函館の飲み食い日記

函館在住のオヤジによる飲み食い日記です。 居酒屋、食事、ラーメン、蕎麦、ランチ情報、地産地消を中心にUPしています。函館の地元民からの生情報です。コメントは誹謗中傷など内容によっては、フィルターさせていだきます。☆は、お店の評価ではなくオヤジのその時のきまぐれ気分ですので、よろしくです。 メール oyaji3939@gmail.com

タグ:食事

久々に食堂マルテンでランチ。以前と少しシステムが変わり、惣菜の販売なくなり食事のみに。とんかつ定食を食べましたが、これが税込で580円とはすごい内容で満足のランチでした。 #函館 #ランチ #マルテン #函館の飲み食い日記
久々に食堂マルテンでランチ。以前と少しシステムが変わり、惣菜の販売なくなり食事のみに。とんかつ定食を食べましたが、これが税込で580円とはすごい内容で満足のランチでした。 #函館 #ランチ #マルテン #函館の飲み食い日記

続きを読む

「旬暦ひだか」で和食ランチ。和風ランチ弁当は、2段重にいっぱいの料理。ライト会席ランチはじゃらんで掲載のものです。5点盛りの刺身は1500円が500円。とっても満足のランチでした!
「旬暦ひだか」で和食ランチ。和風ランチ弁当は、2段重にいっぱいの料理。ライト会席ランチはじゃらんで掲載のものです。5点盛りの刺身は1500円が500円。とっても満足のランチでした!

続きを読む

函館駅前にある「お食事処 しょくどう」でのランチ。ここはワンコインでいい内容なんです。今回の日替わりは豚丼で肉もいっぱい入っていて、今回も味ボリュームも満足のランチでした。 
函館駅前にある「お食事処 しょくどう」でのランチ。ここはワンコインでいい内容なんです。今回の日替わりは豚丼で肉もいっぱい入っていて、今回も味ボリュームも満足のランチでした。 

続きを読む

この日のランチは、セブンイレブンの弁当。「炭火で炙った銀鮭幕の内弁当」、いなり、助六寿司など。忘備録ということで、たまにはいいもんです。(^^) 
この日のランチは、セブンイレブンの弁当。「炭火で炙った銀鮭幕の内弁当」、いなり、助六寿司など。忘備録ということで、たまにはいいもんです。(^^) 

続きを読む

この日のランチは七飯町のそば「田舎家」。大盛り蕎麦は太麺の田舎そばで、かなりのボリューム。麺が太いのですするのではなく食べる感じかな。グルメ蕎麦というより、もりもりと食べる蕎麦です。
この日のランチは七飯町のそば「田舎家」。大盛り蕎麦は太麺の田舎そばで、かなりのボリューム。麺が太いのですするのではなく食べる感じかな。グルメ蕎麦というより、もりもりと食べる蕎麦です。

続きを読む

函館最強ランチと評価の高いHAKOYA。今回はウニ丼。この量で値段はなんと1200円ということで驚き。いくら丼もビッチリ。とっても満足! この値段・味の秘密は?
函館最強ランチと評価の高いHAKOYA。今回はウニ丼。この量で値段はなんと1200円ということで驚き。いくら丼もビッチリ。とっても満足! この値段・味の秘密は?

続きを読む

美原の「居酒屋 山あり谷あり」は本格的な二八蕎麦を提供し手打ち蕎麦の穴場です。ランチは美唄産の新そばを丼のセットで味わいます。新そばを味わい満腹! ここ蕎麦好きの方も行かれてみてください。(^^) 
美原の「居酒屋 山あり谷あり」は本格的な二八蕎麦を提供し手打ち蕎麦の穴場です。ランチは美唄産の新そばを丼のセットで味わいます。新そばを味わい満腹! ここ蕎麦好きの方も行かれてみてください。(^^) 

続きを読む

ランチは少しだったので、夜は無性に炭水化物をガッツリと思いスシローへ。「どでかネタ祭 第2弾」をやっていてそれを楽しみます。ネタが多くてこれはお得な企画でした。ふ〜。(^^) 
ランチは少しだったので、夜は無性に炭水化物をガッツリと思いスシローへ。「どでかネタ祭 第2弾」をやっていてそれを楽しみます。ネタが多くてこれはお得な企画でした。ふ〜。(^^) 

続きを読む

この日はランチ難民になって開いていた「中の橋食堂」さんへ。ありがたいもんです。注文したのは「日替わり皿定食」 550円で、これはお値段以上でした。
この日はランチ難民になって開いていた「中の橋食堂」さんへ。ありがたいもんです。注文したのは「日替わり皿定食」 550円で、これはお値段以上でした。

続きを読む

函館市戸倉「月夜のうさぎ」でのランチ。メニューは悩むほどで「豆乳と湯葉のグラタン」に。湯葉のグラタンは珍しい。相方さんは名物の「日替わりうさぎ膳」。デザートとドリンクも付き満足のランチでした! 
函館市戸倉「月夜のうさぎ」でのランチ。メニューは悩むほどで「豆乳と湯葉のグラタン」に。湯葉のグラタンは珍しい。相方さんは名物の「日替わりうさぎ膳」。デザートとドリンクも付き満足のランチでした! 

続きを読む

函館の東京庵本通店では「特製タワー天丼」の提供をはじめました。今月いっぱいまでサービスとして1200円が1000円になります。そのレポートです。もうひとつは海鮮あられです。
函館の東京庵本通店では「特製タワー天丼」の提供をはじめました。今月いっぱいまでサービスとして1200円が1000円になります。そのレポートです。もうひとつは海鮮あられです。

続きを読む

スシローで提供の「光るタピオカミルクティー」は台湾茶房Shareteaとのコラボで期間限定! 奇をてらったものではなく美味しい。スマホを下においてライトを当てればインスタ映えするそう。 やりますね〜。スシロー。寿司もついでに。(^^)
スシローで提供の「光るタピオカミルクティー」は台湾茶房Shareteaとのコラボで期間限定! 奇をてらったものではなく美味しい。スマホを下においてライトを当てればインスタ映えするそう。 やりますね〜。スシロー。寿司もついでに。(^^)

続きを読む

遅いランチは丸亀製麺です。この日は疲れていてヘロヘロ。これが夏バテというものでしょうか。(笑)いつもの裏メニューをする元気はなしで、カツ丼と冷やしぶっかけうどん(並)にします。食欲はしっかりとあり完食です。(^^)
遅いランチは丸亀製麺です。この日は疲れていてヘロヘロ。これが夏バテというものでしょうか。(笑)いつもの裏メニューをする元気はなしで、カツ丼と冷やしぶっかけうどん(並)にします。食欲はしっかりとあり完食です。(^^)

続きを読む

ランチ難民になり「すき家」へ。函館では「よしのや」がオープンし注目されていますが、ここ忘れてはいけません。(^^)はじめて食べる「うな牛」。うなぎは安いんでそれなりかな。タレが美味しくてご飯が進みます。 
ランチ難民になり「すき家」へ。函館では「よしのや」がオープンし注目されていますが、ここ忘れてはいけません。(^^)はじめて食べる「うな牛」。うなぎは安いんでそれなりかな。タレが美味しくてご飯が進みます。 

続きを読む

今日のランチはUVカフェです、ここは午後5時までランチを提供してくれるのでありがたいものです。UV日替り弁当はチンジャオロースでした。850円。+150円でドリンクがつきます。 
今日のランチはUVカフェです、ここは午後5時までランチを提供してくれるのでありがたいものです。UV日替り弁当はチンジャオロースでした。850円。+150円でドリンクがつきます。 

続きを読む

この日のランチは、「とんかつ天ぷら 華な美」です。ここはイメチェンしたんで行きやすくなりました。華な美ランチを注文。これは寿司、蕎麦、天ぷらがついて972円とお得なランチです。 
この日のランチは、「とんかつ天ぷら 華な美」です。ここはイメチェンしたんで行きやすくなりました。華な美ランチを注文。これは寿司、蕎麦、天ぷらがついて972円とお得なランチです。 

続きを読む

「煮干し豚骨中華そば専門店 八四六製麺所」がオープン! 場所は富岡町にあったラーメン嵐の跡。煮干し豚骨中華そばは、しっかりと煮干しを感じます。麺は小麦を感じるもので、太麺と細麺の2種を提供。
「煮干し豚骨中華そば専門店 八四六製麺所」がオープン! 場所は富岡町にあったラーメン嵐の跡。煮干し豚骨中華そばは、しっかりと煮干しを感じます。麺は小麦を感じるもので、太麺と細麺の2種を提供。

続きを読む

函館乃木温泉なごみで「食事と温泉のセット」を利用してのランチ。900円のハンバーグと海老フライ定食を注文。温泉は430円なので計1330円。セットが800円なので530円お得となります。(^^) 
函館乃木温泉なごみで「食事と温泉のセット」を利用してのランチ。900円のハンバーグと海老フライ定食を注文。温泉は430円なので計1330円。セットが800円なので530円お得となります。(^^) 

続きを読む

「とんかつ かつきち」では今日からお得フェアーを開催。8/11までお得なメニューを提供します。第一弾は、ロースかつとエビフライです。相方は「チキンかつ&海老フライ&いかフライ」。ふ〜、ライス大盛りで満腹! 
「とんかつ かつきち」では今日からお得フェアーを開催。8/11までお得なメニューを提供します。第一弾は、ロースかつとエビフライです。相方は「チキンかつ&海老フライ&いかフライ」。ふ〜、ライス大盛りで満腹! 

続きを読む

函館ドンキホーテにある「どんぶり家 鮪斗 」では6種のワンコインランチを提供。今回は「本鮪ねぎとろ丼」を食べます。ここは本鮪専門店です。他のメニューもあるのでまた行ってみます。
函館ドンキホーテにある「どんぶり家 鮪斗 」では6種のワンコインランチを提供。今回は「本鮪ねぎとろ丼」を食べます。ここは本鮪専門店です。他のメニューもあるのでまた行ってみます。

続きを読む

↑このページのトップヘ