函館の飲み食い日記

函館在住のオヤジによる飲み食い日記です。 居酒屋、食事、ラーメン、蕎麦、ランチ情報、地産地消を中心にUPしています。函館の地元民からの生情報です。コメントは誹謗中傷など内容によっては、フィルターさせていだきます。☆は、お店の評価ではなくオヤジのその時のきまぐれ気分ですので、よろしくです。 メール oyaji3939@gmail.com

タグ:焼酎

琥珀色の芳醇な香りはいい! この名前が「琥珀のよかいち」でして、宣伝どおりの琥珀色、そしてとっても芳醇な香りでまろやかな味でして、この手の箱の酒としては、けっこうイケるのです。値段は、900円くらいだと思いました。 焼酎は、いつもは20度
琥珀色の芳醇な香りはいい! この名前が「琥珀のよかいち」でして、宣伝どおりの琥珀色、そしてとっても芳醇な香りでまろやかな味でして、この手の箱の酒としては、けっこうイケるのです。値段は、900円くらいだと思いました。 焼酎は、いつもは20度

続きを読む

厚沢部町といえば、この焼酎「喜多里」が有名ですが、なんとこの町民還元用の焼酎があるそうです。Sさんが買ってきました。 見ると誇らしげに「甕貯蔵」と赤字のロゴが入っていまして、しっかりと「厚沢部町民町民還元」と書かれています。 町民還元というと池田のワイン
厚沢部町といえば、この焼酎「喜多里」が有名ですが、なんとこの町民還元用の焼酎があるそうです。Sさんが買ってきました。 見ると誇らしげに「甕貯蔵」と赤字のロゴが入っていまして、しっかりと「厚沢部町民町民還元」と書かれています。 町民還元というと池田のワイン

続きを読む

バルの日だったが、残念ながら参加できずだった。残念!さて、この日は飲み会でして肴は定番のすしとオードブルと乾物   ぷくさは、行者にんにく焼酎ということで北海道限ということ。珍しいので早速、飲んでみたが想像どおり匂いが強烈だった。この後に飲んだ日本酒がこ
バルの日だったが、残念ながら参加できずだった。残念!さて、この日は飲み会でして肴は定番のすしとオードブルと乾物   ぷくさは、行者にんにく焼酎ということで北海道限ということ。珍しいので早速、飲んでみたが想像どおり匂いが強烈だった。この後に飲んだ日本酒がこ

続きを読む

JR函館駅のキヨスクに面白いものがありました。その名も「わられ上手」となんとも面白いネーミングがつかられています。焼酎と水がセットになっていて300円でした。JRはこだて開発の商品のようですが、ウィットのある商品名に思わず拍手です。JRの関連会社だと思い
JR函館駅のキヨスクに面白いものがありました。その名も「わられ上手」となんとも面白いネーミングがつかられています。焼酎と水がセットになっていて300円でした。JRはこだて開発の商品のようですが、ウィットのある商品名に思わず拍手です。JRの関連会社だと思い

続きを読む

↑このページのトップヘ