image
IMG_20200430_120546

和食のお店「炭火割烹 菊川」さんでテイクアウトをしていると聞いて予約を入れてみました。

「一次産業を支援という名目」でテイクアウトをしています。

このところは有名なお店もテイクアウトをするようになってきたのでバリエーションが広まって食事でさらに楽しめそうです。(^^)

予約が必要です!

菊川さんのテイクアウト弁当は予約が必要で、注文数が多ければ3日前の予約ということです。
オヤジは一個だったので前日でokでした。
状況によって変わると思うで要確認です。
KIKUKAWA-TAKEOUT-MENU
メニューです。
Nさん、ありがとうございました。感謝です。
IMG_20200430_201953
このメニューが入っていまして、生産者との方々とのつながりを感じます。
image
IMG_20200430_121447
これがテイクアウト弁当「一次産業応援弁当」です。1000円(税込)

器は木目のデザインとなっていて、これは和食を感じます。

やっばり器は雰囲気を伝えてくれます。(^^) いいですね〜

IMG_20200430_121551_1
お茶も希望をすると+100円でつけてくれるということなので頼んておきましたが、ここだけの特別ななお茶かと思いましたが、ふつうのペットボトルでした。(^^) 


さて弁当です。
器のサイズは、ちょっとこぶりに感じますが、その中には、このようなオカズが敷き詰められています。
江神経〆の桜鱒!

IMG_20200430_184346
江差沖の神経〆の桜鱒も入っていました。
これは大きな鱒です。
今時期は旬ですね〜。

世界料理学会のプレゼンテーションで、この神経〆の実演を見たのですが、これをしておくと活きも下がらないのです。
その〆の技は要スキルで、実際に〆ているところを見てみましたがスゴイもんでした。

IMG_20200430_184414

弁当のオカズをヨッコしてみると、下には半分だけ海苔がありました。

すごいお米です!
IMG_20200430_184428

この飯がうまいんです。
こういう美味い飯は、めったに食べれません。
この味には驚きで、これは感動レベルです。
天日干しとかもしているんでしょうか。
メニューを見てみると、乙部町 大川ファームのゆめぴりかだそうです。
これはスゴイ米です!

IMG_20200430_121808
味付けも、すばらしい。

王様しいたけは小さい入っていました。
ご存じ七飯の福田農園です。

image
岩塩も入っていました。

かぼちゃの甘さはスゴイ!

IMG_20200430_121707

箸はかむです。
その下にあるかぼちゃは、なんという甘さでしょう〜。
これもまたスゴイもんで、こういうのは、なかなかお目にかかれない味です。

これまた感動です。
メニューを見てみると森町明井農園のかぼちゃだそうです。
?と思ったのですが、明井農園で「みよい農園」です。

なるほど、ここテレビで放送されていたのを見たことがあります。あのかぼちゃで、噂どおりの味でした。
素材のよって、こんなに味が違うとはすごいもんです。

割烹の弁当がこの値段で!

この弁当が、この値段で味わえるのは本当にありがたいもんです。
菊川さんの弁当さすがでした。

IMG_20200430_185651
弁当箱です。

image

twitter・インスタ・見出し画像です