法人頑張っています。

続きを読む

↑このページのトップヘ