image

 

P1890042この日、第4火曜は、どんぶり横丁の日でして、こちらのどんぶり横丁で各店が工夫をこらした料理がワンコインで味わうことができます。
P1890044 
こちらに来たのは1:30を過ぎていましたので、お客さんは、まばらです。
 

logo1221221 

まずは、横丁の中を回ってみて各店のメニューを眺めます。

P1890045 P1890046  P1890048

P1890047  P1890051  P1890050 

と各店独自のメニューを出しています。



image3 

P1890089

今日のオヤジの気まぐれの気分は、数ある店舗の中から、こちらの「恵比寿屋食堂」さんです。

P1890116

こちらは、はじめて入るお店です。

imageP1890099

P1890111

logo1221221
てなことで、こちらは”うに・ホタテ・まぐろ ミニ丼”です。もちろんワンコイン。

ミニ丼と書かれているいうに小さいですが、しっかりうに、まぐろ、いくらが入っています。
P1890108 




500円でも素材はいいもんです。

P1890104





海鮮丼の雰囲気をおいしく味わいました。

そう、このどんぶりの底は、けっこう深くなっていて見た目より量があります。
といってもオヤジの昼飯は、これだけでは足りません。

 

imageP1890114 


image4

P1890052 

てなことで、これだけでは足りずに向かいの「ラーメン 一文字」に入ります。一緒に行ったタマさんのリクエストです。先月も行ったんです。(笑)

P1890064

P1890077logo1221221 
この日は塩ラーメンが500円なんです。
さっそくタマさんとオヤジは、塩ラーメンを注文です。

ここの店主さん、一人で接客と調理行っているんですが仕事が速いので、そんなに待たないででてきます。

それにしても一文字のラーメンがワンコインで味わえるのはいいですね。

imageP1890087

左下の中国からのおばちゃま達、とっても元気がよくてちょっとした外国気分でした。(^_^)

imageP1890057 


image5
P1890119どんぶり横丁の楽しさは、まだ続きます。
こちらの、プティ・メルビューユでは、メルーチーズ各3種2個ずつ 通常796円が500円です。

・プレーン 2個
・生キャラメル2個
・かぼちゃ   2個
----------------------------
      計 6個

P1890120

P1890121 logo1221221
HPによると、「プティ・メルヴィーユ」はフランス語で「ささやかな感動」という意味だそうです。

確かに、ここのケーキは、そんな感じですね。
はじめて、ここのチーズケーキを食べた時は、ちょっとしたカルチャーショックでした。(^_^)
やっぱり、これおいしいですね。


P1890127 P1890141

image6

なにやら大門バルのようにハシゴでしたが、「どんぶり横丁の日」を楽しむことができました。
腹も満腹です。満足でした! おっと体重を気にしなければです。



第4火曜をお忘れなくー