函館の飲み食い日記

函館在住のオヤジによる飲み食い日記です。 居酒屋、食事、ラーメン、蕎麦、ランチ情報、地産地消を中心にUPしています。函館の地元民からの生情報です。コメントは誹謗中傷など内容によっては、フィルターさせていだきます。☆は、お店の評価ではなくオヤジのその時のきまぐれ気分ですので、よろしくです。 メール oyaji3939@gmail.com

タグ:人気店

「チャイナダイニング鳳凰」で中華ランチ。ここの料理長は国内外の料理コンテストで数々の受賞していて有名なお店です。今回は海鮮あんかけ焼きそばと小エビのチリソースです。
「チャイナダイニング鳳凰」で中華ランチ。ここの料理長は国内外の料理コンテストで数々の受賞していて有名なお店です。今回は海鮮あんかけ焼きそばと小エビのチリソースです。

続きを読む

七飯町の行列のできるラーメン店、大勝軒。ここは人気があり平日でも外に行列をつくっています。煮干したっぷりの魚介系スープと2玉の麺で満腹満足です。ファンが多いのもうなづけます。
七飯町の行列のできるラーメン店、大勝軒。ここは人気があり平日でも外に行列をつくっています。煮干したっぷりの魚介系スープと2玉の麺で満腹満足です。ファンが多いのもうなづけます。

続きを読む

函館市宝来町の「炭火ジンギスカン いい田屋」。カウンターでジンギスカンを。ラムステーキやラムチョップ、そして懐かしい丸ラムなど。お店はこじんまりしていてマスターもママもとっても感じがいいんです。満足度高しのお店です。
函館市宝来町の「炭火ジンギスカン いい田屋」。カウンターでジンギスカンを。ラムステーキやラムチョップ、そして懐かしい丸ラムなど。お店はこじんまりしていてマスターもママもとっても感じがいいんです。満足度高しのお店です。

続きを読む

エビスビール記念館に行く途中、猿田彦珈琲が美味しいコーヒーをだすということで、行ってみました。 すごい狭いお店でして、コーヒーを飲んでゆっくりというのは違うお店でして、飲んですぐ出ます。 ここの珈琲店、有名なんです。 お店のHPは、こちらです。
エビスビール記念館に行く途中、猿田彦珈琲が美味しいコーヒーをだすということで、行ってみました。 すごい狭いお店でして、コーヒーを飲んでゆっくりというのは違うお店でして、飲んですぐ出ます。 ここの珈琲店、有名なんです。 お店のHPは、こちらです。

続きを読む

札幌の夜ですが、ススキノのおねーちゃんのいるお店に付き合いで流れました。 JAZZライブのお店に行きたかったのですが残念。 逃げきれずでだったのです。(^^) そこのお店から、〆にラーメンということで、以前に行って行列で入れなかった「味噌拉麺
札幌の夜ですが、ススキノのおねーちゃんのいるお店に付き合いで流れました。 JAZZライブのお店に行きたかったのですが残念。 逃げきれずでだったのです。(^^) そこのお店から、〆にラーメンということで、以前に行って行列で入れなかった「味噌拉麺

続きを読む

ここ、野澤商店さんですが、ソフトクリームで有名なお店でして、 オヤジ、過去、何度も行ったのですが、休みだったので入ることができなかったのですが、今回、ようやくお店に入ることができました。 ラッキーでした。(^^) ■七飯町大川5丁目42−8 ■
ここ、野澤商店さんですが、ソフトクリームで有名なお店でして、 オヤジ、過去、何度も行ったのですが、休みだったので入ることができなかったのですが、今回、ようやくお店に入ることができました。 ラッキーでした。(^^) ■七飯町大川5丁目42−8 ■

続きを読む

  札幌の狸小路にある、らーめん赤星での昼飯です。 まだ、ブログをやる前に札幌出張で、よく食べていたラーメン店です。 ■札幌市中央区南3条西7丁目7 ■電話 011-272-2065 ■営業 11:00〜22:00 ■地図は、こちらです ここは、500円と
  札幌の狸小路にある、らーめん赤星での昼飯です。 まだ、ブログをやる前に札幌出張で、よく食べていたラーメン店です。 ■札幌市中央区南3条西7丁目7 ■電話 011-272-2065 ■営業 11:00〜22:00 ■地図は、こちらです ここは、500円と

続きを読む

この日のランチは、北斗市の鶏旬(焼き鳥屋さん)でして、ここの塩ラーメンは気に入っているんです。 ■北斗市七重浜8丁目3−3 ■電話 0138-48-5253 ■ランチ時間 11:00~14:00 ■地図は、こちらです 駐車場は、お店の裏手にあります。
この日のランチは、北斗市の鶏旬(焼き鳥屋さん)でして、ここの塩ラーメンは気に入っているんです。 ■北斗市七重浜8丁目3−3 ■電話 0138-48-5253 ■ランチ時間 11:00~14:00 ■地図は、こちらです 駐車場は、お店の裏手にあります。

続きを読む

すいません〜、ニセコネタです。 ここらを走っていると、なにやら聞いたことがあるお店のフレーズがありました。 Ruhiel(ルヒエル) ここは、ひょっとしてジェラートで有名なお店かもと思い停車です。 ■倶知安町山田34-62 ■電話 0136-
すいません〜、ニセコネタです。 ここらを走っていると、なにやら聞いたことがあるお店のフレーズがありました。 Ruhiel(ルヒエル) ここは、ひょっとしてジェラートで有名なお店かもと思い停車です。 ■倶知安町山田34-62 ■電話 0136-

続きを読む

↑このページのトップヘ