函館の飲み食い日記

函館在住のオヤジによる飲み食い日記です。 居酒屋、食事、ラーメン、蕎麦、ランチ情報、地産地消を中心にUPしています。函館の地元民からの生情報です。コメントは誹謗中傷など内容によっては、フィルターさせていだきます。☆は、お店の評価ではなくオヤジのその時のきまぐれ気分ですので、よろしくです。 メール oyaji3939@gmail.com

タグ:深夜食堂

大門バルが終了し、遅くまでやっている「ぶんぶく茶釜」へと向かいます。〆の飯とビール。そしてベトナムラーメン、炒飯、ギョウザ、野菜炒めです。ふ〜。 楽しい夜でした。 
大門バルが終了し、遅くまでやっている「ぶんぶく茶釜」へと向かいます。〆の飯とビール。そしてベトナムラーメン、炒飯、ギョウザ、野菜炒めです。ふ〜。 楽しい夜でした。 

続きを読む

大門での飲みの〆は、久々に「ぶんぶく茶釜」に。ここのベトナム焼きそばは、普通のものと全く違って世界広しといえどもここだけの味だと思います。(^^) このできたエピソード面白いんです。
大門での飲みの〆は、久々に「ぶんぶく茶釜」に。ここのベトナム焼きそばは、普通のものと全く違って世界広しといえどもここだけの味だと思います。(^^) このできたエピソード面白いんです。

続きを読む

函館市本町にオープンした「台湾まぜそば&深夜メシ」。深夜食堂で午後10時〜朝5時までの営業です。看板の台湾まぜそばは、飲んだ帰りにもいいもんでした。追い飯付きもありがたい。 
函館市本町にオープンした「台湾まぜそば&深夜メシ」。深夜食堂で午後10時〜朝5時までの営業です。看板の台湾まぜそばは、飲んだ帰りにもいいもんでした。追い飯付きもありがたい。 

続きを読む

この日の深夜、ミルクさんから教えてもらった 五稜郭の深夜のラーメン店、「ラーメン 大山」での飲みの〆です。 ■函館市梁川町18−7 ■営業 23:00〜07:0 ■定休 日曜日 ■地図は、こちらです 名刺にもありますが、夜の1
この日の深夜、ミルクさんから教えてもらった 五稜郭の深夜のラーメン店、「ラーメン 大山」での飲みの〆です。 ■函館市梁川町18−7 ■営業 23:00〜07:0 ■定休 日曜日 ■地図は、こちらです 名刺にもありますが、夜の1

続きを読む

少し前ですが、函館の深夜食堂「欣ちゃん」に、また行ってみました。 ■函館市大森町20−13 ■電話 0138-26-8204 ■地図は、こちらです ここ、けっこう行っています。 最近、一緒に飲んでいるEさんがここにいるということを聞いて
少し前ですが、函館の深夜食堂「欣ちゃん」に、また行ってみました。 ■函館市大森町20−13 ■電話 0138-26-8204 ■地図は、こちらです ここ、けっこう行っています。 最近、一緒に飲んでいるEさんがここにいるということを聞いて

続きを読む

「杉の子」の次は、深夜というか朝方までやっている、食事処 欣ちゃんです。 ここは知る人ぞ知る深夜食堂なんです。 オヤジ、居酒屋さんのように利用させていただいています。(^^) ■函館市大森町20−13  ■電話 0138-26-8204  ■地図
「杉の子」の次は、深夜というか朝方までやっている、食事処 欣ちゃんです。 ここは知る人ぞ知る深夜食堂なんです。 オヤジ、居酒屋さんのように利用させていただいています。(^^) ■函館市大森町20−13  ■電話 0138-26-8204  ■地図

続きを読む

深夜食堂です この日のはしご酒の最後は、「欣ちゃん」です。 ここは、遅くまで営業していいます。 ■函館市大森町20−13 ■電話 0138-26-8204 ■地図は、こちらです ここのお店は、大門の繁華街から少し離れていまして、知る人
深夜食堂です この日のはしご酒の最後は、「欣ちゃん」です。 ここは、遅くまで営業していいます。 ■函館市大森町20−13 ■電話 0138-26-8204 ■地図は、こちらです ここのお店は、大門の繁華街から少し離れていまして、知る人

続きを読む

飲み食いの話ではなくて、テレビ番組の「深夜食堂」でして、今回、始めて見てみました。雑誌のDIMEで取り上げられていたので、いつかと思っていたのですが、先度、放送されていました。食堂を通じての人生のさまざまなエピソードが綴られていて、なかなかいい味を出して
飲み食いの話ではなくて、テレビ番組の「深夜食堂」でして、今回、始めて見てみました。雑誌のDIMEで取り上げられていたので、いつかと思っていたのですが、先度、放送されていました。食堂を通じての人生のさまざまなエピソードが綴られていて、なかなかいい味を出して

続きを読む

↑このページのトップヘ