函館の飲み食い日記

函館在住のオヤジによる飲み食い日記です。 居酒屋、食事、ラーメン、蕎麦、ランチ情報、地産地消を中心にUPしています。函館の地元民からの生情報です。コメントは誹謗中傷など内容によっては、フィルターさせていだきます。☆は、お店の評価ではなくオヤジのその時のきまぐれ気分ですので、よろしくです。 メール oyaji3939@gmail.com

タグ:台湾

千代台にオープンした台湾&韓国屋台料理「王様の屋台」でのテイクアウトランチ。ランチは三種ありその中からルーロランチを。器は紙で環境に配慮をしています。 見た目よりボリュームがあります。
千代台にオープンした台湾&韓国屋台料理「王様の屋台」でのテイクアウトランチ。ランチは三種ありその中からルーロランチを。器は紙で環境に配慮をしています。 見た目よりボリュームがあります。

続きを読む

このところ、夕方になると花火の音が聞こえてきて、なんだべと思っていたのです。 夕暮れの花火も面白いもんでして、夜の花火とは違い、まだ明るい時間帯ではならではの光景も見てうかがい知ることができます。いか釣り船の横から上がる花火は、バックの白い雲で打ち上
このところ、夕方になると花火の音が聞こえてきて、なんだべと思っていたのです。 夕暮れの花火も面白いもんでして、夜の花火とは違い、まだ明るい時間帯ではならではの光景も見てうかがい知ることができます。いか釣り船の横から上がる花火は、バックの白い雲で打ち上

続きを読む

ボンズ、土産は三越で買うということで、こちらの台北の三越です。 受付のおねえさんは、とっても親切でした。晩飯なのですが、小籠包をなんとしても食べたくて探したのですが、いいところがなくて断念。 これを味わえなかったことが今回の一番、悔やまれることでした。 三
ボンズ、土産は三越で買うということで、こちらの台北の三越です。 受付のおねえさんは、とっても親切でした。晩飯なのですが、小籠包をなんとしても食べたくて探したのですが、いいところがなくて断念。 これを味わえなかったことが今回の一番、悔やまれることでした。 三

続きを読む

次は、台湾での人気スポット 中正紀念堂 です。初代総統である蒋介石を顕彰しての建物です。 蒋介石を祀る中正紀念堂の衛兵は、交替時間になるとそのりりしい儀式には、多くの観光客が集います。 中正紀念堂の「中正」とは蒋介石の本名だそうです。 白い高さ約70mの白い大
次は、台湾での人気スポット 中正紀念堂 です。初代総統である蒋介石を顕彰しての建物です。 蒋介石を祀る中正紀念堂の衛兵は、交替時間になるとそのりりしい儀式には、多くの観光客が集います。 中正紀念堂の「中正」とは蒋介石の本名だそうです。 白い高さ約70mの白い大

続きを読む

まだ、明るいのですが、じゅんさんの行かれた「士林夜市」のある場所です。 雑踏とした雰囲気でして、面白そうです。ここは夜に行ってみたかった。 こういうところにも、セブンイレブンがありました。 public assembly hallとあったので公会堂だと思って入ったら、クロ
まだ、明るいのですが、じゅんさんの行かれた「士林夜市」のある場所です。 雑踏とした雰囲気でして、面白そうです。ここは夜に行ってみたかった。 こういうところにも、セブンイレブンがありました。 public assembly hallとあったので公会堂だと思って入ったら、クロ

続きを読む

  格安弾丸旅行なので全部フリータイムでして、今回の観光で行くところは、ボンズが決めていまして、この日、目指すのは、國立故宮博物院です。 ここは、中華の歴史的遺物を所蔵・展示している中国(中華人民共和国)と台湾(中華民国)に存在する博物館でありまして、かなり大
  格安弾丸旅行なので全部フリータイムでして、今回の観光で行くところは、ボンズが決めていまして、この日、目指すのは、國立故宮博物院です。 ここは、中華の歴史的遺物を所蔵・展示している中国(中華人民共和国)と台湾(中華民国)に存在する博物館でありまして、かなり大

続きを読む

台湾は、セブンイレブンの店舗数がすごいんでして、まるで日本にいるようです。   コンビニの世界戦略は、すごいものがあります。 まずは、カップ麺です。やはり見慣れないものが並んでいます。 各写真は、クリックすると拡大します。 こちらは、ポッキー、コアラのマー
台湾は、セブンイレブンの店舗数がすごいんでして、まるで日本にいるようです。   コンビニの世界戦略は、すごいものがあります。 まずは、カップ麺です。やはり見慣れないものが並んでいます。 各写真は、クリックすると拡大します。 こちらは、ポッキー、コアラのマー

続きを読む

「台北101」は、香港では有名な超高層ビルでして、ここに向かいます。左写真の中央です。 ここは、2004年まで世界一高い建物でして、地上509m 階数は101です。 このタワー、地下鉄を降りて近いかなと思ったのですが、意外に距離がありました。やっぱ高いからですね〜。
「台北101」は、香港では有名な超高層ビルでして、ここに向かいます。左写真の中央です。 ここは、2004年まで世界一高い建物でして、地上509m 階数は101です。 このタワー、地下鉄を降りて近いかなと思ったのですが、意外に距離がありました。やっぱ高いからですね〜。

続きを読む

↑このページのトップヘ